こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

アフリカと欧米について(お互いをどう思っているのか?)

アフリカについて、
知識のないものです。

最近、
アフリカの抱える問題と欧米などのボランティアについて
疑問に思う事があります。

まず、
アフリカの抱える問題といっても、
国や地域により、
色々あり複雑だと思うのですが、

貧困・医療問題(エイズなど)・
人種差別・農業開発・森林伐採・宗教や部族問題・・・


これには、
19世紀列強が植民地にしようとした事が
いくらか関係(影響)しているのでしょうか?

歴史もきちんとわかっていない素人の私なので、
間違っていたら、
恥ずかしいのですが、
19世紀の件が
今起きている問題にまで発展している気がしてなりません。

そして、仮に
今起きている問題が
欧米など列強の影響だとしたら、
今更欧米などのボランティアなどが
「助けてあげたい」と来たところで、
アフリカの人たちは、
「元はといえば、あなた達のせいよ!」
「ここは俺達の土地だぞ!」
と思う事も考えられますか?
(アフリカの人達が気が付いているのかわからないし、
 それも仕方ないと思っているかもしれないけど・・・)

結局、自分達ではどうする事もできないから、
頼らざるを得ないと思うのですが・・・

それはさておき、
農業にしても「コーヒー」等の嗜好品ばかり教わったところで、
食物が乏しい事は確かで・・・

19世紀~欧米が良いように(かき回して(?))して、
アフリカを乏しくさせてしまったのに、
今助ける事は良いことだけど、
それを「助けてあげているのよ」と思っていたら
ボランティアの援助とは言え、
ちょっとでも、今の問題の原因を作ったのなら、
一緒に解決していくのも必要なのに、
すごく上からの目線だなぁと思ったのですが、



すみません。
アフリカや欧米について何か悪い事を言いたいのではなくて、
こんな事言ったらおかしいのかお聞きしたかったのです。
(どこの国にもこんな関係あるでしょ。と言う事がある事もわかります。)

間違っていたら、ご指摘ください。

この歴史見解は間違っていますか?
アフリカの人達、欧米のボランティアは
お互いをどう思っているのでしょう?

投稿日時 - 2007-05-08 01:49:25

QNo.2982343

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.3

歴史観に関して

19世紀以降の欧州による植民地化

アフリカをダメにしたのは、約三世紀にわたる奴隷貿易です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A5%B4%E9%9A%B7%E8%B2%BF%E6%98%93
これによって、アフリカはガタガタになり、ガタガタになったので植民地になった。

投稿日時 - 2007-05-09 04:07:30

お礼

ありがとうございます。

参考になります。

投稿日時 - 2007-05-10 00:54:05

ANo.2

アフラカに行った事もありませんし何人もの人に聞いたわけでもありません。
いくつかの本やニュースなどからの類推です。

ほとんどのアフリカ人は、欧米諸国を憎んでいる様子はありません。
憎んでいる人は、反政府組織やテログループの幹部くらいでしょう。
むしろ欧米の暮らしにあこがれて、自分達もそのような暮らしをしたいと思っている人のほうが多いのではないでしょうか。
アフリカ諸国の上流階級の人は、旧宗主国に留学経験がある人が多く、反欧米の思想は持たず、欧米をモデルにした国を造ろうとしているようです。
さらに、現在のアフリカ諸国では、欧米からの経済支援が無いと国を維持できず、積極的に欧米にこびて援助がもらえる人が出世できるようなシステムになってしまっています。
そのため政府指導者は、
>農業にしても「コーヒー」等の嗜好品ばかり教わったところで、
食物が乏しい事は確かで・・・

なんて口が裂けても言えません。
むしろ「コーヒーを買ってくれてありがとうございます」となってしまいます。
以前テレビで、EU産のてん菜糖により、アフリカのサトウキビ産業が大打撃を受けている事を放映していましたが、そこでその国の政府関係者が、「EU産の砂糖を輸入制限したいが、それを行うと、EUからの補助金が減らされ、国が維持できなくなる。
かといったそれを放置すると国内のサトウキビ産業は壊滅する。」
と言っていました。

アフリカの悲劇は、アフリカ諸国が、民族形成される前にヨーロッパの植民地となってしまった事です。
同じようにヨーロッパ諸国の植民地となったアジア諸国が、民族形成後であったため、独立に際し民族国家として成立したのに対し、アフリカ諸国は、部族国家として成立してしまいました。
そのため、アフリカ諸国では、少ない富を部族間で奪い合う事態になってしまい、内戦や治安の悪化により、ますます貧困度が深まってしまっています。

投稿日時 - 2007-05-08 14:28:44

お礼

ありがとうございます。

>欧米をモデルにした国を造ろうとしているようです。
むしろ、そうなのですか・・・
上流階級の人は留学経験で得た事を生かし、
また、人々は欧米の生活に憧れるのですね。

>積極的に欧米にこびて援助がもらえる人が出世できるようなシステムになってしまっています。

なるほど・・・

>アフリカのサトウキビ産業が大打撃を受けている事・・・

複雑な問題ですね。

>アフリカの悲劇は、アフリカ諸国が、民族形成される前にヨーロッパの植民地となってしまった事です。

そうですよね。

悔しいけど、
助けてもらっている以上、何も言えない部分もあるのですね・・・

投稿日時 - 2007-05-10 00:53:08

ANo.1

行ったことはありませんが、発展土壌国にボランテイアしたひととしゃべったことはあります。 それなりに助けてもらえば感謝されていますが、アフリカで19人のレンジャー部隊が殺されたドキュメンタリー、映画、本も読みましたが、近辺の住民がヘリコプターの音や 騒ぎにまきこまれたり、住民も甘い汁をすっている過激派のはたらきもあって、最終的に住民の多くを敵に回す羽目になったようなことを著者は書いていました。 著者は兵士たちや住民や暴動に参加した重要人物にインタビューをしているのでかなり正確なことを書いていると思います。 一度ブラックホークダウンというドキュメンタリーを読んでみてはどうでしょう。

投稿日時 - 2007-05-08 02:11:40

お礼

ありがとうございます。

そういう見方もあるのですね。

「ブラックホークダウン」に興味を持ちました・・・が
見つかりませんでした(> <)

投稿日時 - 2007-05-10 00:43:54

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-