こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

起業する前に勉強しておいたほうがいいこと。

現在、起業している方に質問したいのですが。
私も将来起業することを考えています。現在高専の5年生で大学院まで行く予定ですが、起業する際に勉強しておいたほうがいいこと(資格の獲得など)などありましたら教えてください。よろしくお願いします。

投稿日時 - 2007-04-27 18:51:03

QNo.2955045

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

私は何も準備をせずに始めてしまったのですが、最も重要なのは自分のビジョンや意志だと思います。
何のために起業するのかをよく考えた方がよいと思います。自分は、自由(経済的自由と時間的自由)を得るためです。
資格は、営業に際して国の免許や許可が必要なもの以外は別に考えなくてもよいです。
本は、ビジネスの解説書を読むだけでは表面的な知識しか得られないので、自分のビジョンや意志を明確にするためにも自己啓発・成功哲学の本も読むとよいでしょう。自分のビジョンや意志が明確でない人は、少し儲からない時期が続いたぐらいで挫折して目先の定収入があるサラリーマンに逆戻りしてしまいます。
初期は、異業種交流会やセミナーに積極的に参加することをおすすめします。いろいろな業種の人と知り合うことで自分のチャレンジしてみたい業種が見えてくるでしょうし、何よりも人脈をつくることは大事です。
事業内容は最初から固定して考える必要はありません。現在成功している人でも過去にいくつも事業を手がけて失敗してきている人はたくさんいます。私自身は事業を潰してきたわけではありませんが、現在メインにしているものは起業当時は存在すらなかったのでやはり移り変わってきています。

投稿日時 - 2007-04-28 21:23:12

ANo.5

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(5)

ANo.4

日本商工会議所が主催している『創業塾』に参加してみられてはいかがでしょう?

参考URL:http://www.sogyojinzai.jp/index.html

投稿日時 - 2007-04-28 16:17:11

ANo.3

PU2

習うより慣れろですね
学校や本で勉強する内容ってあまり意味ありません。
事業内容さえ決まればおのずと覚えなければならないことは出てきますし
それからでいいと思います。まずは事業内容決めないとダメですね
決まったらその事業に関するところへ就職するなどして経験しましょう。
学校で習うことや本で読んだ内容なんかでは全く足りないことが経験すればわかります。
あと、必要なことをしいてあげるなら勉強よりも資金ためろですね
先立つものがないと何もはじめられませんからね

投稿日時 - 2007-04-28 00:15:43

お礼

ありがとうございます。
これから事業内容をしっかりきめていきたいと思います。

投稿日時 - 2007-04-28 10:32:26

ANo.2

私は特殊な業種でない限り、資格は二の次だと思っています。経理などの勉強も後回しでもよいと思います。必要であれば、雇えばよいのです。

営業能力や経営能力が無ければどんなに資格や知識があっても、お金になりません。まずはどのような業種での起業をするかを決めましょう。

資格については、他に質問されているのでここまでにします。

投稿日時 - 2007-04-27 22:12:57

お礼

ありがとうございます。
かなり参考になりました、ちゃんと将来やりたいことを決めたいと思います。

投稿日時 - 2007-04-27 22:46:20

ANo.1

一番必要なのは、会計帳簿をつける事です。
したがって簿記をお薦めします。
中級くらいの能力があると大丈夫です。
さらに高度な簿記が必要な時は、会計士さんを雇えば済む問題ですから。
ご参考まで

投稿日時 - 2007-04-27 18:57:24

お礼

ありがとうございます。
簿記は起業する際には確実に必要ですね、簿記の獲得も視野にいれておきたいと思います。

投稿日時 - 2007-04-27 19:00:25

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-