こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

親はどこまで介入するべきでしょうか?(サッカーチーム)

小1の息子がサッカーチームに入っています。
全部で18人いるのですが、サッカーは11人なので、少なくとも7人出られません。
私の眼から見て(素人ですが)、息子を含め上手い子、それ程でもないけどサッカーと言うスポーツを理解している子は7,8人です。
逆に数名はあまり理解していないけど出る子がいます。
元々クラブの方針としては中学年くらいまでは、サッカーを楽しむと言う方針で勝利至上主義な方ではありません。
練習試合なども、スタメンはその7,8人は固定でその他の子を入れ替える状態です。
(上の子は逆にその恩恵で出場できています。(^^ゞ)

来週また試合があるのですが、そうでない子の父兄が「なぜ先発で出ないのか」「いつも○○君や△△君などがボールを持って点を決めて”しまう”のでうちの子がボールに触れない」と、苦情ではないですが
コーチ(その学年の監督です。)に話をしたようです。

確かに楽しくせっかく来たし、いつも練習に来るから使ってあげようと言う部分は中学年以下ではありますし全員が出られるようにと、
上手くない子自身が言うのならともかく(小1では言えないかもしれませんが)、親が言うのは私には理解できません。
そういうもんでしょうか?
下の子は、まぁ小1レベルでは上手い方ですが、上の子は始めて間もないので周りの子よりは上手くないので、
練習試合はともかく公式戦などはほとんど出れませんが、子供には「がんばって出れるようになろうね!」とは言いますが出させてもらうようにとは考えません。

コーチとは比較的話す方なのですが、私から言うつもりもないし、権利も無いと思います。
こういう時の親同士のコミュニケーションはどのようにすればよいと思いますか?

皆様の考え、経験とアドバイスお聞かせください。

ちなみに私は小学生とは言え部活等の問題に介入するべきではないと思っています。(暴力でも振るわれれば別ですが)

投稿日時 - 2006-11-07 18:01:43

QNo.2523930

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

都内某所の少年少女サッカークラブで指導をしております。
1年生から6年生まで総勢120名強の人数です。
1・2年生は基本的にフットサル。3・4年生は8人制サッカー。5・6年生は11人制サッカーというカテゴリーでリーグ戦やトーナメントが組まれます。
私たちのクラブは、もちろん勝利第一主義ではありませんが、試合に出るからには、勝ってそのスポーツの楽しさを味わいたい。負ければ悔しい気持ちを持ってもらいたい。ということを前提に指導しています。
確かに小学生です。基本的にスポーツのセンスが高く上手な子もいれば、たくさん練習しているのだけど、なかなか上手になれない子もいます。
人数が人数ですから、定期的に組まれる試合に参加してくる子達は大体20人前後。1・2年生ともなるとA・Bの2チームに分けたとしても、フットサルだから控えに回る子達の方が多いくらいです。
試合ですから保護者の方々も応援にいらっしゃいます。
監督・コーチは試合に勝つという目標よりなんとか全員試合に出してあげたいという気持ちに傾きます。
これは当然の帰結ではないでしょうか。
子どもたちは出れば一所懸命。上手であろうがなかろうが、一所懸命な姿に皆さん分け隔てなく応援してくれます。
ではこれが高学年になるとどうなるか?
11人制サッカーでありますので、本格的です。
監督、コーチも真剣に先発メンバーを考え、控えの人数を確認し戦略を練るわけです。
やはり、できればみんな出してあげたい。という気持ちは低学年と同じではあります。
やはり上手な子、そうでない子の差としてでてくるのは出場時間でしょうか。フルで出る子、前半や後半のどちらかに出る子、少ししか出られない子が出てきます。
たくさんの時間出たいという気持ちはみんな同じです。
監督、コーチはシーズンが始まる前に子供たちはもちろん、保護者の方々にも理解を求めます。
「基本的には来た子全員出場していただきます。でも、もしかしたら、試合の展開によって(拮抗した試合展開の場合)、せっかく来たのにその日試合に出られない子がでるかも知れません。コーチたちは練習から子供たちを見ています。技術的に差はでるのは仕方の無いこと。また、練習に熱心に来る子とそうでない子も出るでしょう。中には練習はあまり来ないけれど上手にプレーできる子もいるでしょうし、その逆の子もいると思います。
その全ての要素を十分考えてシーズンに臨みたいと思います。勝てる試合もあるし、負ける試合も当然あると思います。
監督・コーチが真っ先に先発に考える子は、その日がんばりたいという気持ちが強い子です。だから先発は固定しません。みんな先発要員です。みんなでがんばって上手になって楽しいサッカーにしましょう。」
という訳で、いまのところ保護者の方々からご質問のようなご意見をいただいたり、聞いたり、噂が流れてきたことは幸いながらありません。
参考になりましたでしょうか?
長文ですみません。

