こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

アメリカ人との結婚の手続きについて

 私は日本に住んでいる日本人、彼はアメリカに住んでいるアメリカ人です。遠距離の末、彼から電話でプロポーズをされました。
 今も、離れ離れなので、一緒に手続きがすぐ始められません。今年の11月にアメリカへ彼に会いに行くのですが。それまでに、いろいろ知っておこうと思って、いろいろなところに質問しています。

 永住権(移民ビザ)の申請のことをいろいろ調べたのですが、頭がごちゃごちゃです。在日アメリカ大使館のホームページに「日本のアメリカ大使館で永住権請願できるのは、6ヶ月以上日本に滞在しているアメリカ市民だけで、一時滞在者のアメリカ市民の受付は廃止になった」というようなことが書いてありました。私の彼は、日本に6ヶ月以上滞在することは、不可能です。
 ということは、それ以外の人は、アメリカで永住権を請願しなさいということなのでしょうか?

 ほかに調べて、
 
 (1)婚約者(K-1)ビザを取得してからの、永住権申請。
 (2)学生ビザでアメリカに入国し、滞在資格を変更して、永住権申請。

 この2つの方法以外ないと思いました。

 私は、(1)の方法で進めたいと今、考えています。
 で、婚約者ビザを、申請中に、パスポートのビザで入国できるのでしょうか?
 それから、彼は、海兵隊(アメリカ軍)で働いています。はじめに結婚の許可をとらなければならないらしいのですが、その前に、婚約者ビザの申請を進めてもいいのでしょうか?

 前に、永住権を取得するのに、お金がかかる(30万円くらい)と、人から聞いたのですが、それは、代行会社に頼んだ場合の人だけでしょうか?永住権の申請にはお金はかかりますか?総額でいくらですか?

投稿日時 - 2007-07-18 17:38:30

QNo.3178854

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

ANo.1

>私の彼は、日本に6ヶ月以上滞在することは、不可能です。
>ということは、それ以外の人は、アメリカで永住権を請願しなさいと>いうことなのでしょうか?

そういうことになりますね。
ただしこの場合、アナタと彼の双方がアメリカにいる必要はありません。(というよりも、アナタはアメリカには入国できない場合が多いですね。)
彼に日本に来てもらって婚姻届を出し、アナタは日本に残り、彼はアメリカに帰り、彼がアメリカでI-130をUSCISに提出の上、K-3(配偶者ビサ)を取得。
K-3ビサを持って、アナタがアメリカに渡り、移民の為の手続きをとる、というような手段もあります。
婚約者ビサ(K-1)が取得できるまでの期間と、K-3が取得できる期間はさほど違わないようです。
詳細は下記リンクを参照してください。
http://travel.state.gov/visa/immigrants/types/types_2993.html


>で、婚約者ビザを、申請中に、パスポートのビザで入国できるのでしょうか?

パスポートのビサとは、Visa Waiver Program の事ですか?もしそうであれば、(或は、旅行者ビサ(B-1)でも基本的には同じ事だと思いますが)このプログラムには以下の条件がついています。
Eligible Japanese citizens may travel to the United States for business or pleasure without a visa provided they have a valid passport, a return or onward ticket, and will stay for no more than 90 days. Tourists and business people who take advantage of this program may not extend their stay in the United States beyond 90 days and may not change their visa status.
http://japan.usembassy.gov/e/visa/tvisa-waiver.html
つまり、90日以内に「日本に帰国する」ということが条件となっているわけです。
一方、婚約者ビサを申請するということは、「アメリカに永住することを目指している」という意志を表明していることになります。
この二つの手続きは、その主旨において矛盾しています。
入国を許可するか、しないかは入国審査官の裁量にまかされていますので、絶対に入国できない、という訳ではありません。
しかし、婚約者ビサ申請中にVWPでアメリカ入国を試みれば、アメリカにそのまま居座る可能性が大きいと、見なされても、全く不思議はありません。
またそのようにして、強制送還された方もいるようです。
したがって、婚約ビサ申請中に、VWPでのアメリカ入国はお勧めできません。

米軍から結婚の許可を取る事に関しては、わかりかねます。

30万と言う料金は弁護士を雇った場合のことでしょう。
ただし、この7月末からI-130などの申請料が大幅に値上げされるます。
http://www.uscis.gov/portal/site/uscis/menuitem.5af9bb95919f35e66f614176543f6d1a/?vgnextoid=c67c7f9ded54d010VgnVCM10000048f3d6a1RCRD&vgnextchannel=db029c7755cb9010VgnVCM10000045f3d6a1RCRD
それと、日米を行き来する交通費や、健康診断の値段などを、概算すれば、最終的には30万くらいはかかってしまうかもしれませんね。

ちなみに私は、アメリカ人と結婚してアメリカに移住を目指している方には、mixi内のコミュニティ、「ダーリンはアメリカ人~書類編~」(http://mixi.jp/view_community.pl?id=1310033 )に加入される事をお勧めしています。
管理人さんがキッチリとコミュニティを取りまとめられている事、900人以上の、アメリカ人と結婚されてグリーンカードを取得された経験者の方、申請まっただ中の方、申請準備中の方などが登録されていること、ほぼすべての質問に回答がついている事、などお勧めする点はいくつもあります。
しかし、それ以上に孤独になりがちで、最新の情報が得にくいビサ申請過程、同じような境遇の方がこんなにたくさん居るとわかると、大変励まされます。

ぜひ、がんばって、乗り越えてくださいね。

投稿日時 - 2007-07-19 03:37:58

お礼

回答、ありがとうございます。
mixiをやっている友達に頼んで、招待してもらいます。

 

投稿日時 - 2007-07-19 08:25:09

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-