こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

JAL特典航空券について

JAL特典航空券で来年1月主人と2人札幌ーロサンゼルスをビジネスクラスでキャンセル待ちをしております。現在、キャンセル待ちは、行きは15人待ち、帰りは5人待ちです。主人はエコノミーセイバーでチケットを購入してアップグレードする予定なのですが、私の特典航空券が取れた時点で主人のチケットを購入してアップグレードのキャンセル待ちを入れたほうがいいのか、先に主人のチケットを購入して一緒にビジネスクラスのキャンセル待ちをしたほうがよいのか迷っております。もし、キャンセル待ちに有利な方法があれば教えていただきたいと思います。一応航空券が取れなかった時のことも考え、別に予約確保しております。

投稿日時 - 2006-10-05 20:39:16

QNo.2453323

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

ANo.1

特典航空券(アップグレード含む)の空席待ちについて、「出やすいケース・出にくいケース」といった傾向を述べることはできますが、実際に出るかどうかは当然その時の状況により当然変化します。以下の回答で「確率が高い」と述べた方法でも取れないことはありますし、逆に「取るのは難しい」とした方法であっさりOKになることもあります。そもそも断言が難しい問題である点、最初にご諒解ください。

さてご質問では
(1)すぐにでもエコノミーセイバーを買って空席待ち
(2)質問者さんの特典航空券が取れてからエコノミーセイバーを買って空席待ち
の間でお悩みとのことですが、私なら迷うことなく(1)を選びます。理由は以下の通りです。回答中で、既にご承知の情報との重複がありましたら失礼お許し下さい。

空席待ちは申し込み順(*1)にリストに載っていきますから、(2)の方法をとったとすると質問者さんが先に空席待ちを申し込んだ後も、他の人が順次追加されていきます。
特典航空券にいつOKが出るかは状況によりけりです。今から時間が経過すれば経過するほど、質問者さんの後の順番で空席を待っている人の数が増えます。
となると質問者さんの特典航空券にOKが出て、それから旦那さんの分のエコノミーセイバーを買って空席待ちをしたとすると、旦那さんはその時点での「列の最後尾」につくことになります。質問者さんの後の順番の人が全部はけない限り、旦那さんまでアップグレードの順番は回ってこないということです。

空席待ちの人数が何人になるかは分かりませんが、長距離路線のビジネスクラス(アップグレード、特典航空券とも)は人気が高く、待ち人数が20人や30人になることも少なくありません。今回の場合も往路は既に15人待っている人がいるわけです。
「特典航空券にOKが出たのが出発の2週間前、自分より後の待ち人数が20人」といった状況になったとしたら、旦那さんまで割り当てが回ってくるのはかなり厳しいと思われます。

特典航空券にせよアップグレードにせよ、空席待ちは「先手必勝」です。航空券購入を先延ばししたらその分待ち順位が下がってしまいます。航空券購入を先延ばしした場合の唯一のメリットは「払戻手数料の支払いを避けられる可能性が高くなる」ですが、これも「質問者さんだけに先に空席待ちにOKが出て、それから旦那さんの航空券を買ったが、結局アップグレードの席は出なかった」となれば払戻手数料は払うことになり同じです。それに北米路線エコノミーセイバーの払戻手数料は17,500円と法外に高いわけでもありません。
これらの事情と空席待ちにありつける確率とを天秤にかけたならば、(1)のように今すぐ航空券を買って空席待ちをするのが得策と私は考えます。

JALに限らず航空会社は、航空券の売れ行きを見ながら運賃種別ごとの座席割り当て数を常に調整し、収益の最大化を図っています。特典航空券やアップグレード用への割り当て数も当然、この調整によって決められます。
遠距離路線のビジネスクラスは今日、航空会社にとって重要な収益源です。有償で乗ってくれるお客さんが見込めるうちに、簡単に特典航空券やアップグレードに割り当てを出すわけにはいきません。
出発日が近づいてもビジネスクラスの航空券が予想ほど売れておらず、どうも席が余りそうだとなったら、その段階から少しずつ特典航空券やアップグレードに割り当てを出しているようです。「出しているようです」と推測で記したのは、この割り当て数調整の具体的な方法は航空会社のトップシークレットだからです。
いずれにしても長距離線ビジネスクラスの特典航空券やアップグレードが気前よく出てくることは期待薄です。その前提であれば(2)はうまい作戦でないことがご理解いただけると思います。

空席待ちにおける「有利な方法」ですが、簡単で万能なものは残念ながらありません。仮にあるのなら皆さんその方法を使うでしょうから、競争の激しさは結局同じになってしまいます。あえて言うなら有償で搭乗する旅客(主に出張客)の少ない便(路線、曜日)を狙って旅行することくらいです。
このほかJALマイレージバンクの上級会員資格[1]を取れば有利になりますが、解としてはいささか非現実的です(*2)。既にお持ちでしたら、その旨を国際線特典予約デスクに告げてプッシュすれば取れる確率は上がるようです。

[1] http://www.jal.co.jp/jalmile/flyon/status.html

*1 JALマイレージバンクの上級会員であれば順位が優先されるようです。ただしJALはそのことを公式には表明していません。
*2 今から11月までの間に何回も飛行機に乗れば達成でき、かつ達成の翌々月からその恩恵に与れますが、無理やりに飛行機に乗って出費するくらいなら最初からビジネスクラスの航空券を買った方がよいでしょう。

投稿日時 - 2006-10-07 00:08:32

お礼

ご回答ありがとうございました。どうしてもこの時期にチケットを取らなければいけなかったので先日チケットを購入しました。特典航空券はまたの機会に使用することに致しました。ご親切な回答にお礼申し上げます。

投稿日時 - 2006-10-23 13:50:07

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-