こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

仕事熱心な同棲相手の彼に大金を貸しています

離婚後知り合った男性と同棲して、4年目になります。私が40才、彼は一つ下です。彼は交際をはじめた当初自営業で、色んな商売をしていましたが、1年前に会社をおこして、ようや最近うまく動き出したようです(社員は彼一人ですが)。しかし、交際はじめた頃は、仕事が軌道に乗っておらず、つきあって1週間程で、数千円の借金を申し入れました。その後も、度々頼まれ、仕方なくお金を貸してきました。しかし、仕事がなかなかうまくいかず、生活さえままならなくなり、半ば彼が押しかけるようにして同棲が始まりました。生活費は去年までの3年間は私がすべて負担してきました。彼が会社を始める時に、私が融資したり等々で、結局現在総額200万円くらい貸しています。いつどのように返してくれるのか聞いても、儲けたら多めに返す。でも税金対策もあるから、知り合いの詳しい人に相談して、どうやって返すか考えると答えます。そう言って、1年以上立ちますが、相談さえしていない様子です。彼は友達も多く、根は良い人で、仕事も一生懸命頑張っています。しかし収入に繋がらない期間が長かったため、私や親しい友達にお金を借りています。私はお金を貸すのは嫌だと、何度も何度も伝えていますが、友達に借金を頼むと、どうして彼女はお前に貸してやらないんだ?と私を悪く言うのだそうです。彼の友達の中では、友達でも彼女でも大切な人なら、困っていたらお金を持っている方が貸すのが当然なのだそうです。実際私の知る限り、無期限で彼に大金を貸している人は二人も居ます。そして、仮に私が彼の立場で、彼に金銭的余裕があれば、彼は何も言わず私を金銭的に助けてくれると思います。最近仕事が少しうまく動き始めていますが、次の仕事のために購入するものがあり、儲けは借金返済にまでは回らないようです。大まかな背景は以上です。一般的には、友達や恋人にお金を貸すのは良くないという考えが主流だと思うのですが、商売をやっている人は違うのでしょうか?恋人が仕事で頑張っているけど、そのためにお金が必要な場合、どーんと貸してあげるのが良くて、彼の仕事が成功するのを祈る一方で、こうやって悩んで質問している私は、心が狭い冷たい人間なのでしょうか?
40才にもなって頼りないことですが、この件のせいで最近自分の人間性に自信をなくしつつあります。アドバイスを宜しくお願いします。

投稿日時 - 2007-04-28 04:21:13

QNo.2956196

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

たぶん私の考えは少数派であるとは思いますが、こんな人もいるということで読んでください。

同棲までされていて、こんな疑問を抱いているのは不思議です。
同棲とは家計を一緒にすることではないのですか?彼の借金は同棲相手であるあなたの借金のはずです。家計が一緒でないのなら、それは単なる同居です。・・・と私は思っています。

200万円が惜しまれるような相手なら、なぜ貸したのですか?私なら貸すときはあげたと思います。あげて惜しくない相手と理由に限ります。親兄弟や義兄弟にお金を融通したりもらったりすることもありますが、記録も何も取っていません。借りた側に返す気があるならもらう。ないならそれは将来のお付き合いで調整する。そういう考えでやっています。反対に言えば、将来お付き合いが途絶えそうな人には決してお金を融通したりしません。(夫はしちゃうんで困ってますけど。)

>友達に借金を頼むと、どうして彼女はお前に貸してやらないんだ?と私を悪く言うのだそうです。

彼の友達が何を言おうが関係ありません。この文句で貸してしまったのなら、単なる見栄で愛情なんかではありません。彼はうまくあなたのプライドを利用することに成功したのです。

>彼に金銭的余裕があれば、彼は何も言わず私を金銭的に助けてくれると思います。

机上の理論です。彼は何も言わず生涯の伴侶を金銭的に助けてくれる男でしょうが、その生涯の伴侶があなたとは限りません。

>こうやって悩んで質問している私は、心が狭い冷たい人間なのでしょうか?

