こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

OLの副業 確定申告は?

お世話になります。

会社員として働きながら、副業もしております。
会社にはバレずにいきたいと思っています。
副業規定うんぬんという話はこの際なしでお願いします。

会社での収入は、税理士が年末調整を行なってくれます。
副業での収入は源泉徴収で、年収18万円以下になる予定です。

副業での収入が20万円以上でないと確定申告ができないと聞きましたが本当でしょうか。もしそうなら、会社の方に住民税や所得税で副業がバレるおそれがあります。20万円以下でも確定申告は出来るのでしょうか?それよりもなんとか頑張って20万円以上の収入にした方が良いのでしょうか?

また、練馬区に住んでいますが、練馬区では副業の確定申告を普通徴収にしてくれるでしょうか?

投稿日時 - 2007-08-27 01:06:01

QNo.3289632

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

ANo.1

年末調整で保険料控除をしていない場合確定申告で還付請求できます。

>20万円以上でないと確定申告ができないと聞きましたが
>会社にはバレずにいきたい

18万円なので確定申告する必要ありません。しなくてよいのになぜしたいのですか?(確定申告をすると、市町村県民税もアップする可能性があります)
18万円に対する税金の還付のためですか?(仮に確定申告したとしても、必要経費は36000円以内の控除ですから、源泉徴収票の収入金額+15万位に対する税額で、わずかしか還付はされませんし、収入の線引き*によっては税金を納めなければならない場合もあります)


*収入の線引きによっては税金を納めなければならない

意味がわからないかも知れませんが、収入から所得控除を引いた金額に当てはめる税率が変わるランクがあります。ランクを少しでも超えると税額が大幅にアップします。市町村税でとくにひっかかります。
ちなみに私の場合36万の雑収入があり33万の必要経費(自分が掛けた金額)で実質3万の収入増加なのに市町村民税で大幅税額がアップしたことがあります。

投稿日時 - 2007-08-27 05:19:23

補足

早速のご回答ありがとうございます。

もちろん、確定申告をする必要もないのは分かっております。
要するに、副収入分だけ本来の収入よりも多くなれば、
本職の収入と副収入の合算で住民税や所得税が次年度天引きされる際、
「あれ、なぜこの人税金の天引きが多いのかな」
と副収入がばれる事を心配している訳です。

ばれないためには税金を多少多く取られてもかまいません。
ですので、確定申告をすればばれないで済むのではを思ったのです。
しかし質問のとおり、副収入が18万円しかない場合、確定申告できず、副業がばれるのでは?
そこで上記の質問に至った訳です

投稿日時 - 2007-08-27 12:08:42

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-