こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

Edyとクレジットカードの違い

電子マネーとクレジットカードのマネーはどうちがうのでしょうか?

もちろんクレジットカードを取れない人がいらっしゃるでしょうが、クレジットカードを使える人にとって電子マネーとクレジットカード決済の大きな違いはあるのでしょうか?

電子マネーの存在する意味がわかりません。

投稿日時 - 2006-08-29 15:35:43

QNo.2370217

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

今のところ、電子マネーにおける最大の利点は、少額決済だと思います。

クレジですと、手数料の兼ね合いから少額決済が難しく、コンビニなどでの支払いをカードで済ませたい場合、不利になる事があります。
クレジと電子マネーが一緒になったカードであれば、気軽に一枚のカードで少額決済も利用出来る機会が増えます。

最近は、主に携帯電話利用者を視野に入れて、少額決済可能なクレジも展開されようとしてますので、今後の動向によっては、両者の違いが見え難くなってくるかも知れません。
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0608/11/news008.html
http://www.navipara.com/sec/fin/f010/f000.html
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/KEITAI/20050920/221398/

投稿日時 - 2006-08-29 15:59:18

お礼

回答ありがとうございました。

クレジットと電子マネーの大きな違いがわかってきました。少額決済。なるほど~。でも、Edyの会社はどっかから手数料を取らないといけませんよね?
他社も続々参入しているから今後普及しそうですね。

投稿日時 - 2006-08-29 19:25:12

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

支払を先送りできるか否かが最も違うところでしょう。
Edyだと、残高なければ買い物はできませんが、クレジットなら利用限度額に余裕があれば、決済口座の残高に関係なく買い物できます。
それが、使いすぎで借金地獄に陥る原因ではあります。計画性がない場合は、クレジットカードを使うべきでないです。

投稿日時 - 2006-08-29 17:21:29

お礼

回答ありがとうございました。

確かにクレジットカードだと使った額とかわかりづらいですよね。気軽にクレジット使ってましたが、無計画なお金の使い方を助長しますね。

投稿日時 - 2006-08-29 19:26:31

ANo.4

ジュースなどの自動販売機では、クレジットカードは対応できませんが、Edyは対応してます。

レジでクレジットカードを使うと、認証→サインという流れで時間がかかりますが(かからないこともある)、電子マネーの場合は、通常1~2秒でOKです。

クレジットカードにEdyがついているものを使っていますが、数千円のものを買うときで、後ろに人が並んでいなければクレジットカード。
それより小額だったり、レジが混んでいれば電子マネーと使い分けてます。

投稿日時 - 2006-08-29 15:50:21

お礼

回答ありがとうございました。

電子マネーってすでに普及していること自体知りませんでした。認知度の低さが私のようなオンチを作り出しているのでしょうね(-_-;)

投稿日時 - 2006-08-29 15:58:55

ANo.3

確かに、内容は異なりますが、現実的な使用感はほぼ同じですよね。
電子マネー(Edy/Suicaなど)はチャージの手間がかかる分面倒なような気もしますので、非接触という点を除けばクレジットカードのほうが便利ですよね。
実際、非接触のクレジットカードであるiDをドコモがはじめていますし、QuickPayやVISA Touchといった非接触のクレジットカード決済方式も徐々にではあるが始まってきています。
いい例として関西地区の非接触カードであるICOCA対PiTaPaの図式があります。ICOCAはSuicaと同じプリペイド方式(電子マネー)であるのに対し、PiTaPaはクレジットカード方式です(ただしICOCAとの互換性確保のためプリペイド方式併用となっている)。これは、現在ICOCAのほうが優勢なようです。
というのも、PiTaPaはカード発行に手間がかかるからです。私も持っていますが、約2週間かかりました。サービスエリアでのETCカードのように、即日発行できるようなシステムを整えないと、ICOCAのシェアは奪えないと思われます。
この例からわかるように、利用者は実際の利便性よりも、利用までの「敷居の低さ」を理由に電子マネー方式を選択しているようです。電子マネー方式の無記名性・即時性は、ある意味クレジットカード方式では持ち得ないアドバンテージといえると思います。

投稿日時 - 2006-08-29 15:49:53

お礼

回答ありがとうございました。


なるほど~。個人情報がわからないはアドバンテージですね。私のようなずぼらな人間は個人情報漏れまくっていますが気にしていません。

投稿日時 - 2006-08-29 15:57:54

ANo.2

クレジットカードを使ってる人間ですが、
やっぱり、
「今月は使いすぎたかな~」
なんて、気になるんですよね。
やっぱり、手元にあるお金から使うわけじゃないし、
目に見えてお金が減っていくものじゃないんですよね。
クレジットカードは。

No1の方がおっしゃるととおり、
借金っていうことです。

それに比べて、電子マネーは今持ってるお金から引かれていくようなものですから、
いくら使って、残りいくらって言うのが見えるから、
そこがちがうんじゃないでしょうか。

お財布となんらかわりませんよ。
お財布を広げて小銭を捜して・・・・っていうのが
携帯などからこまごまと出さなくていいっていうだけかな。

投稿日時 - 2006-08-29 15:48:36

お礼

回答ありがとうございました。

お財布か~。なるほど~。少し感じがつかめてきました。

投稿日時 - 2006-08-29 15:56:17

ANo.1

クレジットカードは借金です。一時的に立て替えてもらって後で払う物です。
Edyはあらかじめお金をプールしておいてその中から払います。
あらかじめ入れたお金以上の金額の買い物は出来ません。
Edyは厳禁を持ち歩かなくていいので手軽だと言うことです。
小銭もポケットに入れておかなくてもいいし。

投稿日時 - 2006-08-29 15:40:19

お礼

回答ありがとうございました。

なるほど~。ただ、目に見えて大きな違いはないですね。ローンなどの利用のときにEDY利用者の方がいいですね。まだどうしてもクレジットで十分だと思ってしまう(-_-;)

投稿日時 - 2006-08-29 15:47:09

あなたにオススメの質問