4年も同居(同棲とは言いません)の状態を続け結婚しなかったあなたは、既に彼に対する愛情をも疑っているのではありませんか?その状態をいつまでも続けていること自体がお互いが「心が狭い冷たい人間」関係であると感じてしまうのです。あなた自身がそんな人間なのではなく、あなたと彼の関係がそうなのです。

投稿日時 - 2007-04-28 06:30:04

補足

すみません。nanapatkalさんへの返事が書ききれなかったので、こちらに書かせていただきます。
>200万円が惜しまれるような相手なら、なぜ貸したのですか?
そうですね。私の行動は中途半端なのだと思います。お金は貸したくない。けれど、NOとは言えなかった。私の父は、ギャンブルによる借金のために家庭を崩壊させてしまいました。私が就職してからは、私にもお金を借りに来ました。その時は、口には出さなかったですが、返してもらうつもりはありませんでした。深く反省しているような様子で、父がこれで立ち直るならという思いでした。でも結局ヤミ金に手を出し、今のように法的に保護される事を知らなかったので、これも私が代わりに返済しました。父へ渡した総額は、これも200万円くらいになると思います。でも結局ヤミ金への返済は終わっていなかったようで、翌月父は遺書を残して行方不明になって、それきりです。こういう経験をしているので、お金の貸し借りは大嫌いです。交際当初は、彼の借金の申し入れのために、父のことが思い出され、情緒不安定になった程でした。けれど、私が貸さなければ、仕事さえできなくなり、もっと困るだろうと思うと貸さずにはいられなかった。今は、彼に貸した200万円はもう返ってこなくて良いかなという気持ちと、反面、借りたお金を返さない人は嫌だという思いで、私自身の気持ちの整理ができていない状況です。>彼の友達が何を言おうが関係ありません。この文句で貸してしまったのなら、単なる見栄で愛情なんかではありません。
その通りですね。この文句で貸してしまったわけではありません。それを聞く以前から貸していました。「お金を貸すのが嫌だと思うのが冷たいことなのか」と始めて疑問を抱いたきっかけの言葉でした。
>既に彼に対する愛情をも疑っているのではありませんか?
お金の件だけでなく、日々の家事や、整理整頓が苦手でゴミダメのようになっている彼の部屋からリビングに雪崩れだす彼の荷物やら、不満だらけです。でも別れられずにいます。一緒に居たいという思いはあります。
アドバイス本当にありがとうございました。考える方向性を絞ることができそうです。

投稿日時 - 2007-04-28 13:33:57

お礼

アドバイスありがとうございます。何と言いますか、nanapatkalさんのおっしゃることは、一々すべて、私の現在の苦悩の根幹をついています。確かに彼とは同居というのがふさわしいです。
同居1年目に、生活費を入れられず、なおかつ日々増えていく借金を私が不満に思うのは、彼を事実上の”夫”と思っていないからでは考えました。結婚して、家計を一緒にすることも提案してみました。どちらも断られました。詳しく聞いていないのですが、私と知り合う前の商売の失敗と、その後の返済時の何やかやで、金融関係のブラックリストに載っており、結婚すると、例えば私がクレジットカードを作れなくなったり、色々私に迷惑をかけるからというのが、結婚しない理由だそうです。数年後には、ブラックリストから離れるらしく、結婚はその時にしようと話しています。家計については、これは理由を言ってくれないのですが、一緒にするのは嫌なようです。家庭用品や食料など、私は面倒なのでせめて小額での良いから共通の財布を作ろうと言っても、そういうのは嫌いだと言って、いちいちその度に折半しています。

投稿日時 - 2007-04-28 13:31:00

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(8)

ANo.8

借用書を一筆かいてもらいましょう。
それが大袈裟ならメールでかいてもらってください。
(相手のメールアドレス、日付等わかるように)
それで大丈夫な場合もあったような(ご自分でご確認ください)

お金の返済請求は簡易裁判でも出来ますが
確か 年数が決まっていたはず・・・

だからそれまでに返してほしい、だけ言えばいいと思います
裁判の際に借用書があればほぼ間違いなく請求できるでしょう

裁判所で聞いてみるか司法書士に相談してみてください

簡易裁判はあまり費用がかからず出来るはずです
弁護士は必要ないので

投稿日時 - 2007-04-28 13:06:27

お礼

アドバイスをありがとうございます。自分の気持ちをきちんと整理して、返してもらうことを何より優先する決意をもてたら、そのようにします。・・・と悩んでいる時間は、もうあまりないようですが。

