こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

最低でも30年くらい前の映画で、鍋蓋を売る少年の映画ってなんですか?

子供のころに親にみせられていまだに印象に残っている映画なのですが、年端も行かぬ少年が鍋蓋を売ってまわるというお話で、何本かシリーズがあったような気がします。
もしかすると白黒だったかもしれません。うろ覚えですが。ぜひ教えてください。

投稿日時 - 2006-08-30 21:06:08

QNo.2373119

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

それは 『天秤棒の詩』ではないでしょうか?
 
近江商人の話です。

投稿日時 - 2006-08-30 21:10:39

お礼

回答有難うございます。それでしたすっきりしました。

投稿日時 - 2006-09-08 17:53:51

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.3

「てんびんの詩」だと思いますが、製作は1988年とありますね。

投稿日時 - 2006-08-30 21:23:41

お礼

回答ありがとうございます。
子供のときに白黒で見たような気がしたのでもっと前だと思ってました。

投稿日時 - 2006-09-08 17:55:55

ANo.2

天秤の詩(てんびんのうた)ではなかったでしょうか
近江商人の道徳を知る映画でした 
10年ほど前に勤務先で社長がぜひためになるから見てほしいとホールに全社員集めて鑑賞会をしました たしか何本かシリーズがありました

投稿日時 - 2006-08-30 21:15:37

お礼

回答有難うございます。
シリーズが何本かたしかにありました。

投稿日時 - 2006-09-08 17:54:57

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-