こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ワンダーホーゲルと登山部の違い

すみません、とても下らない質問で恐縮なのですが
ワンダーホーゲル部と登山部ってどう違うのですか?

今日、その二つの違いについて友人と話し合っていたのですが、友人いわく、「登山部は本格的な登山、ワンダーホーゲル部は主にトレッキングが主な活動内容」だと言っていました。
逆に私は、ワンダーホーゲル部は雪山登山専門で、登山部は夏山も雪山も両方登ると思い込んでました。
でも、多分違うような気がします。
検索してみたのですが、なかなかその違いが分からなかったので、簡単で結構ですので二つの明確な違いを教えてください。
宜しくお願いします。

投稿日時 - 2007-08-10 21:53:54

QNo.3245107

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

ワンダーフォーゲルの詳細は下記リンクを見て下さい。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AF%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%BC%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%82%B2%E3%83%AB

 上記リンク先にあるように、ワンダーフォーゲルとはドイツから入ってきた若者達の野外活動で、直訳すると「渡り鳥」と言う意味です。
 しかしながら、折角ドイツから入ってきたワンダーフォーゲル活動やその精神ですが、日本は山国なので、野外活動と言うと結局山登りになってしまい、ワンダーフォーゲル部といっても山岳部となんら変わらない活動になってしまいました。そこで、山岳部と差別化を図るために、登攀志向の強い山岳部に対して、尾根歩きやキャンプに重点を置き、冬山や岩登りは行わない、といった活動をするようになった学校が多くあったようです。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AF%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%BC%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%82%B2%E3%83%AB

投稿日時 - 2007-08-10 22:45:56

お礼

御回答ありがとうございました!

教えていただいたリンク先も拝見してきました!
響きからしてドイツが起源かな・・と思っていたのですが、そういった意味があったのですね。

高校時代、山岳部の友達がいて、インターハイの試合内容などを教えてもらっていたのでそちらはなんとなく予想がついていたのですが(私自身も登山は大好きですし)、ワンダーフォーゲルに関してはどういった活動をするのかな、と以前から知りたいと思っていたのでとても勉強になりました。
ありがとうございました!

投稿日時 - 2007-08-13 16:20:00

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.2

名は体を現さずというような例もありますが、ワンダーフォーゲル部は尾根歩きが主体(雪山はあまりしないかも)、登山部(山岳部)は尾根歩きよりも岩登り、雪山などが主体といったところでしょう。

投稿日時 - 2007-08-10 22:08:55

お礼

御回答ありがとうございました。

私のは完璧な勘違いだったんですね(笑)
子供の頃読んだ漫画に、「ワンダーフォーゲル部」のキャラクターが出てきて、そのキャラが雪山で遭難したという描写があったせいか、ずっとワンダーフォーゲル=雪山とばかり思い込んでいました。

イメージ的に、山岳部のほうが本格登山といった感じなのですね!
納得できました、ありがとうございます。

投稿日時 - 2007-08-13 16:15:53

ANo.1

すごーく簡単な解釈だと、登山は山を垂直に登ります、ワンゲルは水平に登ります、ですね(^_^;

ワンダーフォーゲルは屋外で徒歩を基本とした移動となります。

投稿日時 - 2007-08-10 22:06:22

お礼

御回答ありがとうございました。
御礼が遅くなってしまってスミマセン!

なるほど・・垂直と水平、そういわれればド素人の私にもすごく納得できました。
ありがとうございます!

投稿日時 - 2007-08-13 16:13:30

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-