こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

大学に進学するのには高校はどういう存在なのでしょうか?

自分の今までの大学進学への考え方はまず高校に入り大学の試験に合格して高校卒業の後大学進学と考えていたのですが、この考え方では絶対高校に行かないといけないということになってしまいます。

試験に合格するだけの知識は高校で学ぶのが一番の得策だと思うのですが勉強は塾やら家庭教師などでも十分可能です。
それだったら高校に行かなくても中学卒業後に高校にいかず大学進学ということも不可能ではないです。

高校受験のときは学校の成績+入試の点数の合計で決まってました。では大学受験の場合はどうなのでしょう?やはり高校の成績+入試の点数なのでしょうか?しかしこの場合は中学卒業後高校に行かずに試験を受けた人はどうなるのでしょうか?
詳しい方御回答お願いします。

投稿日時 - 2006-08-30 11:43:28

QNo.2372003

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

確かに大学に合格するためだけなら、高卒認定試験(かつては大検とよばれていたものです)に合格すればいいですね。
16歳以上なら受験できます。また、全日制高校在学中でも受けられます。
大学入試の場合は高校の成績は、推薦などでない一般入試ではほとんど関係ありません。

ただし、高校では友だちとの交流、部活など様々な高校時代だからこそできることもあります。
大学に入るとどうしても専門が共通の友人に限られがちですから、そうでない友だちを作るチャンスでもあると思いますが・・・。
そんなこと無駄だ、必要ないそれよりも早く大学に行きたいと考えるなら、それもありでしょう。

投稿日時 - 2006-08-30 11:56:11

お礼

義務教育の終了が15歳なのでそこは大丈夫ですね。
お答えしていただきありがとうございました。

投稿日時 - 2006-09-01 13:57:54

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(6)

ANo.6

大学入試で高校の成績を見る学校もありますが、極めて配点が薄くあまり影響はありません。大検、バカロレアなどを利用する学生はその成績が変わりに評価されます。
>中学卒業後に高校にいかず大学進学ということも不可能ではないです。
勿論可能です。

投稿日時 - 2006-08-30 21:36:57

お礼

よくわかりました。ありがとうございます。

投稿日時 - 2006-09-01 15:18:16

ANo.5

まず高等学校の目的は原則的に中学校と同じで学問的には基礎学力の養成ならびに人間関係(人格)形成に対する働きかけです。
ですから、基礎学力の養成についてはご自分で勉強して高卒認定試験に合格すればいいだけの話です。

ただ、そうすると人間関係形成という点において手付かずになってしまいます。
社会に出たときにもっとも必要なものは人脈であり、コミュニケーション能力です。
その能力を労せずに養えるのですからそれだけでも高等学校に進学する価値はあると思いますよ。

もうひとつ、高等学校でまじめに勉強していれば指定校推薦やAOで入学することも可能です。

大学入試は多様化しています。
大まかに分けると、一般入試、推薦入試、AO入試です。
一般入試は通常入学試験の成績のみで判定します。
推薦入試は学校の成績が非常に重視されます。
AO入試は、いろいろありますが、一般には学力以外の分野を重視します。

投稿日時 - 2006-08-30 14:26:08

お礼

推薦は受ける気がサラサラ無いので問題ありません。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-09-01 15:17:36

ANo.4

まず、大学進学はそこが勉強に於ける終着点ではないという気持ちを持って下さい。

「大学までの事」でしたらご質問者様の気合いでなんとでもなるかと思いますが、学校とはまず人間関係形成の場である事もご理解頂ければと思います。

社会に出て、一番苦悩するのが人間関係です。
実際に途中で退職される方の殆どの原因が人間関係です。
その意味では学校で多くの人とふれ合い事も大切なのかと思います。

本題に入りますが、

>試験に合格するだけの知識は高校で学ぶのが一番の得策だと思うのですが勉強は塾やら家庭教師などでも十分可能です。
それだったら高校に行かなくても中学卒業後に高校にいかず大学進学ということも不可能ではないです。

不可能ではないです。
前述の通り、ご質問者様の気合いとその持続時間で決定されると思います。

>高校受験のときは学校の成績+入試の点数の合計で決まってました。では大学受験の場合はどうなのでしょう?やはり高校の成績+入試の点数なのでしょうか?しかしこの場合は中学卒業後高校に行かずに試験を受けた人はどうなるのでしょうか?

これは推薦の場合ですね。
一般受験の場合、一部を除く殆どの大学は点数で決まります。高校までとは違い、大学は多くの人が受験します。
そのさなかで面接や内申を見て、判断するには時間が足らないのがその原因だと思います。

大検では生活態度などは見られませんので、全く関係ないでしょう。

投稿日時 - 2006-08-30 13:33:23

お礼

社交性には自信があります。
ご丁寧に解説していただきありがとうございました

投稿日時 - 2006-09-01 15:11:05

ANo.3

大検を受ければイイだけだと思います。
高校の成績は全く考慮されません。
ってかされてたら模試は良いが高校の成績が悪い私が大学にいけるはずがない笑
(ちなみにちょっとまえまでなら慶應は高校の成績を直接試験の点数として取り入れていました)


しかし、現実的に考えて高校に行かずに大学進学は相当難しいと思います。
友達がいなくなるのでまず自分のレベルがわかりませんし、気持ちも折れます(中学の友達がいる!というかもしれませんが、その人らは新しい高校の友達とつるみます)
それに人間は誰かの何らかの客体になっていなければ(たとえそれが憎悪の対象であっても)自分の存在意義をみいだせないのです。(いわゆるアイデンティティーってやつですね)そうなると人間はきわめてよわくなりますし、卑屈になります。そんなことまでしてまで私なら大学には行きたくないです。

投稿日時 - 2006-08-30 12:03:24

お礼

高校の成績は全く関係ありませんでしたか。
ありがとうございました

投稿日時 - 2006-09-01 14:54:05

ANo.1

>それだったら高校に行かなくても中学卒業後に高校にいかず大学進学ということも不可能ではないです。

はい。実際そういう国もあります。
しかし、日本は悪平等社会なので、どんなに頭脳明晰であっても、年齢制限があってすぐに大学に進学することはできないのです。

>では大学受験の場合はどうなのでしょう?

一般入試では、入試の点数のみです。
その他の推薦入試などでは、高校の時の成績等が考慮されます。

投稿日時 - 2006-08-30 11:49:31

お礼

なるほどよくわかりました。
要は入試のテストさえよければOKなわけですね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-09-01 13:41:04

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-