こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

マリリン・マンソンを聴くこと//オススメの曲

洋楽は聞き始めたばかりですが、マリリン・マンソンというアーティストについては、私の中で、すごく奇抜なルックスで、性的なことばかりを歌っていて、少し危ないっていうイメージがあったので避けていたんですが、
最近、ヒットしたロックを集めたアルバムのなかに入っていた、マリリン・マンソンの「The Beautiful People」という曲を聴いたときに、
不覚にも(?)やられていまいました。

歌詞の意味は正直わかりません。まだ深く聴いていないので・・・
でもあの独特のサウンドと何かこみ上げる怒りのような感じ、自分でもよくわかりませんが、クセになる感じ??というのでしょうか・・??

それで、これは聴いておけ!というマンソンのほかの曲があれば教えてください。

しかし、もう1つの悩み??があるのですが、歌詞の意味を知るのが怖いです。
たぶん、性的なことやきわめて暴力的なものが多いんだと思うんですが、、
あからさまなものは苦手で・・

マンソンは、アンチキリストの考え方なんですよね?私は別にそんな考えは持ってないし、むしろ逆に近いんですけど、特にそういう信仰があるわけではないですが。。でもなんかマンソンの考え方に触れてみたいというか・・・変ですかね?
マンソンのようなテイストのアーティストと似ても似つかないような
ポップ(内容も曲調も)な(?)楽曲も聴くのに、マリリン・マンソンというアーティストを聴いているというのはおかしいでしょうか??

また、彼の出演する「ボーリング・フォー・コロンバイン」という映画を最近見たのですが、その中で彼が言っていたことは筋が通っていて、少し見方が変わった、ということもあり、とにかく今とても興味があるのですが、上記の理由でちょっと足踏みしてる感じなんですね。。

別に好きなもん聴けばいいじゃんって話ですが、何かご意見ありましたらお願いします(_ _)

投稿日時 - 2007-07-10 00:57:06

QNo.3154240

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

マリリン・マンソン・ファン歴8年の者です。
「The Beautiful People 」を気に入ったなら「The Beautiful~」が入っているアルバム「Anti Christe Superstar」でしょう。他のアルバムになると音の作り方が違うからです。

歌詞についてですが、あからさまな表現でありませんしCDの日本語訳があまりうまくないせいで、意味がうまく掴めないので問題にはならないと思います(CDの訳は本の翻訳のように時間や労力をかけていないですからね)。

また、アンチキリストについてですがマンソンはイエス嫌いなのではなく現代キリスト教会を批判しているんです(あと5分くらい後にMHKの「クローズ・アップ現代」でアメリカのメガ教会についてやりますが、そういうものを批判してるんです。)

また、数年前からアンチ・キリストはテーマにしていません。理由はキリストをテーマにしたアルバム「Holywood」がアメリカで売れなかったからだと思います(売れないと忘れ去られてしまいますから売れることは重要ですよね)。
その後は1930年代をテーマにしたアルバムを発表し、新作は自身の結婚の破綻から新しい恋人との出会いに関わるパーソナルなアルバムです(ヴァンパイア、アリスを絡ませている)。

ポップな曲を聴くのにマンソンも聴くのはおかしいか?という点ですが、全くありません。
私は、子供の頃は同じ傾向の音楽しか聴きませんでしたが、今はポップに分類されるものなどいろいろ聴いています。でも、自分の中では基準が存在します。私の基準は声の強い人・良い子でない音楽などで、いわゆるジャンルで括ってはいません。
辛いカレーも好きだし甘いアイスクリームも好き。ホラー映画も好きだけど子供が主役の泣ける映画も好き。このようなことは普通ですし音楽も同じだと思います。ただ、10代くらいだと突っ張ってるからポップをくだらないとか言うんです(自分もそうでした)。
マンソンはポップ・アーティストのジャスティン・ティンバーブレイクを好きだと言ってます。音楽でなくジャスティンのやることに共感してるんだと思いますが(アメリカで大問題になった、NBLの試合前のパフォーマンスでジャネット・ジャクソンが乳見せしたときに一緒にやっていた人です)。
また、マンソンがへヴィな音楽との出会いになるのかも知れないですしね。

「ボーリング・フォー・コロンバイン」を見ればマンソンが言われているような人とは違うとわかりますよね。で、他の方も書かれている自伝ですが、自伝というのはその人の作品が大好きになったら読むもので今から考える必要はないと思います。

ただ、私はビデオ・クリップはちょっと考えたほうがいいと思います。
誰でも見れる作品もありますが、ホラーが駄目な人・エロが駄目な人には絶対に無理なものもあるからです。
ニュー・アルバムには最初、新クリップが特典でつくはずでしたが内容がエロすぎるためつかなくなりました。

(「クローズ・アップ現代」は始まってしまいました(^^;))

投稿日時 - 2007-07-10 19:51:12

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(5)

ANo.5

No.4です。追加です。
先ほどはアルバムしか挙げませんでしたので、これは聴いておけ!という曲ですよね。
マンソンのブレイクのきっかけになった「Sweet Dreams」やアンチ・キリストの象徴のような曲「Anti Christe Superstar」もありますが、楽曲のよさから言ったら「Tourniqute」だと思います。「Anti Christe Superstar」も「Tourniqute」もアルバム『Anti Christe Superstar』に入っています。

投稿日時 - 2007-07-10 23:36:41

ANo.3

 例えば、人が他人や世間に対して怒りや憎しみを持った時に、どうしても感情が先走ってその感情をうまく言葉に出来ないわけですが、マリリン・マンソンはそのような(教会は当然認めない)‘負の感情’を巧みな表現で言い表してくれています。そのような特異な才能が顰蹙を買いながらも熱烈に支持されているのだと思います。誰でもそのような感情を持つことはあるわけですから。『マリリン・マンソン自伝』(シンコーミュージック)を読むと彼の信じられないような半生が書かれていますし、そのように生きてきた結果が彼の作風になっているということが分かります。自伝を読むことは薦めませんが、曲を聴くことは一向にかまわないのではないでしょうか。歌詞は良く練られていると思います。
 ちなみに私の好きな曲は「mOBSCENE」です。

投稿日時 - 2007-07-10 16:59:59

ANo.2

マリリン・マンソン好きです。
自叙伝も買って読みました。ますます、彼のことがわからなくなりました。

曲は「メカニカル・アニマルズ 」が好きです。

これは余談ですが、ロック雑誌「BURRN!」の編集の方が誰かのコンサートに行った時に、たまたま来ていたニコラス・ケイジを素顔のマリリン・マンソンと間違ったそうです。確かに似てるっちゃ似てるかなあ。ということはモト冬樹にも似てるってこと?


マリリン・マンソンを聴くことは全然おかしくないです。アーティストとしてはすごい人だと思うし。うちなんて親子で聴いてますよ。あのわけのわからない魅力にはまっています。

投稿日時 - 2007-07-10 11:24:05

ANo.1

私の彼氏はクラシック~ヘヴィメタルまで幅広く聴いています。
マリリン・マンソンも聴いていますよ(*´Д`)
別に幅広い音楽を聴いているのはおかしくないので、
どんどん聴いていいのではないでしょうか。

私は聴かないので詳しくは分かりませんが、
彼氏がよく聴いているマリリン・マンソンの曲は
Fight Songです。

歌詞は多分過激だと思いますが、
詳細は分かりません・・・orz
他の詳しい方にお任せします(;´Д`)

投稿日時 - 2007-07-10 01:11:33

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-