こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

地盤調査

現在、新築で家の購入を予定しています。
地盤調査してもらったところ、調査会社から
「地盤10年保証するためには柱状改良したほうが良い」と
連絡があり、工事金額は約90万円にもいたります。
地盤調査会社から保証できないということを聞くと、改良しないと
地震などの際には家が傾くのでは?と不安になるのですが
土地改良するかどうかの判断基準は、どこにあるのでしょうか?
金額的にも小さくはないので、悩んでいます。

投稿日時 - 2007-03-08 23:00:26

QNo.2815533

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.3

柱状改良は、新築する前の更地の時に、基礎の下部に施工します。
建築する設計図は出来上がっていますか?
配置図、基礎図、平面図、立面図くらいはないと、柱状改良の設計が出来ません。
見積もりはその設計図を元に出します。本数で値段が決まってきます。
私も採用した事がありますが、間取り形状によりますが、
建坪24~27坪程度で30~35万円程度で可能ですよ。
いつもそんな値段です。もちろん10年保証付。
建設会社や工務店を通して地盤改良会社を手配してもらう場合は、
もう少し高くなると思いますが、安く済ませられる地盤改良方法です。
施工会社や不動産屋の人では、どうしても施工側有利な展開で業者を紹介してくれますので、
方法や金額が妥当かどうかは、建築主の立場に着く代理人(設計事務所)に
チェックしてもらった方が良いですよ。

投稿日時 - 2007-03-09 23:26:22

ANo.2

柱状改良工法は安定した地盤までセメントミルクを注入して土を柱状に固め、その上に基礎を作るという方法です。土の中にコラムと呼ばれるセメント系固化材(地盤改良用セメント)と土を混ぜた柱を造ります。

ですから対照地域の地盤が鉄管杭工法や表面改良工法が必要でない地域なら柱状改良で十分と判断したものと思われます。

尚、柱状改良については

http://www.s-thing.co.jp/ground_reform_chujou.htm

http://www.ads-network.co.jp/kininaru/01-/14.htm

さらに工費90万は標準より安いと思います。(通常150~200万)

投稿日時 - 2007-03-09 01:29:17

ANo.1

>地盤調査してもらったところ、調査会社から
「地盤10年保証するためには柱状改良したほうが良い」と

 地盤の保証なんて聞いたことありませんよ!

 地盤が軟らかい場合、地盤改良硬化剤の様な物を混ぜて地盤を硬くしたり、固い地盤まで杭を打ったりして建物の重量を支えるのに耐えられる様にするもので、何年保証と言う物ではないですよ。

 第一、地盤調査は殆どがボウリング調査で、一件分1~2百万、地盤改良が2~4百万、杭打ちになら4~7百万ぐらい掛かりますよ(敷地の大きさによって違いますし、地盤の深さなどによっても変わります)

>連絡があり、工事金額は約90万円にもいたります。

 この金額で地盤をいじれるとは思いませんが。

>土地改良するかどうかの判断基準は、どこにあるのでしょうか?

 役所の建築課か土木かに行くとその近辺の地質データなどが閲覧できると思いますけど。

 地盤改良は下手をすると建物や土地の値段よりも高くつくこともざらに在りますのでご注意ください。

 他の情報や設計士などによく確認された方が良いと思います。

 参考にならないかも知れませんが。

投稿日時 - 2007-03-08 23:30:30

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-