こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

3連単で1.2頭軸マルチとは??

題名の通りなのですが、BOX買い、フォーメーション買いなどいろいろあると思いますが、1.2頭軸マルチというのはフォーメーション買いとどのように違うのでしょうか?

3連単BOX買いは不要に点数が増えてしまいちょっと勇気がいるので、もっと効率の良い買い方が軸マルチなのかなぁと思いました。

1.2頭軸マルチとはどのような意味の買い方なのでしょうか?

またフォーメーションのメリットデメリット、軸マルチのメリットデメリットを教えてください。

回答いただけたら幸いです。よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2007-05-12 16:19:51

QNo.2993972

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

フォーメーションは
1着 A、B、C
2着 D、E、F
3着 G、H、I

と買えばそれぞれの着順に買ってある馬がくれば当たりです。
まずマルチという言葉の意味ですがこれは順序が違う馬券も買うかどうかのときに使います。
馬単、3連単のみです。
馬単でA→Bと買ったときにマルチにマークをするとA→B,B→Aの2点買いになります。
3連単も同じです。

フォーメーションのいい点は頭や2着が固いだろうと思う馬が3着になる3連単を買わずにすむことです。またきても3着だろうという馬が1,2着になる馬券を買わずにすむこともあります。
マルチは逆で仮にきたときに取りこぼしがないですね。その分点数は多くなりますが。
3連単1,2頭軸でマルチにマークすると同じ馬券を3連複で買ったときの6倍の点数になると思ってください。

個人的にはフォーメーションです。

投稿日時 - 2007-05-14 02:59:55

このQ&Aは役に立ちましたか?

75人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

フォーメーションは1着・2着・3着は必ずマークした通りでなくてはいけません。
しかし、マルチという場合ですと軸の全てと流しが1着・2着・3着以内に入っていればOKです。
例として
フォーメーションで
1着 1
2着 2
3着 3・4・5
と買ったら、1→2→3・4・5の3点です。
しかし、上記を2頭軸マルチで買いますと、
1→2→3・4・5
2→1→3・4・5
1→3・4・5→2
2→3・4・5→1
3・4・5→1→2
3・4・5→2→1
の18点です。
つまり、軸と軸と流しのボックスを買ったという感じです。
フォーメーションとの違いは、上記したように軸が移動しても的中になることです。ただ、点数は多くなります。 変わりにフォーメーションは点数は抑えられます。

投稿日時 - 2007-05-12 20:17:48

あなたにオススメの質問