こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

日本の地方区分

文部省(旧)は、日本を8地方(北海道、東北、関東、中部、近畿、中国、四国、九州)に分かれるとし、今でも小学校ではそう教えているらしい。
とすると、東海、北陸地方というのはどうなるの?新潟県は中部地方というがホント~という感じ。また、三重県は近畿地方ということになっているらしいが、これまたホント~(伊勢神宮は飛鳥、奈良とつながっているという理由らしい)。
一体、こういった地方区分はだれが決め、誰が信じているの??

投稿日時 - 2007-02-28 00:18:25

QNo.2789895

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

地方区分にはいろんな要素があると思います。
歴史・文化・伝統・交通・距離・交流・地形等さまざまな要素があります。

例えば、三重県にしても少なくとも明治期以前は今の愛知県との交流はあまりありませんでした。
と言うのは、三重県と愛知県の間には木曽三川(木曽川・長良川・揖斐川)とその湿地帯が横たわり、主要交通路の東海道ですら船で海上を迂回して渡ったものでした。
陸路と橋で木曽三川を渡ろうとすると100キロ以上上流の岐阜県まで遡らなければなりませんでした。
橋で直接三重県と愛知県がつながったのは、西洋の土木技術が取り入れられ、木曽三川の大掛かりな改修工事がおこなわれた後、橋が架けられてからです。
また、三重県の南部は旧紀伊国で、紀伊徳川藩の領地でした。
ですから、それまで三重県ははるかに近畿に近かったと言えます。

陸路がつながった後、人の交流も始まり、三重県北部の人たちは名古屋のラジオ放送を聴くようになり、文化的な交流も始まったといえます。
その後、名古屋圏のTV放送を三重県の人たちが視聴するようになり、東海地方としてのつながりが強くなったと考えられます。
ただ、近鉄電車で大阪まで簡単に行ける西部の伊賀地方は近畿とのつながりが強く、大阪からの移住者が多く、大阪の通勤圏でもあります。
また、関西圏のTV放送を視聴しています。

三重県は食文化的にも、言葉の文化でも関西風で単純に東海地方と言えない面も持っています。
将来、道州制が導入されたとすると、三重県は関西州と東海州に分裂してしまう恐れすらあります。
これらのことは三重県に限らず、近畿圏では福井県若狭地方・徳島県・岡山県東部も同じようなことがいえます。
当然他の地方にも同様な現象や経緯があり、一概に一本化することは非常に困難ではないでしょうか?

このように、地方区分はあいまいと言えばあいまいです。
しかし、教育と言う立場から考えるとあいまいすぎること教えにくいものでしょう。
どこかで一線を区切らざるを得ない場合もあり、総合的な判断かもしれません。

投稿日時 - 2007-03-01 18:57:28

お礼

謝。
歴史的・文化的・社会的・政治的・経済的・その他諸々の事情により、適宜区分されているとのこと合点いきました。
そもそものキッカケは、外国の人と話をしていて小学校の教科書(要するに文部省がお墨付きを与えている本)での区分(中部日本)と、毎日のTVで目にする区分(北陸、東海、甲信越、関東(静岡や山梨を入れている))は一体どういう関係なんだ?ということになったこと。
ご回答参考になりました

投稿日時 - 2007-03-02 22:18:03

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

15人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(5)

ANo.5

>こういった地方区分はだれが決め、誰が信じているの??

古くは律令制の五畿七道の行政区画や近国・中国・遠国などの区分から、現代の中央官庁の地方支分部局の管轄区域、全国的企業の支社支店の管轄区域まで、それぞれ歴史的・文化的・社会的・政治的・経済的・その他諸々の事情によって様々に区分されているわけです。
第三者から見れば疑問に思えることもありますが、どれが正しい正しくないと一概には言えませんし、信じる信じないという問題とは少し違うような気もします。

幾通りもの区分線にまたがる県は、しばしばネタになりますね。地元の人が憤慨するような話も少なくありません。

栃木  北関東/関東/東北
新潟  北陸/中部/甲信越/信越/関東/東北
長野  中部/甲信/甲信越
山梨  中部/甲信/甲信越/関東/首都圏
岐阜  中部/東海
三重  中部/東海/近畿
福井  中部/北陸/近畿
和歌山 近畿/四国のオマケ
山口  中国/山陽/山陰   等々。

投稿日時 - 2007-03-02 04:11:24

お礼

謝。
歴史的・文化的・社会的・政治的・経済的・その他諸々の事情により、適宜区分されているとのこと合点いきました。
そもそものキッカケは、外国の人と話をしていて小学校の教科書(要するに文部省がお墨付きを与えている本)での区分(中部日本)と、毎日のTVで目にする区分(北陸、東海、甲信越、関東(静岡や山梨を入れている))は一体どういう関係なんだ?ということになったこと。
ご回答参考になりました。

