こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

西日本、九州にお住まいの方!!

今、大学のレポートで方言について書いています。
その中の1つの項目として、自分が使っている方言は(私は熊本弁です)、熊本弁なのか、九州弁なのか、西日本の方言なのかを記述しなければなりません。
どうやって調べたらいいのか分からないので、みなさんにお聞きしたいです。

以下の方言で、自分が使う方言があれば、どこにお住まいなのかも合わせて教えてください。
西日本と九州にお住まいの方、お願いしますo(_ _;)o
多くの方からの回答待ってます。
・・・の右側は、標準語での意味を書いています。


(1)名詞
・にがごり…ゴーヤー
・だご…団子

(2)動詞
・かかじる…引っかく
・しきる…できる
・かたる…仲間に加わる
・からう…背負う
・たぎる…熱くなる
・なおす…片付ける
・ねまる…食べ物が腐る
・はわく…掃く
・つこける…つまづく
 
(3)その他
・~しなっせ…しなさい
・~なん…~なきゃ
・~たい…~だよ
・~しよる…~している


よろしくお願いします!!!

投稿日時 - 2007-08-17 19:03:31

QNo.3263101

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(7)

ANo.7

>どうやって調べたらいいのか分からないので、みなさんにお聞きしたいです。
図書館で方言辞典を調べれば、ほとんど解決すると思います。

『現代日本語方言大辞典』 全8巻+補巻、約23万項目
 (平山輝男 他、明治書院、1992~1994年)
 http://www.meijishoin.co.jp/search/?BOOK_ID=BKS002690

『日本方言大辞典』 全3巻、約20万項目
  (徳川宗賢 監修、小学館、1989年)
 http://skygarden.shogakukan.co.jp/skygarden/owa/solrenew_detail?isbn=4095082011

以下も参考になるでしょう。
『日本言語地図』 (独立行政法人 国立国語研究所)
 http://www2.kokken.go.jp/~ykumagai/public/lajdb/lajdb_top.html
『日本言語地図《地図画像》』(独立行政法人 国立国語研究所・日本語情報資料館)
 http://www5.kokken.go.jp/dash4/laj_map_main.html

------------------

>・にがごり…ゴーヤー
「ゴーヤー」は共通語ではなく琉球方言です。
沖縄本島では「ゴーヤー」、宮古島では「ゴーラー」、八重山地方(石垣島や西表島など)では「ゴーヤ」、九州では「レイシ」「ニガゴリ、ニガゴイ」など。日本各地に様々な地方名(方言)があります。

植物学上の標準和名は「ツルレイシ」(蔓茘枝)。一般的には「ニガウリ」とも呼ばれています。
農水省が昭和58年に市場で名称が混乱している38種の野菜の統一名称を決めていますが、そこでも「にがうり」となっています。

>・だご…団子
大分の郷土料理「だご汁」は有名ですね。福岡・熊本・宮崎・鹿児島あたりでも通じるようです。小麦の「団子」というより、平たく延ばしたスイトンのようなものですが。

>・しきる…できる
「動詞の連用形+きる」で可能形を表すのは九州方面で広く使われる表現だと思います。

>・たぎる…熱くなる
共通語に「滾る(たぎる)」という言葉が古くからあります。現代語では「煮えたぎる」「燃えたぎる」などと言います。「たぎつ」や「滝」とも同源です。
「たぎる」 http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A4%BF%A4%AE%A4%EB&kind=jn&mode=1&kwassist=0
「たぎつ」 http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A4%BF%A4%AE%A4%C4&kind=jn&mode=1&kwassist=0

「沸騰する」という意味の方言としての「たぎる」は、熊本南部から鹿児島あたりに分布しているようです。

>・なおす…片付ける
西日本各地で広く通用する言葉です。下記、(1)の(カ)の用法。
「なおす」  http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A4%CA%A4%AA%A4%B9&kind=jn&mode=1&kwassist=0

>・ねまる…食べ物が腐る
一般的には「ねばる」の意味ですが、転じてものが腐ることを言います。1600年頃にポルトガル人宣教師が編纂した『日葡辞書』にも載っている古い言葉です。
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A4%CD%A4%DE%A4%EB&kind=jn&mode=1&kwassist=0

>・はわく…掃く
九州で広く通用する方言です。
『現代日本語方言大辞典』では、福岡・佐賀・福江・大分・宮崎・熊本での例を挙げています。長崎(福江を除く)では「はく」、鹿児島では「はーっ」となっています。

>・つこける…つまづく
「突っこける(転ける/倒ける)」の転訛のような気がします。(たんなる推測)

>・~しよる…~している
「動詞の連用形+よる」で「動作の進行中」を表すのは近畿以西では広く用いられていると思います。
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A4%E8%A4%EB&kind=jn&mode=1&base=1&row=4

投稿日時 - 2007-08-20 05:28:45

ANo.6

鹿児島出身ではありますが20歳から鹿児島を離れてしまい私の昔の記憶ではありますがわかる範囲お答えいたしますね。

・にがごり…は使っていました。(父はにがごいていってました)

・だご…団子はあまり使った記憶がないのです。でもおばあちゃんがつかっていたような気もします。
動詞では、かかじるはよくつかいました。今でもかかじんな!ていいます。
からうも使ってました。その他では、しなっせとは言わなくて私の父ははよせんか(さっさとしない)と意味なんですが、あと~しよると~たいは 鹿児島弁ではないような気がするんですが、、、なんだかあまり参考になりませんね!ごめんなさい。でも懐かしい言葉でコメントしたくなりました。

