こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

点や丸のついた詩

 、や。のついた詩は、散文詩ではないのですか?散文詩とは何ですか?

投稿日時 - 2006-07-07 21:39:19

QNo.2261937

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

 リズムや内容の難しいことはおいといて、テスト問題などにおける散文詩の簡単な見分け方は、行を分けてないことです。
 句読点(。や、)のあるなしは関係ありません。
 普通の詩は、分の途中や、文の終わりで、改行しますよね。
 たとえば、

  朝日が昇った。
  沈んでいた心にも、
  希望が満ちてくる。
  さあ、今日もがんばろう。

というような具合です。(この詩の場合、各行に五音七音というような音数の決まった形はありませんから、「自由詩」です。もし、各行の音の数が決まっていれば「定型詩」。)

 これが、散文詩だと、

  朝日が昇った。沈んでい
  た心にも、希望が満ちて
  くる。さあ、今日もがん
  ばろう。

というように、行を分けずに、普通の文章(=散文)のように書いてあります。

投稿日時 - 2006-07-08 06:09:03

お礼

 回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2006-09-03 17:39:25

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.1

素人ですけど・・・・・

、や。が散文詩かどうかの判断基準にはならないんじゃないでしょうか。

詩に 、や。があるのは 自由詩とか、現代詩とかって感じかな。

散文詩=詩のような散文。

散文っていうのは、ふつーに小説とか、韻を踏まないものだから、詩みたいな感じの短い小説、、、、かな。

詩みたい、っていうのは、短い中にインパクトを持たせる技法(反復、呼びかけ、倒置、など)がおり込んであるということなので、、

散文詩=比較的、短文で、感情を表す為に技法を凝らして    ある文。

って感じで、、まあ、そもそも、自由詩、散文詩、などなど、、境界線もあってないようなものなんじゃないですかね。

           

投稿日時 - 2006-07-07 22:05:55

お礼

 回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-09-03 17:40:15

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-