こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

老け役として残る女優と残らない女優の違いは何ですか

美人女優の多くは、若さを失うと人気がなくなって、テレビや映画にあまり見られなくなってしまうのではないでしょうか。

しかし、美人女優の中で、年配になっても老け役としてテレビや映画で活躍している人がいるようです。

たとえば、野際陽子さん、加賀まりこさん、八千草薫さん、中村玉緒さん、等があげられます。

しかしそれらの例外を除くと、多くの女優は、老けると表舞台から消えてしまうように思われます。

このように、老け役として残る女優と、老けると消えてしまう女優とは、何が違うのでしょうか?

老け役として残る女優は、どうして残れるのでしょうか?

投稿日時 - 2006-11-12 15:44:26

QNo.2534384

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

昔から、私もそれについて考えてました。
あくまでも私見ですが
老け役としても残る女優(男優含む)さんたちは
1、自分の仕事に「誇り」と「生き甲斐」を見いだしている。
2、映画やドラマ・舞台の世界を愛している。
3、年下のスタッフからの出演依頼が素直にうれしい。
4、世間から忘れられる事を恐れている。
5、自分の事務所や劇団の維持・広告として活動。
6、舞台よりも影響度が高いテレビ・映画の方が好きだ。
7、若いころにそれほど注目されなかった分を取り戻す。
等あるのだと思います。
特に、老け役でもテレビや映画に出演すると私生活の面でも色々
特権(いわゆる芸能人パワー)を行使できますから。

老けると消えてしまう女優さんたちは
1、結婚等で、家庭をおろそかにしたくない。
2、30代を境に主役級の仕事ではなくなりプライドが許さない。
3、若い共演者やスタッフと意思疎通ができず苦しい。
4、世間の注目が煩わしい。
5、第2のビジネス(事務所運営や商売等)に忙しい。
6、ペースがつかみやすい舞台の仕事がやりやすい。
7、若いころの自分のイメージを残したい。
等の理由があるのだと思います。

それから、やはり大きな理由としては「金銭的」なこともあり
借金を抱えて、やっと返済が終わったから後は生活を豊にするため等。

前衛的なものや実験的な舞台にこだわった女優さんほど、
老いてから商業的な作品に出てるのは、多少「大人」になったから
なのかもしれません。
いい意味でも悪い意味でも。

中村玉緒さんは、旦那さんがかなり強烈な人だったせいで若いころは
表舞台に出ませんでした。その旦那という「重いふた」が無くなり
人生を楽しんでいるような印象がありますね。
子供は、父親の悪い面しか学べなかったようですが。

勝手に理由を考えましたが、実際のところ本当の理由って
本人しかわからないし、
本人もわからないところもあるんでしょうね。

投稿日時 - 2006-11-17 15:58:56

お礼

ご回答ありがとうございます。
大変参考になりました。

投稿日時 - 2006-11-19 21:09:32

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

自分から足を洗う人もかなりいるのではないでしょうか。理由は、仕事が大変だとか、主婦業に徹したいとか、アイドル時代のイメージを崩したくないとか、人によってさまざまだと思います。とにかく、体を張った商売なわけですから、女優さんだけでなく男優さんも、老体に鞭打つのは大変でしょうしね。結構、体を壊したり亡くなったりしている往年の役者さんたちもいらっしゃいますよね。

でも、役者は辞めても、皆さんそれぞれ充実した人生を送られているのだと思います。たまにメディアを通じて、そんな近況が伝わってきたりしますよね。

投稿日時 - 2006-11-14 21:26:07

お礼

ご回答ありがとうございます。
大変参考になりました。

投稿日時 - 2006-11-19 21:09:04

ANo.1

存在感と演技力だと思います。

存在感のない女優は年をとればタダのおばさん。
演技力がないのは論外。
老け役というか年配役にはそれ相応の「深み」が必要ですから。

投稿日時 - 2006-11-13 17:49:48

お礼

ご回答ありがとうございます。
大変参考になりました。

投稿日時 - 2006-11-19 21:06:50

あなたにオススメの質問