こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

所得税の扶養控除の申請先について

ただいま祖父が祖母を扶養しているため祖父の所得税には配偶者控除がなされている状況です。今年の四月から祖母が私の扶養に入り、私の所得税に扶養控除をつけようと考えているのですが、祖母の扶養を祖父から私に変更する際、どこに申請するのでしょうか?市役所などにそのような場があるのでしょうか?
どうぞご回答よろしくお願いします。

投稿日時 - 2007-03-10 17:08:09

QNo.2820425

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

再び#2の者です。

今回、新社会人となられるのであれば、おそらく入社時に会社から扶養控除等申告書の提出を求められる(会社が用紙を配布して)と思いますので、その時に、扶養親族の所に、祖母の方の氏名や生年月日等を記載されれば良い事となります。
(扶養控除等申告書は、基本は年初に提出すべきものですが、年の中途の入社の場合には、入社時に提出すべきものとなりますので)

最後に、まとめますと、ご質問者様の所得税の扶養に関する申請先は、勤務先の会社、祖父の方から抜ける分の申請先は、年金であれば管轄している社会保険庁等の役所、という事になります。
(ひょっとしたら年金は途中で変更できない可能性もありますが、その際は確定申告で抜けられれば問題ありません)

投稿日時 - 2007-03-10 18:48:03

お礼

まことに的確なご回答ありがとうございます。回答者様のおかげで疑問が全て解け、自分が何をすべきかがわかりました。さっそく会社、社会保険庁に問い合わせてみようと思います。
また、数回に渡りとても丁寧で的確な回答をお与えくださったことを深く感謝いたします。

投稿日時 - 2007-03-10 23:10:53

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.2

不正確な回答もありますが、扶養控除については、最終的な判断は年末時点の現況ですが、実際に扶養に入るのは、その時点からなされるべき事となります。

会社に年初(又は前年末)に扶養控除等申告書を提出しているはずですから、そこに祖母の方の氏名や生年月日等を記載されれば、それ以降については扶養1人でカウントして源泉徴収税額も少なくなる事となります。
(扶養控除等申告書は、そもそも年末調整のためだけのものではなく、毎月の源泉徴収のためのものですから)

今まで、祖父の方の扶養とされているという事は、年金の方で扶養にされているという事でしょうか?
もしもそうであれば、年金についても前年末に扶養控除等申告書の確認の葉書が送られてきているものと思いますが、おそらくはそのまま提出されているでしょうから、扶養に入ったままになっていると思います。
社会保険庁等の所轄の役所へ扶養から抜ける旨を伝えるべきと思いますが、もしも変更できない場合でも、来年の祖父の方の確定申告で、祖母の方を扶養から外して申告されれば問題ない事となります。

投稿日時 - 2007-03-10 17:41:34

お礼

前回に続きご回答ありがとうございます。回答者さまの説明は本当に丁寧でわかりやすく参考になります。
無知な私ですからまた質問をすることがたびたびあることと思いますが、そのような時はまたご回答よろしくお願いいたします。
本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2007-03-10 18:08:53

ANo.1

>年の四月から祖母が私の扶養に入り…

税法上の扶養控除や配偶者控除は、年の初めや途中に入ったり出たりするものではありません。
年末 12月31日の段階で判断します。

具体的には、あなたがいつも確定申告をする職業なら、来年2/16~3/15の間に提出する確定申告書の扶養控除欄に、おばあさまの名前を書き入れるだけです。
提出先は税務署です。

年末調整をしてもらえる会社員なら、10~11月ごろに会社から『扶養控除等異動申告書』の提出を求められますから、そのときにおばあさまの名前を書いてください。

投稿日時 - 2007-03-10 17:19:04

お礼

早速のご回答ありがとうございます。私は今年の四月から新社会人になるので、扶養のことなどまったく知りません。ですからご回答いただき、本当に感謝いたします。

投稿日時 - 2007-03-10 17:53:34

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-