こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

SQL ServerにWindowsパスワードを入れると接続出来なくなってしまう

Windows2000ServerとSQLServer2000を使用しています。
端末の台数は20台未満と少ないのですが、今までは、データベースアクセス時に
SQLServer認証で使用していました。

クライアントPC起動時に、今まではパスワードも無しだったのですが、
セキュリティ面を考えて、Windowsのパスワードをユーザーにつけることにしました。
ところが、パスワードをつけると、サーバーのデータ―ベースを開こうとすると

「接続出来ませんでした。
SQLState:'28000'
SQL Server エラー:18452
〔Microsoft〕〔ODBC SQL Server〕〔SQL Server〕ユーザー'(null)'のログインに失敗しました。
理由:SQL Serverの信頼関係接続に関連付けられていません。」

となって、データ―ベースにアクセス出来なくなってしまいます。
名前付きパイプの信頼関係接続も有効になっているし、マルチプロトコルも無効になっています。
どうしたらデータ―ベース接続時にエラーが出ないように出来るでしょうか?

投稿日時 - 2007-02-05 11:28:09

QNo.2725176

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

クライアントPCからSQL SerVerにあるデータベースに接続するためには、

1.SerVer がクライアントPCを認識し接続許可をする。
2.SQL SerVer がクライアントPCを認識し接続許可をする。
3.データベース がクライアントPCを認識し接続許可をする。
(SQL認証であれば、1=2 に設定されていることですよね)

今データベースにアクセスできないのは、「1」の部分が接続許可を
出していないからだと思います。
(ここをはっきりさせるために、SerVerにアクセスできますか?と聞きました)

>Windowsのパスワードをかけない状態であれば、きちんとサーバーにアクセス出来るし

パスワードををかけたことにより、今まで「ユーザー名+パスワードなし」で
SerVerに接続していたのに、今度は「ユーザー名+パスワード」では違うクライアントPC
だと、SerVerは思ってしまうのです。

これを回避するためには、

「SerVer - マイコンピュータ - 右クリック - プロパティ - 管理 - 
 ローカルユーザーとグループ - *ユーザー - 操作(タスク) - 新しいユーザー」

上記の処理でパスワード入りの新しいユーザーを作成するか、下記です。

「*ユーザーの右クリック - すべてのタスク - パスワードの設定」

私のお勧めは上の方で、新しいユーザーを作成してそれが成功したらいらないユーザーを
削除するほうが安心です。
また、SerVerによっていろんな設定があるので、上は一般的にあまり手の込んだ管理を
していないSerVerの設定方法です。
ネットワーク管理者がいらっしゃるなら、その方に相談してみてはどうですか?

投稿日時 - 2007-02-07 10:53:05

お礼

新規ユーザーを作り成功したらユーザーを削除するということでやってみました。
アドバイスありがとうございました。

投稿日時 - 2007-02-19 09:39:38

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.1

サーバーにはアクセスできるのですか?
SerVerにアクセスする時はユーザー名とパスワードがきちんと合っていなければ
ログインできませんよね。
そのせいでデータベースにもアクセスできないのではないでしょうか?

投稿日時 - 2007-02-06 09:20:11

補足

Windowsのパスワードをかけない状態であれば、きちんとサーバーにアクセス出来るし
データベースも見れるのです。(その際、SQL認証で接続しています。)
しかし、Windowsでユーザーアカウントの所にパスワードを入れてしまうと、上記エラーが起きて
接続出来なくなってしまいます。

投稿日時 - 2007-02-06 13:59:08

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-