こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

今から

英語を身につけて仕事の幅を広げたいのですが、最初は何から始めれば良いのでしょうか?(今は全くできません)

すぐに英会話教室に通うのがベストですか?本などで勉強したほうがいいですか?

アドバイスお願いします。

投稿日時 - 2006-05-12 01:26:27

QNo.2145895

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

19人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(6)

ANo.6

はじめまして。

最初からはじめるなら、
まずは勉強する順番を決めることが大事だと思います。

私が自分で体験して、参考になったと思ったサイトを載せますね。

英語の総合学習なら(勉強の順番を決めましょう)
ALL IN ONE http://www.linkage-club.co.jp/

投稿日時 - 2006-12-18 11:58:05

ANo.5

♯2です。こんばんは。ちょっと思い出したので…

最初から無理してまでスクールに通う必要はないと思います。
でも自分でやってみて分からないとか、一人ではなんかダメだなと思ったら、習いに行くのも良いと思います。
少なくとも、独学で始められないからと言って諦める必要はありません。
苦手な箇所はどうしてもコツを掴みにくかったりするものです。
独学でできる人は良いのですが。

NHKのテキストで勉強を始める人はたくさんいます。だけど私はNHKスペイン語講座4月号(つまり最初の部分)が理解できませんでした。
フランス語もNHKではないけれど市販テキストを買っても分からなかった。
そういうときは学校に通いました。
フランス語は入門しかやってないからできないけど「CDに合わせてフランス語の歌の鼻唄を歌いたい」という目的は果たせました(笑)

英文法が苦手なので教室に通いました。津田塾会の。
家でも勉強できるレベルですよ、でも私は何冊文法基礎の本を買っても続かなくて、とっかかりが必要だったのです。

学校に通う利点は、先生に間違いを直してもらえること。
先生に解説してもらえること。
他の生徒がいると比較して自分のレベルを再認識できること。
(ただ、会話の場合はプライベートレッスンのほうが良いかもしれませんが…そのほうが喋る機会が多いし、生徒が自分一人だと逃げ場がないから自分が答えるしかない)

できるところとできないところがはっきり分かること。
できる部分できない部分を把握できるメリットは、もしかしたら中級以降になってからのほうが自覚しやすいかもしれませんけど。

最初はできないし、やってないこと、中学高校で適当に流しちゃっていたことはできなくて当然。やろうと思った今からやればいいんですから。
失敗は私も怖いんですが、たくさん失敗して覚えたほうが良いです。
お金や時間の無駄を恐れすぎてはいけません。
思うほど効率的にできなかったりもするものです。

学問に王道なし。継続は力なり。千里の道も一歩から。
語学を本気でやり始めると楽しいばかりではありません。
でも面白味はあります。

投稿日時 - 2006-05-15 00:46:37

お礼

再び回答ありがとうございます。ありがたいです。

そうですね。今は中学英語からやり直してます。
がんばります。

投稿日時 - 2006-05-19 02:31:10

ANo.4

私もNHKの英語のTV番組が言いと思います。DVDにとっておけば時間にも束縛されないし。ただ面白くないのは長続きしません。字幕付の映画を1日1本ぐらいのペースで100本以上、400本ぐらみて、短いフレーズ(利用できそうな)ものを採取しました。実際は英語の環境に強制的にはめこめられないとなかなか大変です。会社で100時間の英会話講習を2回もうけましたが、一向にだめ。結局、2週間1人で出張で、少し進歩。
実際は、海外の会社人と毎日FAX(今はメール)で慣れてきました。なにか興味のあるもの、あるいは締め切りがあるもの、目標があるもの、結果が測定できるものがいいです。TOFELを毎月受けるのもいいです。これから夏、高校や大学でESLの夏季講習が米などでたくさんありますから、寮などで缶詰になるのがいいです。(午前は授業、午後は見学) 始めはだれも
なにもできませんから、あせる必要はありません。ただどのようにしたら継続できるか、実践が必要です(留学や日常の業務:EMAILでOK)。失敗を気にすることは全くありません。とにかく、英語と名のつくことへの時間を最大限にさくのがいいと思います。映画は面白い、実践はきついの両面がいいと思います。