投稿日時 - 2006-11-07 19:10:13

お礼

ありがとうございます。
経験者と言うか今まさに教えられている方のご意見とても参考になります。
下の子と逆で上の子は練習に休まず行って、周りより経験が無く上手くいかないのに黙々と練習しております。
やはり長男と言うこともあって、「がんばってもらいたい」「試合で活躍してもらいたい」と強く思っております。
ただアットホームな雰囲気とは言え、子供たちは勝つ為に練習していると思いますので、最後の数分でも出てくれれば良いかなぁ程度にしか
期待しておりません。(後々先発で出れるくらいになって欲しいですが・・・)
まぁ私の考えが正しいとも思っておりませんが、授業のサッカーじゃあるまいし、みんなが公平にボールに触れるようになんて無理だと思います。
みんながみんなlondonさんの話を聞いて納得してくれれば良いのですが。

投稿日時 - 2006-11-07 19:46:35

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.4

実力主義で常に勝利を目指すチームなら、出場機会だってないかもしれません。とにかく強いチーム、勝つチームを望むのですから。そうでないから、いろいろな子に出場の機会がまわってくると考えます。でも、やはり試合となると、誰だって勝つことを目指すので、勝利至上主義でなくても、全力を尽くしてがんばらせようとします。チーム全体のことを考えず、自分の子供のことのみを考えるのは邪道です。また、スタメンと思われる子も、現在の自分に胡座をかいていてもいけません。チーム全体でがんばろうとするムードを盛り上げていくことが必要です。また、選手の起用法に疑問を持っても、いろんな手法があるのですから、やはりそこはコーチ陣に任せるべきです。単刀直入に話をするのでなく、そんなムード作りがあればいいと思います。聞く耳をもたないようなら、聞き流すしかないでしょう。重要なことは試合に出たか出ないかではなく、一緒にみんなと力を合わせて、続けて練習にがんばってきたかどうかです。

投稿日時 - 2006-11-08 00:25:59

お礼

ありがとうございます。
>重要なことは試合に出たか出ないかではなく、一緒にみんなと力を合わせて、続けて練習にがんばってきたかどうかです。
確かにその通りだと思います。まぁ小1ですからコーチが話している時にたまには友達同士話していることもありますが、やはり上手い子はまじめに話を聞き、練習もやっていますし、紅白戦(と言うほどではないですが)の時も積極的にボールを全力で追いかけます。
そうでない子は、コーチが話してときも地面に絵を書いたり砂いじりをしたり、ゲームの時もまったく動かずそっぽを向いている状態です。
出来ない子が一生懸命に出来ないなりにがんばっている姿を見れば
私も小1だし、全員ほぼ均等に出させてあげたいとは思いますが・・・。
>スタメンと思われる子も、現在の自分に胡座をかいていてもいけません。
うちの息子は確かにあのメンバーなら出れると私は思っていますが、先日の試合でハットトリックを決めましたが、ちょっと調子に乗っていたので、「みんながボールを追いかけた結果たまたまお前の前に来て決めただけだから逆にみんなの為にそういう動きをしなさい」とちょっとだけ鼻をへし折りました。(もちろん褒めてもあげましたが)

みんながみんながんばれば、そういう方針のチームであっても結構上のほうに行けるんではないかなぁと思えるだけに、親の介入には大いに疑問を感じます。
長くなってスミマセン。