投稿日時 - 2007-03-02 22:13:58

ANo.4

私も中部地方は(下記URLの"地域内の分類の2"型の)9県(小中学校の)社会科の括り方に引き摺られた世代の1人ですが、これら9県だけを対象とした分類法を用いている企業や組織体が殆どゼロなのを知り、意外に感じたのです。
因みに、9県全てを高裁(&高検)はカバーしているのでは?と昨日(2007年2/28)迄錯覚していたのですが、こちらも眼からウロコでしたね。(笑)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E9%83%A8%E5%9C%B0%E6%96%B9
http://www.asahi-net.or.jp/~RB1S-WKT/saiban.htm

その他に(中部の陰に隠れた形で地味ですが)山口県が経済面で加わり"九州山口経済連合会"が結成されている事や、この連合会では沖縄もなのに、電力では(山口は措くにしても)九州、沖縄の両電力に(歴史的とにせよ)分割されているのを付記して、今回のカキコみを閉じます。失礼致しました。
http://www.kyukeiren.or.jp/link/index.html#4

投稿日時 - 2007-03-01 19:50:12

お礼

謝。
歴史的・文化的・社会的・政治的・経済的・その他諸々の事情により、適宜区分されているとのこと合点いきました。
そもそものキッカケは、外国の人と話をしていて小学校の教科書(要するに文部省がお墨付きを与えている本)での区分(中部日本)と、毎日のTVで目にする区分(北陸、東海、甲信越、関東(静岡や山梨を入れている))は一体どういう関係なんだ?ということになったこと。
ご回答参考になりました

投稿日時 - 2007-03-02 22:16:50

ANo.2

どうもこんにちは。
地理的にと経済的にという違いですね。
日本を8地方で地方を区分けするというのはまともだと思いますよ。
その上で経済的に人や物の交流を考慮して東海、北陸、甲信越とかいう言い方があるだけですね。

しかしながらやっぱり特殊は三重だと思います。
紀伊半島としてどうしても近畿なんですよね。
しかしながら経済的には伊勢湾沿岸として名古屋と経済的つながりが強い。
住んでいる人にとっても三重は地域で近畿よりと名古屋よりが分かれてますね、
桑名や津をはじめとする伊勢湾岸は名古屋圏ですが
内陸の伊賀上野や南部の尾鷲は近畿よりですからね。
三重は地域わけではすごく難しいですね。
新潟は難しいのかな?見た目でも東北?って感じだし鉄道的に関東向いてますので東日本ですよね、そうそう電気も違うわけだしね。
北陸3件は雷鳥で短時間で大阪と繋がっているのでかなり近畿より。

>誰が信じているの??
信じるって そんな事ではないでしょう。
どっかで区切る必要があって区切られただけで日本人の大勢が普通に納得している事実なんだし。

投稿日時 - 2007-02-28 13:53:39

お礼

謝。
要するに、なんとなく(それぞれの基準で適当に)区分けしたということなんですかネ。
実は、外国人と話をしていて、「中部地方というが、どうして新潟が中部地方なんだ?TVでは東海地方だとか北陸地方というがどこのことなんだ?」といわれたのが疑問の発端。静岡県も東半分は関東で、西半分は東海などといわれたりして…。要するに適当にということかと納得(させて)ます。

投稿日時 - 2007-02-28 23:22:56

ANo.1

質問の「文部省(旧)」というのはいつのことかわかりませんが、明治維新の時にはエゾ地(北海道)は日本政府の権限外で領土じゃないです(^^) そこには函館共和国があった。

日本を大きく分けるなら北海道地方、本州地方、四国地方、九州地方といえなくもない。本州は東、西と分けることも東、中部、西と分けることもある。

質問の三重県はすべてを近畿に分類するのは社会科の分け方です。鈴鹿峠の西=伊賀地方までは奈良とのつながり強いから近畿で違和感はないです。鈴鹿の東はいまは名古屋圏との関係深いから住民は中部と思っていてもそれはそれで各人の自由です。
地方分けはいろいろな分け方できます。(かりに「一般的な分け方」とします、、これは複数あるけど(^^))

財務省の地方財務局と国税局で分け方違います。国土交通省の地方整備局と地方運輸局で分け方違います。経済産業省地方経済局も警察庁管区警察局も独自に分類します。
法務省の法務局と入国管理局公安調査局でも違います(^^)

質問者さんはどういう分類がいいと思いますか? 
総務省、農林水産省、厚生労働省、内閣府(公正取引委員会)、日本郵政公社、衆議院小選挙区、高裁高検の管轄で分けることもできます。

民間企業の知恵借りますか?
コカコーラの営業エリア(^^) JR、電力、NTT、NHK、民間放送局ブロックに基づいて教科書作るわけにも行きませんね。

中部地方は糸魚川静岡線の東西で言語も違うくらいで一体性はないが中部でくくることはある。この分類では山梨は中部地方です(^^)
しかし山梨の政治家なら「首都圏」と呼ばないと生き残れません。

投稿日時 - 2007-02-28 01:00:19

お礼

謝。
要するに、地方分けの基準というか原則などないということですかね。

投稿日時 - 2007-02-28 11:41:32

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-