こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

コンタクトの度数 vs 視力

よろしくおねがいします。

今、ソフトコンタクトレンズのオプティックスを使っています。度数は量目とも大体-8.0くらいです。乱視はなく、近視以外は目の健康状態は良いそうです。

視力を測っていただいたときに、大体両方とも0.08くらい、と言われてびっくりしました。予想より良かったのです。大体ネットを見ると、僕と同じ位のコンタクトを使っていらっしゃる方は皆さん0.01だったりしたので。

これは、再検査したほうがよろしいでしょうか?

また、現在25歳ですがレーシックを迷っています。お医者様には「別にメガネやコンタクトをすれば視力は出るんだし、別段不便さを感じていないのであれば手術の必要はないのでは?」とのこと。

わずらわしさからは開放されたい、とうい願いがありますが、手術をどうしてもしたい、というほどでもありません。はやり、もうすこしこの手術はしばらく様子を見たほうが良いのでしょうか?(といってもこれ以上悪くなったときに、悪すぎて角膜削れません、といわれるのは悲しいですが)

よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2007-07-06 17:25:21

QNo.3144635

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

裸眼視力(コンタクトレンズをつけていない時の視力)が0.08で近視の度数が-8.0Dというのは、少しおかしいですね。
私が思うには、
・裸眼視力を測る時に、眼を細めて測った。
(眼を細めると、本当の視力よりもいい結果が出てしまします。)
・矯正視力が-8.0Dよりもゆるい。(=コンタクトの度数が強すぎる)
のではないかな、と思うのですが。
裸眼視力は日によって変わります。だから、今日は0.01であっても、明日は0.04ということもあります。あまり神経質になる必要もないかと思いますが、視力を測る検査員も、国家資格である視能訓練士、検査助手とされるOMA、看護師、無資格者、と検査の技術に差があるのも事実です。「視力の測り方」が未熟な検査員に測られると、強すぎるレンズを合わされて(過矯正といいます。若い時は過矯正に合わせた方が見やすいと感じます。)、将来、眼精疲労などの症状が出る場合もありますので、注意です。
レーシックについては、私個人としては、お医者様が言われている意見に賛成です。どうしてもしないといけない理由がない限り、レーシックを受けなくてもいいのではないでしょうか?少なくても、迷っている間はしない方がいいと思います。近視を治すと、将来老眼が早く出てしまうので。また、眼科によってもいろいろ違うので、レーシックを受けるときはよく調べてから、受けることをおすすめします。

投稿日時 - 2007-07-09 12:42:18

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-