こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

高校の「情報」の教員免許って・・・

パソコンの講師をしています。通信大学で教員免許を取得するのに大学を決める最終段階に入っていますが、北海道情報大学で、高校1種の「情報」が取得できるみたいなのですが、私は年齢オーバーで非常勤でしか勤務できません。中学の何がしが科目をとってパソコン講師の資格や経験を評価頂いて中学でパソコンの授業をさせて頂ける事って、できるのでしょうか?それとも高校「情報」を取得して高校へ非常勤で勤務させて頂ける事の方が、チャンスは多いのでしょうか?とっても悩んでいます。教育現場での実情が知りたいです。今教員補助員で小学校に勤務していますが、小学校内では情報が得にくいので、中学・高校の現状をお教え頂きたいのですが、宜しくお願いします。

投稿日時 - 2002-06-13 17:35:44

QNo.291378

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

#1で回答しましたが再び登場します。

公立学校の教員採用の場合、ある県で採用された場合はその県内での兼務となります。(例外として、政令指定都市とか特定の市立学校とかは、別枠で採用して互いに移動することは無いってのも有り・・これは組織自体が互いに別物)主に小・中学校が該当する市町村立学校の教員も都道府県での採用となります。

私の以前の勤務先の事例として、すでに教員採用試験の年齢制限を越えた当時42歳の理科の先生が1年契約の講師をされていました。
この県では、講師の登録は登録用紙1枚を書いて教育庁に持っていけばいつでも受け付けてくれて名簿に載せてくれましたが、この講師の登録システムは都道府県により大きく異なっていると聞いております。県によっては採用試験を受験して不合格だった人に登録手続きのお知らせが届くそうです。
しかし、講師の採用に志願者名簿への記載は必須では有りません。個人的に営業してみるのも可です。
以前の勤務校で、たまたま事務室にコピーをとりに来た学校図書館司書の代理の臨時職員(国語免許アリ)が事務室のおじさんに呼び止められて、「どこか講師決まった?」「いえ」「**高校で国語の先生探してたな」ピポパ「ああ、ウチの学校に国語の先生が余ってるんだけど・・うん・・じゃよろしく」「**が面接するって」・・とほぼ3分くらいで決まってましたし、私が別件で出身大学の教務課に行ったときに、「あ、キミ講師されてるんだよね」「今年は決まった?」「いえ」「ちょっとまってね」・・「はい、**が講師を探してるから後は自分で話して」って勝手に話が進んでいたり、私はチョイ長めに講師してるので名簿に登録しなくても、以前の勤務校あたりに「そこに**さんっていたよね」って電話がかかってきて、ご指名で呼んでもらえたり(・・って指名がくるほどフラフラと講師を続けた上に大学院に入学してしまう私の人生設計は何か間違っているとは思いますが)

さて、年齢制限の緩やかな都道府県で採用された後、別の都道府県に移動ってのは・・アリです。
教員採用試験の年齢制限で「現に公立学校教員として勤務している者」については年齢制限緩めなのもありますので、その辺を使って他の都道府県に移動するのもアリでしょう。(多くは、競争率の高い地元県を避けて、採用の多い都会で教職に付き、郷里の採用試験に合格して戻ってくるパターンで使われるようです。)

近隣の県で採用されて、ずっとそこにいるってのもアリでしょう。隣の県から通勤されてる年配の教諭の方もおられましたし、新幹線通勤もアリでした。(県立の学校だったから近くに格安で教員住宅を借りることもできるのに、気合で通勤されてました。)

もし、今私が教員免許所得のためにフルタイムで行動できるのであれば、中学・高校の両方の免許取得を目指したいと思います。
理由は、「チャンスが広がる」っての以外に「別の校種の免許を後日あらためて取得しようとすると、かなり面倒だから」です。

投稿日時 - 2002-06-16 02:02:51

お礼

本当にきめ細やかなご回答ありがとうございます。「そうかーそんな方法もあるのかー!!」って感動して拝見させて頂きました。私の中で受ける大学も教科も、皆様のご親切なアドバイスでほぼ決まりつつあります。本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2002-06-16 07:25:09

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.2

おはようございます! m(_ _)m

お住まいがわからないので 役に立つ情報ではないかもしれませんが
関東圏内であれば 埼玉県では50歳まで教員採用試験を受けられたと思いますが…
(参考URL)

自分も 色々調べたのですが 高校の「情報」って思ったほど
一般には 門戸開かれないみたいですね…
(No.1の方がおっしゃるように 新規採用はほとんどなく
既存の数学や理科の先生に講習で情報の免許を取って貰って
その人達でまかなうみたいです…)

事実 来年度から科目としてはなりたつはずなのに 情報の教員を
科目として単独で募集している県はとても少なく、
数学や理科の科目も一緒に持っていないと採用不可という県もありました。

でわ …

参考URL:http://www.pref.saitama.jp/A20/BS00/kyoin/gaiyou.html

投稿日時 - 2002-06-15 09:55:20

お礼

埼玉県では採用試験の年齢が高いのですね‐。羨ましいです。広島県では40歳迄です・・・やはり、「情報」だけの免許では難しいのが良くわかりました。
はやまらなくて良かったです。ありがとうございました。m(__)m

投稿日時 - 2002-06-15 17:20:43

ANo.1

学校勤務の方のようですので、業界用語(?)のままで回答します。
私は昨年度佛教大学の通信で「情報」の免許を取得しました。(ちなみに、これは免許法6条別表4の方法での取得ですのであらかじめ他教科の情報の免許をもって無いとダメです)

私の、高校での講師時代の噂では、「情報」は新規採用せずに既存の教員でまかなうつもりらしいです。
私は中学校の講師の経験もありますが、「技術」の授業の中でパソコンを使った授業をしていました。

他に、学校での、私の大学(工学部)の同期は会社勤めですが、仕事先が大学で「サポートデスク」の仕事をしていて付属高校の方の面倒も見てるようです。


さて、狭き門の教員採用試験の中でもあなたの専門分野に関係しそうな教科はどれも狭き門ですので、採用試験を受験するのであれば、数年おきに募集される若干名の採用枠を狙うって感じになるでしょうが、(1年契約なんかの)講師の採用はそれなりにたくさんあります。

「年齢オーバーで非常勤でしか勤務できません」と書かれていますが、これは、「教諭」(細かいことを言うと、国籍条項で「教諭」として採用できないときは期限付きでない「講師」)として、採用されて定年まで勤務することができないのであって、常勤の「講師」(仕事内容は「教諭」と同じ、給料がチョイ安め・・実習助手と同じ)はできると思います。
非常勤の「講師」をやったとしても、準備などで常勤と同じ位の時間をとられます。その上給料はそれなりに安いです。

公立学校の教諭の採用試験にしても、勤務地を選ばなければ、かなり高齢(?)でも受験できるところもありますし、私立だと年齢制限などは個別に設定されています。

P.S.
私は今年度は学校勤務では無く、無職の学生(大学院に入学しました)ですので、情報はチョイ古いかもしれません。
ppss
大学院で「情報」の専修免許が取得できる予定なのですが・・役に立たないかも。

投稿日時 - 2002-06-13 18:21:06

お礼

ありがとうございます。「情報」の免許をとったら仕事としては沢山あるかなーと思ったのですが、甘かったですね・・私の年齢が現在41歳なので教員採用試験を受験できないので免許を取得しても非常勤しか出来ないと思っているのですが、これも正しいですか?年齢制限のない市町村で採用試験を受けても居住地付近では通用しないんですよね???すいません、無知なのでご迷惑でなければ教えて下さい!!

投稿日時 - 2002-06-15 05:44:36

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-