こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

所得税の計算方法について

アルバイトの給与明細を見た際に所得税の金額に疑問を持ちました。

2月に支払われたあるところのバイトでは
支払い総額98,503円に対し、所得税給与源泉が630円で手取り97,873円でした。
しかし3月別のところでアルバイトした際、
総支払額80,375に対し、所得税2,315円でした。
何故給与の少ないほうが支払額が多いのでしょうか?
これが計算ミスならば早く言わないと訂正がきかないので、
わかる方おられましたら解答よろしくお願いします。

投稿日時 - 2007-03-30 16:33:07

QNo.2879645

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

源泉徴収税額表には甲・乙欄があります。
2月にアルバイトをしたところは甲欄で税額を計算して、3月にアルバイトをしたところでは乙欄にて税額の計算をしています。決して間違っているとは言い切れないですが、いずれにせよ2ヵ所から給料をもらっているので、年末調整か確定申告によって正しい税額にする必要があります。

参考URL:http://www.nta.go.jp/category/pamph/gensen/5276/data/01.pdf

投稿日時 - 2007-03-30 16:49:02

お礼

ありがとうございます。
甲乙で違うのですね。
わかりました。あとは年末調整ですね。それまでにもっと勉強します。

投稿日時 - 2007-03-30 18:28:32

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.1

単純計算ですと、3月の所得税は600円ほどのはずです。

経理に聞いてみたらいかがでしょうか?

「間違ってるんですけど」と聞くより「給料の額が低いのに所得税が多いのですが、どうしてですか?」と聞いたほうが、相手の心象いいかもしれません。

投稿日時 - 2007-03-30 16:39:58

お礼

ありがとうございます。
もう一度明細をみてみますと、
引かれているのは600円程度でした。
所得税と控除合計が同じだったので、また調べてみようと思います。

投稿日時 - 2007-03-30 18:25:41

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-