こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

TOEFLのリスニングスコアをあげたい

3月に大学の英語クラス分けテストに使われたTOEFL ITPの結果が返ってきました。

結果はリスニング48点
   文法   45点
   長文   44点

 トータルで457点でした。

☆これってどれくらいのレベルなんでしょうか?


あと、うちの大学では英語の成績はほぼTOEFLのリスニングのスコアで決まります。
なので、文法や長文も勉強しつつリスニングに力を入れたいのですが、7月にリスニングで55点をとることは可能でしょうか?
今は学校のテキストについてる英語のCDを毎日聞いているんですが他に何かいい勉強法があったら是非教えていただきたいです。

よろしくお願いします!!

投稿日時 - 2006-05-21 22:59:10

QNo.2166532

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

TOEFLのITPを受験されたのでしたらPBTテストですのでスコアは各セクションが31から68(リーディングのみ31~67)で、トータルが310から677で評価されます。ETSのデータを見ますと日本人受験者の平均点がトータル495ですので、初めての受験でしたらまあまあの点だと思います。

リスニングはとにかく量を聞かないとスコアアップにつながりません。とりあえず毎日決まった時間をリスニングのために割くことが必要だと思います。とりあえずお勧めの教材として「TOEFL TESTリスニング完全攻略―Computer‐Based Testing対応」をお勧めします。CBT向けの教材ですがPBTにも役に立つと思います。それとお金をかける余裕があるならETSが発行している公式問題集を使うとテストになれることができます。「TOEFL Test Preparation Kit (4CD + sample CD-ROM)
」とか。いずれも日本のamazonで購入できます。

そのほか疑問点がありましたらどうぞ。

投稿日時 - 2006-05-23 19:45:43

お礼

日本人受験者の平均点が495!!!
思ったより高いんですね(^^;)
 私の学年の平均は410点程度で私は結構良いほうだったのですが全体で見るとやっぱりまだまだだったんですね・・・。

やはり毎日の繰り返しが必要ですよね!!
まずは習慣づけをしっかりとしたいと思います(^^)
オススメ教材まで教えていただきありがとうございます!!是非参考にさせていただきます♪

気になっていたことが解決しました。
回答どうもありがとうございました☆

投稿日時 - 2006-05-24 19:18:53

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.1

私の経験ですが、アメリカで、1年8ヶ月留学経験いたしました。
とても強引なアドバイスになってしまいますが、英語圏にいくのが一番だと思います。現地で、日本人とは、付き合わないで、生活していきますと、耳が、自然となれてきますので、ききとりやすくなりますが、4年近くアメリカの大学で勉強されている方でさえすべて理解することはできません。まだ大学生なので、時間が取れると思いますので、休みの期間をご利用してみてはどうでしょうか、3ヶ月ぐらいで日常会話が可能になれると、思います。まずはそこからはじめたあと英語のリスニングを聞くのが楽しくなります。関係ないと思われますが、文法、リーディングの勉強が、できませんと、ある程度のレベルで、とまってしまいますので、そちらの勉強もお忘れなくしてください。とにかく体験しながら勉強されるのが、一番いいと思います。がんばってください!!

投稿日時 - 2006-05-23 07:53:10

お礼

留学してたんですか!!
やっぱり英語圏に行くとリスニング力はすさまじく向上するんでしょうね・・・

そうですよね!
文法とリーディングが出来ないとリスニングも伸びなくなる気がします。
成績に入るのはリスニングだけなのでどうしてもそっちの勉強ばっかりしたくなっちゃいます(^^;)

とにかくネイティブな発音をナマで聞くのが一番いいんですね!!
適切なアドバイス、どうもありがとうございました(^□^)

投稿日時 - 2006-05-24 19:13:36

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-