こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

魅力的な登場人物の本、教えてください

私にとって魅力的なキャラクターと言うのが読書上大きなポイントになっています。

そこで「キャラクターに魅力がある」「キャラが立っている」作品を教えていただけないでしょうか。
「美形で天才の探偵」と言うだけではなく、例えば宮部みゆきさんの作品は豆腐屋のおじいさんまでとても魅力的だと思います。
また、最近では海堂尊さんや伊坂幸太郎さんの作品がキャラが立ってると思います。
人間の深さを持ったキャラ・おバカキャラ・美形キャラ等、広い意味で皆さんが魅力的と思う人物が登場する作品を教えてください。

投稿日時 - 2007-02-06 12:45:04

QNo.2728463

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

私のおすすめは
浅田 次郎  きんぴかと天きり松闇がたり です。
とにかくかっこいいです。個性的で痛快です。
何度も読んでますが 粋でいなせで不器用だけどまっつぐな江戸っ子がたまらないですよ。

投稿日時 - 2007-02-06 13:45:50

お礼

>まっつぐな
ん~、かっこいい言葉ですね!

浅田次郎さんは気になっていたのですが、たくさん本を出されているのでどれから読んで良いのか分からなかったんです。
これを機会に教えていただいた本から入らせて頂きますね。
どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2007-02-06 14:39:41

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(9)

桐野夏生さんの小説に出る村野ミロです。

投稿日時 - 2007-02-07 03:15:22

お礼

「村野ミロ」さんはシリーズのキャラクターですよね?
やはり出版された順に読んでいくべきですよね。
桐野さんのでは「村野ミロ」シリーズは読んだことがなかったので、調べて読んでみます。
どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2007-02-07 09:33:32

ANo.8

私のおすすめは黒川博行です。
特に『疫病神』『国境』
建設コンサルタントとヤクザのコンビが、時にどつき漫才をくりひろげながら共に死線を越えて行く。
罵りあいながらも完全に縁を切ることができない、二人の微妙な関係と、軽妙で絶妙な関西弁の会話が、なんともいえず面白いです。

投稿日時 - 2007-02-07 01:49:02

お礼

黒川さんは一冊も読んでませんでした。
私は「どつき漫才」のイメージしか持ってなかったのですが、「共に死線を越えて行く」というハードな内容だったんですか!?
そのギャップにそそられました。
どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2007-02-07 09:26:04

ANo.7

私がおすすめするのは森雅裕さんの作品の登場人物です。どの作品も私は大好きなのですが、特に女性がいい感じです。「椿姫をみませんか」「あした、カルメン通りで」「蝶々夫人に赤い靴」に出てくる尋深などは惚れてしまいました。(もうずいぶん以前の作品ですが)寡作なのもあるんでしょうが、なかなか見つけにくいですし、知っていると言う人にはなかなか会いません。図書館などに行けばあると思いますが、小さな市の図書館だと全作品おいているわけではありません。是非、見つけて読んでみてください。

投稿日時 - 2007-02-06 18:26:40

お礼

すみません、私も知りませんでした。
見つけにくい、ということですがそういう本を探すのもまた楽しいんですよね。
ぜひがんばって見つけ出そうと思います。
どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2007-02-07 09:21:09

ANo.6

荻原 浩「神様からのひと事」
http://www.amazon.co.jp/%E7%A5%9E%E6%A7%98%E3%81%8B%E3%82%89%E3%81%B2%E3%81%A8%E8%A8%80-%E8%8D%BB%E5%8E%9F-%E6%B5%A9/dp/4334738427/sr=1-1/qid=1170738582/ref=sr_1_1/503-0546366-6786365?ie=UTF8&s=books
主人公の周りのキャラが、とっても個性的です。
最初は、なんなんだこいつって思いながら読んでいたんですが、最後にさすがって思わせてくれるし、ヒーローに見えて来ちゃったりします。

投稿日時 - 2007-02-06 14:13:47

お礼

荻原さんはデビュー作「オロロ畑でつかまえて」で好きになって6、7冊だけですが読んでます。
「神様からのひと事」もおもしろかったですね。
「明日の記憶」も気にはなってるんですがテーマがテーマなので怖くて読んでません。
なんか落ち込んで這い上がるのに苦労しそうで。
どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2007-02-06 15:02:45

ANo.5

私のお薦めは奥田英朗です。

「インザプール」から始まって「空中ブランコ」(直木賞受賞作)
「町長選挙」は変人キャラの伊良部一郎が出たり様々な個性的キャラが
でたりしています。
面白い展開で一気に読めますよ。
未読であれば是非読んでみてください。

投稿日時 - 2007-02-06 14:06:43

お礼

奥田さんは以前「ウランバーナの森」だけ読んでました。
「インザプールは」未見ですが映画にもなってましたよね。
このシリーズは人気もあって気にはなってたのですが読んでませんでした。読んでみたいと思います。
どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2007-02-06 14:54:47

ANo.4

私のオススメは「スレイヤーズ」シリーズ。
メインキャラはもちろん、サブキャラまでキャラ立ちまくりです。
ギャグ色も強いと思いますが、シリアスはシリアスでとってもカッコよく、皆魅力的なキャラになっていると思います。

投稿日時 - 2007-02-06 14:03:19

お礼

「スレイヤーズ」シリーズですか。
私は知りませんでしたが、シリーズ物ははまるとたくさん作品があるのでうれしいですね。
早速チェックしてみます。
どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2007-02-06 14:43:32

ANo.2

安井健太郎「RAGNAROK」
川上稔「終わりのクロニクル」
西尾維新「戯言シリーズ」

これらの作品は、特徴があり魅力的なキャラクターが多いと思います。
読んだ事がなければ一度チェックしてみてはどうでしょう。

投稿日時 - 2007-02-06 13:32:09

お礼

「戯言シリーズ」は一冊だけ読んだことがあるのですが、前の2作は知りませんでした。
早速チェックさせて頂きますね。
どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2007-02-06 13:37:56

ANo.1

田中芳樹さんの銀河英雄伝説にはたくさんの登場人物が出てきますが
どれもとてもいい味出しています。
あんなにいい登場人物がたくさん出てくる本はないと思います。

SFで、結構前の本ですが男性だけでなく女性ファンも多くいまだ人気があります。

投稿日時 - 2007-02-06 12:53:54

お礼

銀英伝は学生の頃読みました。なつかしいです。
確かに素敵な人がたくさん出てきますよね。
私はロイエンタールのファンでした。
友達はヤンのファンで、意見が全く合いませんでしたw
どうもありがとうございました!

投稿日時 - 2007-02-06 13:01:45

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-