投稿日時 - 2007-08-18 01:52:56

ANo.5

手元に「和薩・薩和実用辞書」というものがあります。
つまり、薩摩弁(鹿児島)の辞書ですね。

それと対照します。その中にあるものだけを書き出しますので、その語句は鹿児島でも使われていたと言うことでしょう。

(1)名詞
・にがごり…これは、「にがうり」です。「り」にアクセントがあります。
・だご…団子・・・辞書にあります。

(2)動詞
・かかじる…引っかく・・・「かかじっ」というようです。
・しきる…できる・・・該当語無し
・かたる…仲間に加わる・・・「かたす」という同意語があります。
・からう…背負う・・・該当語無し
・たぎる…熱くなる・・・「たっ」炊くと言う意味です。
・なおす…片付ける・・・「なおすっ」
・ねまる…食べ物が腐る・・・「ねばっ」
・はわく…掃く・・・「はわっ」
・つこける…つまづく・・・「つまずっ」
 
(3)その他
・~しなっせ…しなさい・・・「しゃったもんせ」
・~なん…~なきゃ・・・以下類似語無し
・~たい…~だよ
・~しよる…~している

鹿児島語とだけの対照をしています。あしからず。

探せば、熊本語という辞書もあるかもしれませんよ。

投稿日時 - 2007-08-17 23:41:01

お礼

わざわざ辞書を使っていただいて、ありがとうございます。
そうですね!探せば熊本弁の辞書もあるかもしれませんよね!!
探してみます!

投稿日時 - 2007-08-18 00:05:15

ANo.4

小さい頃から25歳頃まで、中国地方、九州と転々としていました。
大学も九州から人が集まってきていたので、方言トークには結構花が咲いたものです。

・にがごり…聞いた事ありません。ニガウリから、ニゴーリは各地で聞きますが。
・だご…大分でも使うような気がしますけど。熊本でだご汁、大分でだんご汁という店が多いですね。

・かかじる…大学時代に熊本市内出身の人が、蚊に刺されて「かかじいかかじい」と言っていました。
それを見て、鹿児島出身の友人が「かかじんな」と言っていました。人吉出身者はそんな言葉知らないと言っていましたが。
わたしの経験からは熊本市内△鹿児島市○熊本県人吉市×です。
・しきる…九州外でも山口で使っていました。「しきる」は「出来る」ではあるけれども、
「やり切る(能力がある)」の意味だと思います。「出来る」だと、なんとなく違うイメージです。
・かたる…福岡でも使っていました。
・からう…福岡・宮崎で使っていました。「かるう」を山口で使っていました。
・たぎる…福岡の祖母が「沸騰する・させる」の意味で「たぎる・たぎらせる」を使います。
他で使っているのは聞いた事ありません。祖母のみ使っていました。
・なおす…これは西日本の言葉の代表選手と言われる言葉です。
・ねまる…福岡で使っていました。
・はわく…北部九州で一般的に使われると思います。
・つこける…熊本出身者は熊本の方言だと言っていました。

・しなっせ…大学時代の熊本市内出身者が熊本弁の「代表」だと言っていた記憶があります。
・~なん…「せなあかん」「せにゃイカン」「やらなイケン」のような使い方ですよね。
これは「~せなん(だら)」「~せなん(だったら)」=「~しなかったら」からの言葉だと思います。
「あんたら宿題せなん明日かしいかえん連れてイカンけんねー!」と、子供の頃北九州(八幡)の叔母によく怒られていました。
北九州近辺の親戚は使いますが、自分が住んだ事のある福岡市では使った記憶がありません。
熊本出身者は、「~にゃ」「~な」だったと記憶しています。
・~たい…これは九州弁の代表選手でしょう。南九州は使いませんが。
・~しよる…九州、山口、広島、鳥取でも使いますね。
ところどころで「しよる」「しとる」「しちょる」と変わりは有りますが。

投稿日時 - 2007-08-17 21:44:43

お礼

詳しくありがとうございます!!
しなっせは代表なんですかね~。
熊本では「食べなっせ」と言いますが、福岡では「食べり~」ですよね!

投稿日時 - 2007-08-18 00:04:20

ANo.3

生まれも育ちも福岡県(福岡市南部)です。
今、福岡県の南部に住んでいます

・かかじる…引っかく
使わないです「かく」と言ってます
・つこける…つまづく
使わないです「こける」と言ってます
「つくこける」は今住んでる所で聞く言葉です。
・~なん…~なきゃ
意味が良くわかりませんが、使わないです
その外は馴染みの有る言葉ばかりです、普段使っています

投稿日時 - 2007-08-17 20:33:59

お礼

ありがとうございます。参考にします!

投稿日時 - 2007-08-17 21:29:04

ANo.2

大阪出身、大分県在住です。

大分県では
だご(一部で聞いたことがあります。年配の方)
しきる(標準的に言います)
かたる(「かてて」というのを聞いたことがあります。これも標準的に)
なおす(これはおそらく西日本どこでも言います)
はわく(標準的に使います)
~しよる(標準的に使います)

大阪では
しきる(ニュアンスが若干違います。完璧に出来るような感じで伝わります)
なおす(これは大阪弁として代表的に言われる言葉なので、おそらくは西日本だと思われます)

が、同じですね。

投稿日時 - 2007-08-17 19:15:50

お礼

参考になります!!ありがとうございます。

投稿日時 - 2007-08-17 21:28:22

ANo.1

山口県北部出身ですが
なおす 以外は使わないですね。
なおすは結構使います。

投稿日時 - 2007-08-17 19:14:17

お礼

ありがとうございます。参考にさせていただきます!

投稿日時 - 2007-08-17 21:27:08

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-