投稿日時 - 2006-11-08 07:47:55

ANo.3

こんにちは。

あまりそのような親御さんとは関わらない方がよいですね。相槌だけ打って当たり障りのない会話だけしておけばよいのではないでしょうか。

クラブ内のことについて親が口を出すなどというのは僭越でしょう。クラブはコーチとお子さんのものであって、親御さんとは関係のないものです。もちろん、遠征先に連れて行ったり道具を用意するなどの環境面では親御さんの協力を得なければいけませんが、クラブの方針はコーチとお子さんが決めていくものではないでしょうか。コーチングについてはコーチという専門家がいるのですから、素人が口を挟むものではないと思います。

確かに、お子さんを長い時間出場させたり、活躍させたりしたいという親御さんの気持ちも分かります。しかし、その気持ちを優先させていたらクラブが適切な活動ができません。「クラブなんかより我が子が目立つことの方が大切だ」とお思いになるような方は、お子さんをクラブから辞めさせ、お子さんとマンツーマンになって思う存分ほめてあげればよいでしょう。また、なぜそんなにお子さんを試合に出したがるのかということも分かりかねます。試合に出られなくても毎日の練習をがんばっていたり、うまくなくても一生懸命やっていたりしたら、それをこそ親御さんはほめてあげるべきでしょう。親は、子の結果ではなく過程を評価してあげるべきです。結果を評価することは誰にでもできるのに対し、過程を評価してあげることは親にしかできないからです。

話が脱線しましたが、ご質問者様の感覚が適切であると思います。子の世界に土足で入るような行為は親の品位を落とします。そのような親御さんとはあまり関わりにならないことをおすすめします。

投稿日時 - 2006-11-07 23:19:41

お礼

ありがとうございます。
確かに子供が入っているクラブ(部活)で自分の子供が試合に出て、しかも活躍して欲しい気持ちはよーくわかります。(上の子で経験しているので)
次元は違いますが、裏口入学で良い学校に入りそのレベルに追いつけないと困るのは子供ですから。
更に団体競技では、一人のミスが命取りになる事もあると思います。
正直、上手い子の中でも親の視線と言うのも感じます。
たまたまうちの子が今のところ得点王(小1レベルの団子サッカーと言う感じですが)ですが、中にはうちの子の方がと言う視線を。
冷静に見て悔しいですが、うちの子はチームで2番か3番です。
(本人は1番か2番だと思っていますが)
子供の意思が一番、そして自分の子を冷静に見れる眼が必要だと思っています。(勉強を含めた学校内の生活も)

おっしゃられるように、かかわらず適当に相槌を打つようにします。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-11-08 00:08:06

ANo.1

よく話が見えない部分もあったのですが・・
先発ででれない、と抗議したのは高学年の親ですか、それとも低学年の親でしょうか?
勝利目的ではないチーム、楽しくやることに目的をおくチームだからこそ、その親御さんたちはすべての子供たちに公平に出場の権利を、と思っているのかもしれません。
実は先日私の娘が通う小学校の合唱部でも、同様の問題がおきました。4、5,6年生で構成している部ですがコンクールには先生によるオーディションでメンバーを選び、4年で選ばれた子供もいれば、5,6年で選ばれなかった生徒もいたそうで、選ばれなかった子供の親からは抗議があったようです。
やはり、親は自分の子供が一番かわいいです、れっきとした理由がない限りは自分の子に出場の機会がないとなると理不尽に思うと思います。
あらぬ詮索をしたり、ねたみなどが発生するものです。
わが子にもゴールを決めさせたい、と親が思うのは仕方がないです。
それを口にするかはしないかは別としてですが・・
考え方が違う親御さんと仲良くやっていくのは精神的にきつくなるとおもいますよ。貴方と仲のいい親御さんもいるでしょうから、その方たちと仲良くやっていって、意見の合わない親御さんたちとは、問題をおこさぬ程度に、付き合って行くのがいいと思います。
親が精神的にまいって、子供はやりたいのにスポーツクラブをやめた話も結構聞きます、疲れないようにがんばってください。

投稿日時 - 2006-11-07 18:28:31

お礼

早々にありがとうございます。
>よく話が見えない部分
小1の父兄です。

確かに自分の子供が活躍するところを見たいと親なら思うでしょう。
事実私も上の子も下の子も活躍して欲しいと思っています。

ただ特定の人しか触れないと言ったらサッカーにならないと思うのですが・・・。
無視すると言うわけではないですが、世間話以外かかわらない方が良いのでしょうかね?

投稿日時 - 2006-11-07 18:53:35

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-