こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

挨拶と祝辞について

 大会や総会の式典で来賓の方が「挨拶」をされるのを時に耳にしますがアレッと思います。
 挨拶は主催者が、来賓は祝辞(お祝いの言葉)ではなかったかと思うのですが正しくはどうなんでしょうか。

投稿日時 - 2006-05-29 07:30:02

QNo.2181822

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

挨拶という言葉を狭義に考えすぎです。挨拶とは人と出合った時に言葉を発して意思表示をすることですから、主催者・来賓の区別はありません。来賓「一言ご挨拶申し上げます」主催者「○○先生からご挨拶を頂きます」

祝辞やお祝いの言葉も同様に使われますが、、主催者が来賓(他人、第三者)に祝辞とかお祝いの言葉を頂きたいという方が場にそぐわない時もあります。祝辞は挨拶のひとつではないでしょうか。

投稿日時 - 2006-05-29 19:21:57

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.1

来賓でも傘下にあるような場に呼ばれた時とか、
来賓の中でもどちらかと言えば主催者側になるとか、
来賓者が他の来賓者を気遣われて謙っておられるとか、

また「一言ご挨拶・・・」「お祝いのご挨拶に替えさせて・・・」
と言われる方もおられますね。

正しくはともかく
一概に間違っていると言うわけでもないでしょう。

投稿日時 - 2006-05-29 19:19:52

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-