こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

正社員→業務委託になると、夫の扶養に入れますか?

一度退職した会社に復職することになりました。正社員で社会保険有→業務委託へと、勤務形態変更を申し渡されました。仕事内容と拘束時間は同じなのに、会社は社保関係の経費削減を狙っているのだと思いますけれど。この場合、夫の扶養に入ることが出来ますか?また、委託で働くのは初めてですので、どんな手続きが必要とか、気をつけたほうがいい点をぜひ教えていただきたく、お願いします。

投稿日時 - 2006-05-08 14:13:25

QNo.2138423

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>この場合、夫の扶養に入ることが出来ますか…

それはかまいません。
まず税法上について、考え方も本質は全く同じなのですが、表現が少し違うので注意を要します。
ご主人が「配偶者控除」を得られるのは、奥さんの年間「所得」が 38万円以下の場合だけです。
http://www.taxanswer.nta.go.jp/1191.htm

よく「103万円」といわれるのは給与所得者の場合だけです。サラリーマンには個別の経費が認められない代わり「給与所得控除 65万円」がもらえるので、38万円と合わせて 103万円になるわけです。

一方、業務委託というのは「事業所得」になります。
「所得」とはもらったお金そのままでなく、その仕事をするのに必要な経費を引き算したものです。
「収入」から、「仕入」と「経費」を引いたものが「所得」なのです。
所得が38万円以下なら、ご主人が「配偶者控除」を、76万円以下なら「配偶者特別控除」をもらうことができます。
http://www.taxanswer.nta.go.jp/1195.htm

次に、保険・年金における扶養ですが、これは
「今年1年間の収入見込みが 130万円以下」
ということです。
ただ、細部はそれぞれの会社によって違いますので、正確なことはご主人の会社にお問い合わせください。

>どんな手続きが必要とか…

個人事業主として開業届などが必要です。
詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.taxanswer.nta.go.jp/2090.htm

投稿日時 - 2006-05-08 14:37:17

お礼

丁寧なご説明、ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-05-10 15:30:10

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.3

あなたの収入が130万円以上の場合、
旦那さんの扶養に入れないので
自分で国保、国年に加入しなければなりません。

投稿日時 - 2006-05-08 14:38:16

お礼

ありがとうございました。給与所得でなくても収入、ということですね。無知な私に、核心をついた表現、ありがとうございます。

投稿日時 - 2006-05-10 15:28:56

ANo.1

p-p

扶養に入れるかどうかと

正社員かパートか業務委託か?は関係ありません

●扶養に入れるかどうかは 税込み年収が135万を越えるかどうかだけです。


135万 越えるなら、
業務委託というのが 質問者さん個人にたいるす委託なのか?
業務委託会社に所属し正規従業員として委託されるのか?で違ってきます

前者なら 質問者さんは 国保や国民年金に加入になり
後者なら 業務委託会社にて社会保険に加入することとなります。

質問の流れから 前者のようですが

投稿日時 - 2006-05-08 14:35:04

補足

ありがとうございます。では、いままでの厚生年金はどうなるのですか?

投稿日時 - 2006-05-08 15:46:31

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-