投稿日時 - 2006-05-13 03:06:27

お礼

ありがとうございます。

相当努力されてますね。。。
私も映画などもたくさん見てみようと思います。

投稿日時 - 2006-05-15 00:19:34

ANo.3

 英会話教室はお勧めできません。高すぎます。40分の授業で二千円から三千円しますよ。
 やはりNHKが一番です。日常で使う機会の多いフレーズがよく出てますから。
 初心者レベルから上級者まであります。ポイントは背伸びしすぎないことですね。初心者だとこんな幼稚なテキスト使ってられないと思うかもしれませんが少し簡単と思う程度のテキストが英語になれるために一番いいです。
 がんばってください。

投稿日時 - 2006-05-12 23:22:14

お礼

ありがとうございます。

英会話教室はやめて本・CD・NHKでまずはがんばろうと思います。

投稿日時 - 2006-05-15 00:16:22

ANo.2

私も#1さんがおっしゃるように思います。
でも私の場合、聴く&読む⇒話す&書く、みたいな感じになってますが・・・・
考えてそういう順番にしたのでなくて、聴けて読めたら旅行で便利というのが始まりだったからなのですけれどね。
でも考えてみたら、これはinputとoutputの関係かも・・・

文法の基礎ができないと結局行き詰るみたいです。
(行き詰ってます)

ここのカテゴリにも勉強方法がいろいろと出ています。
他には、英語カテに行って、検索キーワード「勉強方法」で検索してみてください。そちらにもいろいろあります。
仕事で英語を使っている人たちからの回答やアドバイスも。
http://oshiete1.goo.ne.jp/oshiete.php3?c=385

ちなみに私は仕事で使ったことがないのでそのへんのことは分かりません。
そんなにレベル高くありませんし。。。

最近面白いな(なるほどなあ)と思って読んでいるのが「達人への道」です。私はTOEIC900点までは今のところ目指していませんが。
具体的な教材紹介でなくて、心構えとか取り組み方の一例です。頑固にしていると学習しづらいとか、英語学校や教材に過剰への過剰な期待とか・・・。

http://www.hbs.ne.jp/home/saso/toeic%20item4.htm
http://www.hbs.ne.jp/home/saso/toeic%20item5.htm
http://www.hbs.ne.jp/home/saso/toeic%20item6.htm
http://www.hbs.ne.jp/home/saso/toeic%20item10.htm

順番とか具体的なやり方は人によると思います。

投稿日時 - 2006-05-12 11:51:55

お礼

ありがとうございます。

そうですね。自分にあったやり方を探してみます。

投稿日時 - 2006-05-12 19:25:49

ANo.1

私も同じように英語を勉強しています。

お金に余裕があるのであれば、英会話教室に通うのもアリでしょう。
しかし、もしあなたが「英会話教室に通えば英語が話せるようになる」と思っているのであれば、失敗してしまう確率は大きいと思います。
なぜなら、語学を習得することは忍耐が必要で、英会話教室に通えばみるみる上達するというものではないからです。

最小のコストで最大のリターンをえる方法を考えるべきだと思います。
お勧めはNHKラジオのビジネス英会話です。
もし1ヶ月間続くようのであれば、さらに学習の幅を広げてみてください。

TOEICなどの資格の取得をめざしながら勉強するのもいいかもしれません。ほぼ隔月でテストがあるので、自分の実力の推移がわかり学習の計画が立てやすいとおもいます。マクミランランゲージハウスやJリサーチ出版からでている問題集がお勧めですが、自分にあった問題集をみつけるのがベストです。

長々と書いてきましたが、英語学習法の原則は、聴くlistening・話すspeaking→書くwriting・読むreadingの順番で行うことです。
半年ほど勉強を続けていくと、レベルが上がり、4技能の延ばしたい部分自ずと分かってくると思います。
がんばってください。

投稿日時 - 2006-05-12 01:48:40

お礼

ありがとうございます。

まずNHKの教材買ってとラジオ聞いてみようと思います。

投稿日時 - 2006-05-12 19:23:05

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-