こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

アメリカ 家族帯同ビザ(Eビザ)での就労

 日本企業からアメリカに出向中の夫がいます。私は現在日本で働いています。
 昨年くらいから、出向者の家族が、就労ビザでなく家族帯同のビザで働けるようになったという話を聞きました。在日米国大使館に就労可能な仕事内容、給料の上限などを問い合わせましたが教えてもらえませんでした。
 家族帯同ビザで働ける仕事の種類、給与上限などの制限についてご存知の方がいらっしゃいましたら、教えてください。
 ちなみに私はTOEIC840、スペイン語、アラビア語、マオリ語使用可能で、現在日本では人事関係の仕事に携わっています。
 よろしくお願いします。

投稿日時 - 2006-07-02 23:16:59

QNo.2251969

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

ANo.1

Eビザの配偶者としてE-4ビザを取得した人は、EAD(労働許可証)とSSN(ソーシャルセキュリティ番号)を発行して貰えば、合法的に働けます。
http://www.bengoshiusa.com/niv/e_visa.htm

仕事や就労時間の制限、給与の上限などはなく、一般的に、どんな仕事でもOKですが、政府関連・軍事関連などで外国人の雇用が制限されている仕事にはつけません。

仕事は、人材紹介会社などを通じて、自分で探すことになります。

ただし、税金等の問題(日系企業は出向者の税金を会社が丸抱えしている企業が多いので、奥さんが働くと税金の計算が面倒になる)で、旦那さんの会社が配偶者の就労に好意的ではないケースもありますので、先に確認することをお勧めします。

EADとSSNの取得方法は、以下のサイトに詳しいです。
http://www.atom21.co.jp/okusama/ssn.html
http://www.kenkyuu.net/guide-4-05.html

また、移民局の情報は以下のサイトを参照してください。
http://www.uscis.gov/graphics/howdoi/ead.htm

投稿日時 - 2006-07-03 01:28:54

お礼

早速ご丁寧にご回答いただきありがとうございます。
Eビザ取得後SSNを取るまで結構時間がかかる
ようなので早めに動く必要があることを知りました。

夫婦同じ会社で働いており、給与担当者とは仕事上
良く話すので、税金関係について確認してみようと思います。

本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2006-07-04 17:37:19

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-