こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

母が、CTの後、MRIをすすめられたのですが。

初めまして。
少し、皆様のご意見をお聞かせいただきたいと思い、
質問させていただきます。
母が、一週間ほど前から視界が波うって見える、と言い出し、
内科→脳神経外科と回ってCT検査を受けました。
その視界の異常については、頭痛の前触れでしょうと言われたらしいのですが、
そのあと、気になるところがあるので、MRI検査もしましょうと言われ、
12月4日に先生が予約をとってくださいました。
色々な病気を経験し、あらゆる病気に詳しい親戚が、症状を聞いて、
それはくも膜下の予兆があるのでは、というのですが、
先生がそんな先に予約を取るくらいなら、そこまで差し迫っているわけでもないのでは、
とも言っており、娘としては色々心配です。
このようなケースの場合、どんな病気が考えられるのでしょうか。
取り越し苦労と笑い話になればいいのですが、
母も50近く、健康的な生活をしているとも言いがたいので、とても心配です。
検査が終わればはっきりすることなのですが、
それまでどうしても不安なので、
せめて何か情報があれば、とお尋ねしている次第です。
同じようなご経験がある方などいらっしゃいましたら、
一例としてでも構いませんので、お教えいただければと思います。
色々な可能性を先に考えていた方が安心できる性格なので・・・。
よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2006-11-23 00:27:14

QNo.2556479

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

脳外科の病気の代表的なものといえば出血、梗塞、腫瘍などですよね。CT検査だけでははっきりしないことがMRIやMRAでわかることもあり、また逆の場合もあります。
くも膜下出血は動脈瘤の破裂で起こる病気なのですが、破裂する前に検査で見つかったという人はたくさんいます。親戚の方はそのことを言いたかったのかもしれませんね。
どちらの場合でも頭の病気は進行すればそれに伴い症状が出てきます。今は日々の変化(頭痛・ふらつき・眩暈・吐き気・麻痺・呂律困難など)はないかなど様子を観察なされるだけでよろしいのではないでしょうか?早期発見にもつながりますしね。
少しでもいつもと違う・おかしいとおもったらすぐ受診するようにすれば良いのではないかと思います。お大事に。

投稿日時 - 2006-11-23 00:43:34

お礼

早速のご回答、ありがとうございました。
そうですね、何か問題があっても、早期発見できればずっと死の危険度は下がりますよね。
先生の言い方が、「ちょっと気になるところがある」というものなので、
漠然としていてなんだかとても不安になってしまって・・・。
まあ、どこがどうなのかを調べるための検査なのでしょうけれど。
口は達者な母なので、たくさんしゃべって、
異変がないか気をつけていたいと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-11-23 01:46:12

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.2

最初に撮影したCTは、いわゆる全体検索でしょうから、
全脳を10mm(或いは後頭蓋窩を5mm)で輪切りにします。

予約されている「MRI」が通常の断層像ということでしたら、
より小さな梗塞や、視神経を圧迫するような小さな腫瘍など、
ごく小さな病変の可能性があって、より薄いスライス厚で、
精密な検査をするというのかも知れません。

また、予約されている検査が「MRA」だとすれば、
主な目的は、未破裂動脈瘤や血管の狭窄等の発見なのかもしれません。

以前脳外科に勤務していましたが、このように考えられる可能性などいくらでもあるんです。
こういった情報を集めても、不安が増長するだけで何も良いことはありません。

親戚の方に「くも膜下の予兆」などといわれて、安心しましたか?
こういった質問をされて、考えられる病名がずらっと並んだところで、
安心など出来る訳はないんです。

かかられた本人も、何がしかの不安もあると思いますので、
周りの人間があれこれと気を揉むことが、一番良くないと思います。
普段と変わりなく接し、さりげなく気を使う程度で充分です。

投稿日時 - 2006-11-23 13:22:37

お礼

貴重なアドバイスをありがとうございました。

投稿日時 - 2006-11-23 21:18:11

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-