こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

前年度より収入がへりました

前年は150万収入ありました。今年は106万くらいです。おおざっぱに考えて納める市県民税、所得税、国民健康保険税は低くなりますか?国民年金は毎月支払ってます。
主人は会社の社会保険と厚生年金を毎月引かれてて来年度から扶養に入ることもできます。
どちらが安くて済むかな?と・・・市県民税はその土地によって違うと思いますが。
詳しい方または経験者の方よろしくお願いします。

投稿日時 - 2006-10-13 14:45:21

QNo.2469762

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

103万円の壁と言う物があります。
給与所得で103万円以内なら、所得税がかかりません。
106万円の収入予定なら、今から調整し103万円以内にすることを勧めます。サラリーマンの奥様なら年金も国民年金3号になり、ご自分で保険料を納める必要がなくなります。

参考URL:http://allabout.co.jp/family/hw4di/closeup/CU20030402q/

投稿日時 - 2006-10-13 14:59:18

お礼

103万の壁ですか、参考になりました。ありがとうございます。

投稿日時 - 2006-10-17 11:46:18

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

健康保険の扶養に入った方がいいのかどうかというご質問かと思います。(カテ違いですが。)
扶養に入れば健康保険料、厚生年金保険料がかかりませんので入った方がよいのでは?

投稿日時 - 2006-10-13 16:31:28

お礼

保険料も年金二つ合わせて25,000弱だからその分貯金か保険にまわせますよね。ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-10-17 11:42:21

ANo.3

>おおざっぱに考えて納める市県民税、所得税、国民健康保険税は低くなりますか?
ご質問者の納める分ですよね?安くなりますよ。
市県民税や国民健康保険税は来年度の分からです。所得税は今年末の年末調整または来年の確定申告で今年の分からです。

>主人は会社の社会保険と厚生年金を毎月引かれてて来年度から扶養に入ることもできます。
まず、今年給与収入で105万であれば、御主人は年末調整時に「配偶者特別控除」が受けられるのではと思います。忘れずに。
あと来年度から扶養と書かれていますが、今一度社会保険の扶養基準についてご主人の会社の健康保険に確認下さい。年度単位の場合もありますが、単純に今後12ヶ月の見込みが130万未満であれば入れるという基準の場合もありますから。

>どちらが安くて済むかな?
すいませんどちらがというのは何と何を比較してなのかがご質問では不明なのでわかりません。

>市県民税はその土地によって違うと思いますが。
いえ、ほとんど同じです。違うのは国民健康保険税です。

投稿日時 - 2006-10-13 16:22:54

お礼

市県民税はどこでも一緒なんですね。勘違いしてました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-10-17 11:39:39

ANo.2

今後1年間の収入予定額が106万なら今すぐ社会保険の扶養家族になれませんか?政府管掌なら130万円までなら扶養家族になります。会社によって違いますから、確かめてください。今年は所得税の扶養家族には今年はなれません。(103万までです)来年も市県民税はかかってきます。(今年の収入にかかります。98万以上はかかります)

投稿日時 - 2006-10-13 15:14:53

お礼

ありがとうございます。早速聞いてみます。
来年から収入額考えながらやっていこうと思います。

投稿日時 - 2006-10-17 11:48:40

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-