こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

スタジオベントスタッフの攻略本について

株式会社スタジオベントスタッフから出ている攻略本についてです。
ここから出ている攻略本は解析系・インタビュー・やりこみなどが多く、よく買っているのですが、ふと疑問が生じました。

新刊は、FF12レヴァナント・ウイングのアルティマニア、キングダム ハーツII ファイナル ミックス+のアルティマニアです。その前は聖剣伝説4の解体真書でした。

気づくと思うのですが、作品がすべて旧スクウェア関連です。鬼武者解体真書など、その他のメーカー作品の攻略本もありますが、アルティマニアなどの強い印象が残っているのはスクウェア作品です。

知りたいのはここで、ベントスタッフの攻略本でスクウェア作品が多いのは何故ですか?
役員が旧スクウェア社員とかだからですか?
スクウェア作品の攻略本が売れたりするのですか?

特に困ったわけではないのですが、気になったもので。

投稿日時 - 2007-04-17 00:54:16

QNo.2927355

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

ANo.1

以前はカプコン・SNK格ゲーの攻略本を出してましたし、元をたどればウィザードリィの紹介記事を書いてたところでもあります。スタジオ名なんてそのまんまですし。
なんで、市場規模の都合が大きいんだろうと思うのですが。

投稿日時 - 2007-04-18 08:46:38

お礼

回答ありがとうございます。

売れる攻略本を作っているだけってことなんですかね。
市場規模やデータ量などから、ジャンルとして考えれば、格闘などに比べてRPGのほうが売れそうですし。(FF8のアルティマニアがものすごく売れたようですし)

ただし、他メーカーでもRPGを出しているので、スクウェア系のゲームに多い理由にはならないと思いますけれど。

投稿日時 - 2007-04-18 11:20:16

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-