こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ガルバリウムの屋根の勾配とシャッターについて

シンプルモダンな四角い家を新築計画中なのですが、屋根にガルバリウムを採用しようと考えています。
自分は屋根勾配2寸ぐらいがいいのですが、建築屋さんは雨じまいが心配
だから最低屋根勾配3寸欲しいとの事ですが実際の所どうなのでしょうか?
(2寸の方が陸屋根みたいで見た目が良いので・・・)

あと履き出し窓等にシャッターは必要でしょうか?

ご回答宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2006-12-12 21:35:54

QNo.2597237

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

昨年末に新築したものです。

我が家は屋根、外壁ともにガルバで屋根勾配は2寸5分と3寸です。

素人ですので表現が間違っているかもしれませんが、横張り(地面と水平)の既製品では私が探した範囲では2寸勾配に対応している物はなかったような気がします。
縦張りだと2寸勾配でも大丈夫だそうです。(業者の方から言われました)
ですので、横張りの場合、可能だとしても、3寸とかある方が無難だとは思います。

また業者の方が不安に思っておられるのも気になります。
縦張りだろうが横張りだろうが、ご希望の形での施工経験があり、大丈夫と言ってくれる職人さんに施工してもらわないと、場所が場所だけに、トラブルが起きた時に大変です。
製品として可能か不可能かではなく、施工する人が正しくできるか、できないかがキモだと思います。

次に掃き出し窓のシャッターですが、必要かどうかは、お住まいの地域や状況により必要とも不要とも言えないと思います。
予算が許すのであれば、あったほうがいいとは思いますが必要かどうかとなると別問題かと思います。
例えばですが、台風の時に風が強い地域ですと、ガラスが割れるのを防ぐために必要と考える人もいると思いますし、防犯面でも、完璧とはいいませんが、ないよりはあったほうが空き巣も侵入しにくいと思います。
ただ、我が家の周りにはシャッターの付いた家が結構あるのですが、手動のシャッターを取り付けている家のシャッターが降りているのを、ほとんど見たことがありません。
面倒、夏なら虫が入る、雨なら降り込むといった理由だと思いますが、使わないのなら、そのお金を別なところに回した方がいいと思います。
漠然と取り付けるのではなく、実際に使いそうかどうか、コストアップ覚悟で電動にするかどうか等、ご検討下さい。

ちなみに我が家は、1Fのみシャッターを取付け、1番安いタイプの電動にしていますが、防犯面で安心感がありますし、夏場とかは日中でかけていて、帰ってきても家の中が暑くありません。(予算はありませんでしたが、無理して付けました)

投稿日時 - 2006-12-13 00:16:17

お礼

これから建てる上で非常に参考になりました。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2006-12-13 08:35:07

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.3

屋根についてお答えします。
瓦棒葺き、立平(たてひら)葺き、折版(せっぱん)葺きなら2寸勾配でもOKです。

参考URL:http://www.recpas.or.jp/jigyo/report_web/html_0023/hon023_037.htm

投稿日時 - 2006-12-13 18:11:02

ANo.1

金属屋根の工法により、勾配はいろいろです
~最低屋根勾配3寸欲しいとの事~
◆「菱葺き」や「一文字葺き」ならそうですね
「段葺き」では2寸勾配以上です
「瓦棒葺き」は心木なしで5/100、心木ありで10/100以上です
パラペットがあると、雨仕舞いには要注意です

>掃き出し窓等にシャッターは必要でしょうか?
◆貴方が必要と思えば必要ですし、不要と思えば不要です
(1)暴風時に物が飛んできても、硝子の破損をある程度、防止できる
(2)泥棒の侵入防止になるかもしれない
(3)しかし、侵入者が中にいても外からは様子が判らない

投稿日時 - 2006-12-13 00:07:13

お礼

専門家の意見大変参考になりました。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2006-12-13 08:36:22

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-