こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

弁護士さんとの付き合い方

お忙しいと存じますが教えてください。19年前に主人の父が亡くなった際に
抄本で認知の子3人発見!その時、主人に取っては2度目の母(義母)と実子の息子(義弟)がおり、長年住みなれた家を出ると母親も高齢なので、かと言って認知の3人に相続分を渡す費用はないから、認知の子に知らせないで母が亡くなるまで、このまま2人で住まわしてくれと義弟に頼まれ現在に至っておりました。義母も亡くなった今、主人も私も、我が息子達に迷惑な事は残して死にたくないので、ここで整理しょうと司法書士に以来し3人の居場所は確認。ところが結婚をせずにいた義弟は、迷惑を掛ける相手がいないからか、主人が尋ねていって1回だけ会いましたが、それからは居留守を。主人は義母と養子縁組をしていないし、1番財産分与を多く受けられるのは義弟ですから本人に取って悪い話ではないにもかかわらず居留守を。認知3人に渡すものは渡して我が息子の代に残したくないとの考えが我々。でも高齢で精神的に参ってしまうので弁護士に頼み(取引先の銀行の顧問弁護士)ました。弁護士が義弟に電話を掛けても出ず、郵便で文書を送っても、見たと言う印鑑は押されてあるのに、なしのつぶてとの事。先日、弁護士にもう1度、義弟に会うように頼まれた主人。でも主人は高齢で精神的に参ってしまい会うと約束はしたものの、以降1度も義弟の住む家に行ってません。200万で受けてくれ手付の50万支払いました。でも、もう1年が過ぎますが弁護士から、主人に会いましたか?との電話もなく、こちらからの電話を待っているのか?主人も会っていないので弁護士に電話をしてません。もう弁護士との付き合いもなしにして義弟との件も、ほってしまいたいと精神的に参っているのが分かります。弁護士に依頼して1年がたち、義弟に文書を出して頂いたのと、我が家に1度いらしたのだけの仕事をして頂いた事になりますが、ここで白紙にもどす場合、200万との約束はどうなるのでしょうか?契約文書はなかったと思います。それとも主人が持っている?傍に私もいましたが、はっきりしません。銀行の行員は傍にいました。我々も年金生活ですので、その金銭が気になります。入るものから支払うつもりでしたので入らないとなると。長文であり、へたな文章分かりにくいかとお許しください。宜しくお願いします。

投稿日時 - 2007-06-16 11:16:26

QNo.3089161

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

弁護士さんに頼んで音沙汰がないのは当たり前です。弁護士とは自分がやりたい事を二人三脚であなたの方針に従い、動くものです。ですから、お金を払ったからと言ってあとは任せッきり、、なんてあり得ません。弁護士さんもあなたからの連絡がないので動けない。のではないですか?しつこいようですが、弁護士さんはあなたの考えや意見を元に動きます。甘えず、ご自分で頑張ってください。弁護士を動かすのはあなた本人ですよ。

投稿日時 - 2007-06-16 14:11:38

お礼

大変遅くなり申し訳ございませんでした。弁護士さんとの付き合いの手順が
良く分かりました。心よりお礼申し上げます。

投稿日時 - 2007-09-13 15:55:32

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問