こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

着物&帯の柄と季節のバランス

着物初心者です。
最近、着物に興味を持ち、いろんな着物&帯を揃えるようになったのですが、柄と季節の組み合わせで悩むことがあります。

例えば、紅葉の柄の帯を冬に締めるのはNGでしょうか?
南天の柄の帯もあるのですが、こちらも春や秋に締めるのはNGですか?

他にも、着物によくある柄だけれども、この柄をこの季節に着ているのは、おかしい!という柄があれば、教えていただければと思います。
宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2006-12-11 15:57:34

QNo.2594300

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

着物の柄は#1のかたもおっしゃるように若干の季節先取りがいいのですが、通年よいとされるものもあります。
それは、桜で枝が書かれていないもの、花ではあるけれど、○○のように見えるけどはっきりと○○の花とはいえないものなどです。
また、おめでたいとされる花(桜とか菊とか梅とか)での披露宴などへの着用はOKとも言われています。
南天もおめでたいものですから、あまり季節を気にすることもないかもしれません。

ただ、ちょっとしたお出かけ程度で着る場合は、やはり季節感を大切にするべきだと思います。
花見に行くからと桜柄の着物や帯は「野暮」だといわれます。なので先取りするというのもきいたことがあります。
どんなに着物の桜が綺麗でも本物の桜にかなうはずがなく、しかも花見に行くのに桜なんて愚の骨頂。(逆に言うと、桜が咲いているときに桜の着物を着るのも本来はNGということ)
では何を着ていくか・・・鳥とか蝶とか最近では楽器をモチーフにしたものなんてのがありますから、こういったものを着ていくと粋だといわれます。

また、観劇などの場合は、その演目に合わせた柄を着ていくというのもありです。
雪ダルマの柄の着物を梅の季節に着たのでは、それはあまりにもちぐはぐですよね。(実際にうちの母が雪ダルマの小紋を持っているのですが、すごく着る期間が限られています・・・)

あ、あと西洋のお花の柄は、日本の四季と関係ないとされ、通年OKという意見もありますね。蘭の花とか、薔薇とかも。

ということで、私もあまり季節感のない「この花は何の花?」って言うような柄のものや西洋のお花に見えるもの、あまり花のない柄を選んでいます。ってそういう柄だと、売れ残る確立も高いようで、生地はものすごくいいのにお手ごろの値段で手に入れることが可能だったりしますよ。(ダリアの訪問着ってのもありますね・・・片手で足りる一万円札で裏も仕立ても込みでできましたから)

ついでに最近では、はっきりと何の花とわかる柄付けもしませんね。
今流行のアンティークの着物だとものすごい季節感のある着物が多いですけど、そういったものは、季節先取りを意識したほうがいいです。

投稿日時 - 2006-12-13 11:14:56

お礼

お礼が遅くなり申し訳ございません。丁寧な説明でとてもよく理解できました。ありがとうございます。

投稿日時 - 2007-01-24 15:10:54

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.3

こんばんは。
だいたいは先の皆様が回答されているようですので簡潔(?)に。

<例えば、紅葉の柄の帯を冬に締めるのはNGでしょうか?
<南天の柄の帯もあるのですが、こちらも春や秋に締めるのはNGですか?

どんな紅葉か、南天かにもよるのですね。
モチーフとして描いたデザイン化された紅葉や南天ならそう厳密に季節を気にせずに用いて大丈夫です。
また紅葉だけでなく紅葉と桜を合わせた模様などは通年着られる柄です。
また青もみじ(紅葉してない緑のもみじ)は秋でなく春のモチーフです。

ただ、紅葉だけ南天だけを写実的に描いた染め帯などはその季節(または先取り)で着てこその物です。
桜ほどこだわりを強く持つ必要はありませんが、やはり紅葉は9月~11月頃、南天は12月~2月くらいに用いてお洒落じゃないでしょうか。

ほかによく登場するのは菊ですね。
これも菊だけを写実的に描いた柄であれば秋限定のものですが、デザイン化されたモチーフであればそう気にする必要はありません。
また受勲などの象徴に使われる大変高貴な柄でもありますのでおめでたい席には季節を問わずに用いますし、長寿長命を祝う席などにピッタリです。

最初はあまり季節を問わない物から揃えるのが良いですが、だんだんにその季節ならではのお洒落をするのが何と言っても和装の醍醐味です。
何がNGかというようなうるさい決まり事にとらわれすぎずに、格好良く着るにはどうしたらいいか?とご自分なりに考えてみてください。
誰だって真冬にハイビスカス柄を着るのがお洒落とは思いませんよね?

投稿日時 - 2006-12-13 21:44:36

お礼

お礼が遅くなり申し訳ございません。丁寧な説明でとてもよく理解できました。ありがとうございます。

投稿日時 - 2007-01-24 15:10:37

ANo.1

こんばんは

私も初心者の域をでませんが
基本的に季節は先取りするのがいいと思います

たとえば桜の柄は3月ごろ着て
実際開花する4月には着ない(本物が綺麗ですから)と言うのを
何かで読んだ事があります

自分が持っている着物や帯は季節を問わずできるように
あまり花の柄などはありません
ご参考までに

投稿日時 - 2006-12-11 20:47:32

お礼

お礼が遅くなり申し訳ございません。私も季節を問わず着用できるものを選びたいと思います。ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-01-24 15:11:58

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-