投稿日時 - 2007-04-30 23:13:59

ANo.7

付き合い始めの頃にお金を借りるという行為が気になりましたが、質問者様は最初にキッチリ借用書のようなものを書いてもらっていれば悩まずにすんだのかも知れませんね。でもそういった金銭のやりとりに関して言いづらい気持ちは分かります。付き合い始めに言えば「セコイ・ケチ」と思われるかも知れないし、かといって4年も経った今さらはもっと言いづらい・・という感じでしょうか?彼の友達関係はあなたには理解しがたいでしょう。それはあなたがマトモだからです。(お金の貸し借りは自由ですが相手が迷惑に感じれば関係も終わりだと思います。)厳しい言い方をしますがお金にだらしない人は仕事も上手くいかないと思います。ましてや自営業となれば尚更です。一人で運営していくならキッチリ収支を把握し返済が済むまでは次を借りないようにするべきです。商売をやっている人が(彼みたい)そうとは限りません。あなたが「夫婦になるつもり」と考えて住んでいるのでしたら助け合いする方が良いですが、まだ先の事は考えてないと思っての同棲状態でしたら、心が狭いとか冷たいと思う事はありません。至って普通な感情だと私は思いますね。(とても冷静な判断ですよ)世の中お金が全てではありませんが、最初からお金で相手を心配されると今後100%上手くいかないでしょう。癖は直せても性格は直りません。

投稿日時 - 2007-04-28 11:13:24

お礼

アドバイスをありがとうございます。彼の金融関係のブラックリストが解消されたら、結婚しようという話はしています。となると、助け合いをする方が良いのでしょうね・・・。私の中で、借りたものを返さないような人が自分の彼(夫)であってほしくないという考えが捨てきれず、「これは助けるために彼にあげたお金だ」となかなか思えずにいます。一緒にいると楽しいというだけで、今までもってきたようなものです。お金の面、生活、大事なところでは合わないのです。aporochokoさんのおっしゃる通り、今後うまくいく可能性はないのかもしれませんね。

投稿日時 - 2007-04-30 23:08:48

ANo.6

 心が狭いと言うか、彼よりお金が大事だと思ってるんじゃないですか?彼が幸せになるなら、自分が犠牲になっても良いと考えられないのなら、彼とは別れて本気で回収したら良いと思います。

投稿日時 - 2007-04-28 10:38:16

お礼

彼よりお金が大事だと思っている。悩んでいる以上、それを否定することはできませんね。私がお金を出すことで、彼の仕事が良い方に行けば良い。返ってこなくても良い。と思うこともありましたが、同時に、お金を出してくれる人を良い奴とする彼の考え方を嫌だと思ったり、自分の彼が、借りたお金を、あわよくば返さないという人であって欲しくない、と思ったり、しょっちゅう頭が混乱してしまいます。白か黒の二極ではなく、その間で途方に暮れているという状態なのだと思います。彼よりお金が大事だと割り切れれば、あるいは、実際にそうだとして、私の根にある考えが、彼よりお金だと言うことを、私自身が認めることができたら、きっともっと楽なのでしょうね。

投稿日時 - 2007-04-30 22:47:58

ANo.5

>儲けたら多めに返す。でも税金対策もあるから、知り合いの詳しい人に相談して、どうやって返すか考えると答えます。

「はいよ」って貸したお金は「はいよ」って返せば良いだけのことです

たんなる言い逃れでしょう

>心が狭い冷たい人間なのでしょうか?

いえ、騙されていることが理解できないだけです

>根は良い人で、仕事も一生懸命頑張っています。

根がお金にだらしない人で、働いているように見せているだけでしょう

サラ金でも金づるには優しくて当たり前

ヤクザのヒモは情婦にはものすごく優しかったりします
だってお金を貢いでくれますから、お客様でしょう...(笑)。

>当然なのだそうです

彼氏が言っているだけ、そんな人間関係なんてざらには有りません

>無期限で彼に大金を貸している人は二人も居ます。

よほど上手な詐欺師なのでしょう

損失の出る社長より利益を持って帰るフリータの方が人間的には上でしょう

>儲けたら多めに返す

ウソでは無いでしょうね...ただしいつまでも儲からないはずです...(笑)。

投稿日時 - 2007-04-28 10:24:00

お礼

アドバイスありがとうございます。
彼はそんな人ではない。と思うのは、m_inoueからみたら、
しっかり騙されているな、となるのでしょうね・・・

投稿日時 - 2007-04-28 14:04:46

ANo.4

あなたは彼にお金を貸しているお友達と直接に話をされたことはあるのでしょうか?
商売を始めるには資金が必要ですよね。
出資してくれる人がいるのは良いことですが、何も言わずに貸すような馬鹿はいないと思いますよ。
何かしらの約束があるか、あるいは騙されているか。
出資してもらった相手には利益を返すでしょう?
それが当然だからこそ株式が成り立つわけで・・・

