こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

お宮参りと七五三は同じ神社がよいのか。

結婚式と二人のこどものお宮参りを明治神宮でしました。
明治神宮も住んでいるところに割と近く(新宿に住んでいます。)だったので、そうしたのですが、最近、住んでいるところの氏神様が近くにあることを知り、上の娘の七五三のご祈祷をお願いしようと思っております。

お宮参りと七五三を別の神社でしてもよいのでしょうか?
また、その場合七五三の前に、明治神宮へお礼参りなどしたほうがよいのでしょうか。

そして、今後いろいろな行事を氏神様である近所の神社でしようと思っているのですが、明治神宮の神様に対しては、失礼にあたるのでしょうか。今後も両方に参るべきなのでしょうか?

ご回答よろしくおねがいします。

投稿日時 - 2006-10-26 14:31:08

QNo.2498599

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

#1です.
日本の昔からの習慣,風習を大切にされるのはいいことですね.
そういった意味からは,地元の神社(氏神様)というのは,その地域の共同体的な意識が強いものでしたから,地元の神社をお参りするのはいいことなのではないでしょうか?
現在では,神社を中心とした共同体は都心部では見られなくなっていますし,神社を維持する責任を持った「氏子」になることも稀になってきているかと思います.
ですから,いずれかの神社に縛られるということも,なくなってきているというのが現実かと思います.
日々の安寧とお子様の成長を祈るための地元の神様を大切にされるお気持ちが,きっと優しいお子さんに成長させてくれますよ.

投稿日時 - 2006-10-26 15:53:26

お礼

わたしが住んでいるのは新宿ですが、町内会で氏神様の祭礼を毎年行っていますし、神社を中心とした共同体がまだ生きているようです。
地域になじんで行きたいとの思いも強く、そういう意味でも氏神様を大事にしていくことで、地域とのつながりを持っていきたいと考えているのでです。ただ、明治神宮でも結婚式やお宮参りでお世話になったわけだし、こちらへの礼をどう示したらよいものかと悩んでおりました。
明治神宮に対してはわたしの気持ちがすむようなかたちでなにかの機会にときどきでもお参りをし、家庭の行事には氏神様にお参りするようにしたいと思います。

ご意見参考になりました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-10-26 16:46:09

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

18人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

貴方の家族と 双方の親が異論がないなら 構わないのでは

私の家の場合は 現在住んでいる所の前に神社がありますが お宮参りは 実家の近所の神社で 七五三は近所でしました。
親(祖父母)には 事前に話し 了承を取りました

今の御時勢 3世代、4世代とその地域に住んでいるなら 地域の繋がりや縁があり 縛られる事があるそうですが そうでないなら 問題ないのでは

投稿日時 - 2006-10-26 15:00:46

お礼

なるほど、実家の慣習によってもいろいろですよね。
うちはどちらの実家も遠方ですので、地域的なしがらみはありません。

主人の実家の両親と、私の実家の両親にも聞いてみます。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-10-26 15:24:51

ANo.1

別にいいと思います.
ただ,saamamaさんが,神社にいくことをどのように捕らえているかですね.
おそらく,多くの人はお宮参り,七五三を年中行事の一つくらいにしか考えていないのですが,神道を信じるひとにとっては大事な行事ですからね.
もし,saamamaさんに宗教的な意味がないものであれば,どこに行かれてもいいのではないかと思います.
「神様に失礼」という意味では,多くの日本人は日常的にとっても失礼です.
だって,お宮参りは神社に行き(神道),クリスマスを祝い(キリスト教),チャペルで結婚式を行い(キリスト教だけど,神父さまor牧師さまは外国人のアルバイトでニセモノが多い←すごい神への冒涜!本物の神父さん,牧師さんもいるそうです),葬式はお寺で行う(仏教)とまあ,これだけでなく日本人のややこしい宗教活動?はいっぱいあるわけですから,毎日が失礼な日々なのかもしれません.
もっとも,宗教の世界には,「多元的,包括的」という考え方があって,キリスト教,仏教,神道のように方法は違い,神の呼び方は違っても,実はその神は唯一のものなのだというように考えてもいます.
従って,何を祈っても,何を信じても,行き着く先は同じ「神」なのです(と,考える宗教家のひともいる).
だから,saamamaに特に理由がなければ,どこに行ってもよしということになりますね.
特に,神様も怒りません.
場所は違えど,神の呼び方は違えど,大切なことは節目ごとにお子さんの成長を祈るご両親の気持ちではないでしょうか.
お幸せに.

投稿日時 - 2006-10-26 14:56:31

お礼

わたしはどちらかと言えば、昔からの神様信仰を大切にしたいほう(宗教としての神道とはちがいます)なのですが、確かに、クリスマスもお祝い(?)するし、実家のお葬式は仏教でしていました。

ただ、昔からの慣習としてはどういうものなのだろうと思い、質問させていただいた次第です。

こどもの成長を祈る親の気持ちが大切、というお言葉、本当にそのとおりですね。おやさしいご回答どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2006-10-26 15:20:47

あなたにオススメの質問