こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

日本消費者金融協会の救済更正事業団について

日本消費者金融協会の救済更正事業団と言う所を見つけました
保証人は要りますが条件を満たしていれば2ヶ月後くらいに500万円まで融資してくれると言う所でした。それも無利子でです。
この日本消費者金融協会の救済更正事業団と言う所についてご存知のかたがおられましたら詳しく教えてください。
出来ましたら融資された方がおりましたら是非詳しく教えてくださいよろしくお願いします

投稿日時 - 2002-05-02 01:11:18

QNo.263038

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

救済更正事業団の貸付は、融資というより、代位返済ですので、債務整理の一種です。 
ここの世話になると、代位返済が信用情報機関に登録されるので、世間でいうブラック状態となり。
完済後5年間はクレジットが組めなくなります。

保証人は2名ですが、働いていて給与所得があり
保証人の信用状態で肩代わり額が決まるので
500万近く望むとなると
借金がなく、高額所得者の保証人を探さなければなりません。かなり厳しいですよ。

更正事業団ではこの代位返済の他にも、いろいろと債務整理の相談にのっているので、相談にでかけてはいかがですか。

投稿日時 - 2002-05-02 01:44:52

お礼

回答いただきましてどうもありがとうございました
言われました事は大体は想像しておりましたがやはりそのようですね
すごく参考になりました
ありがとうございました

投稿日時 - 2002-05-04 15:13:44

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.3

こんにちは。
この協会は #1 さんが指摘されているとおり、最終的に返済させるためのものだと思います。
ちゃんと弁護士にお願いしたほうがいいと思います。
あと、弁護士ですが、「自分が楽したいがために」自己破産を勧める弁護士が多いです。
債務整理は時間や面倒がかかりますしね。
もちろん金額にもよりますが、別の弁護士さんにも相談してみることも大事かもしれません。
がんばって乗り切ってください。

投稿日時 - 2002-05-04 15:32:31

お礼

回答どうもありがとうございます
皆さんおっしゃる通りだと私も思います
弁護士協会で紹介された弁護士さんが破産宣告を進めてくるのでどうしようかなと思ってましたが色々探して私に合った弁護士さんを探していきたいと思います
どうもありがとうございました

投稿日時 - 2002-05-08 00:45:01

ANo.2

 #1の方の回答を見るかぎり、やはり、サラ金団体内部の団体ですので、債権を大幅にカットする自己破産や民事再生法のような公的な制度の適用を避けるために応急的につくられたもので、債務者の立場に立っているかどうか疑わしくなります。利息制限法を越える金利はそのままですし、保証人をつけることにより、本人以外にも被害者を再生産しているような気がします。

投稿日時 - 2002-05-02 08:14:57

お礼

回答ありがとうございました
色々調べて利息制限法のことなどは知っていたのですが弁護お気に弁護士相談に行った時はその弁護士さんはひたすら破産宣告を進めてきてこちらとしては破産宣告はしたくないということで相談に行ったのでネットで調べていたらここを見つけたのですがわからないので質問してみました
色々検討してみますねどうもありがとうございました

投稿日時 - 2002-05-04 15:18:22

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-