恋人がお金を貸すのは当たり前だとは思いません。
が、妻になれば協力するのは当たり前だと思います。
いっそのこと籍を入れて夫婦になってはいかがですか?
事実婚の状態ですし。
あるいは、彼の会社の役員にしてもらう。
会社の共同経営者になる。

心が狭いというより、既に世間を知っているからこそ「何かおかしい」と思うのではないでしょうか。
人間性の問題ではなく、恋人は妻でも共同経営者でもありません。
もし彼を詐欺罪で訴えればあなたが勝ちますよ。
借りたお金は返すのが礼儀。
それこそ人間性の問題でしょう。

投稿日時 - 2007-04-28 07:38:57

お礼

>あなたは彼にお金を貸しているお友達と直接に話をされたことはあるのでしょうか?
話はしたことがありますが、借金についてはありません。何も言わずに貸す。そういう人間関係も実際にあるようです。ですから、友達と私が困っていて、どちらか片方を助けることができるとしたら、友達を助けると彼は答えます。
>いっそのこと籍を入れて夫婦になってはいかがですか?
そのように考えたこともありました。私と知り合う前の商売の失敗と、その後の返済時の何やかやで、金融関係のブラックリストに載っており、結婚すると、例えば私がクレジットカードを作れなくなったり、色々私に迷惑をかけるという理由で、ブラックリストから解除される数年後に、結婚しようと話しています。

投稿日時 - 2007-04-28 13:46:11

ANo.2

こんにちは

>こうやって悩んで質問している私は、心が狭い冷たい人間なのでしょうか?
いいえ、ちがいます。

文章を読む限り、彼の商売が下手で、
資金繰りに苦しい、普通愛している人からは
お金は借りません。
単にあなたが彼にだまされているのでは?
よく検討してください。

そして、貸した金額については借用書きちんと作ってください。
民法で時効が迫ったら、1円でも返済を求めてください。
ただし、借用金の返済の一部としてという但し書きを
忘れず。

投稿日時 - 2007-04-28 05:09:35

お礼

アドバイスありがとうございます。確かに彼はあまり商売上手ではないかもしれません。どちらかと言うと長いことかけて人脈という種を蒔き、遅くに花開くタイプです。ただしこの場合、花開くという保障はありません。もし彼が商売を成功させたら、彼が私に返済してくれるのは信じています。借用書の作成は考えたことがあるのですが、言い出せずにいます。恐らく私自身が、もうこのお金は彼にあげようと思ったり、そうやって恋人からお金をもらうような人は嫌だと思ったりと、自分の中心が振れてしまっているからだと思います。私が自分の気持ちを整理するのが先なのかな、と思っています。もし借用書を作成すると決心したら、参考にさせていただきます。法律の事はまったく知りませんでした。ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-04-28 12:10:14

ANo.1

あなたから見て彼をどのように判断するかです。
彼の仕事は世の中で魅力を持たれているだろうか?
など・・・
ただあなた自身が彼を信じていても、お金は必要です。そのような大金は、最悪の場合の返済手段と、もし可能なら今までの借用書を作成するなど、しっかりとした書類作成はされておいたほうが良いと思いますが。
口約束はお金に関しては、一番してはいけません。
もし、そのお金をあげる覚悟なら別ですが。

投稿日時 - 2007-04-28 04:41:37

お礼

アドバイスありがとうございます。そうですね。もし彼が商売を成功させたら、彼が私に返済してくれるのは信じています。しかし、彼の商売が成功する可能性のあるものかどうかは、私には分かりません。借用書の作成は考えたことがあるのですが、言い出せずにいます。恐らく私自身が、もうこのお金は彼にあげようと思ったり、そうやって恋人からお金をもらうような人は嫌だと思ったりと、自分の中心が振れてしまっているからだと思います。私が自分の気持ちを整理するのが先なのかな、と思っています。

投稿日時 - 2007-04-28 11:59:14

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-