こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

常務になることのデメリットとは?

現在14名の株式会社に勤務の30歳、男です。
社員の半分は社長の家族と親戚筋という
典型的な家族経営の会社です。

 現在取締役(前社長)と代表取締役社長と、
常務、後は顔も見たことのない登記簿上の取締役2人と監査役がおります。4年前に前専務が社長になったため
専務取締役の肩書きはおりません。

 そこで、現在の常務(社長の身内ではない)が
来年末に定年を迎えるため、事務方で唯一残っている私に
常務になる気はないかとオファーがありました。
(それとなく私の意向を聞いてくる感じで)

もし、役職も何もない私が常務になった場合の
デメリットがあれば教えてください。
 一切の保証人にはならないとは言ってありますが、
倒産した場合に、何か不都合が生じますか?
 特に部下がいるような状況ではないのですが、
雇用保険から外れてしまうのでしょうか?
 定款上の関係で取締役が必要なら話は分かるのですが、
取締役でもないただの常務職を設ける意図は何か考えられますか?
 その他デメリット、常務を引き受ける際の注意点が
あれば教えてください。

投稿日時 - 2006-05-07 23:41:17

QNo.2137558

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

質問者さんの会社の状況がわからないので、一般的な(たぶん)ことを書きます。

・社員 → 役員になります。
・「社員」としては会社を一度退職し、退職金を受け取ってから、役員就任となるようです。
・給与 → 役員報酬となります。
・雇用者ではないので、雇用保険の被保険者にはなれなかったと思います。

うーん、でもかなりあやふやなので「役員と社員の違い」を調べて、その上で会社の方に聞いてみてください。

投稿日時 - 2006-05-10 16:36:48

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.1

会社の状況が分からないので,進言は難しいですので,辞める常務の方に相談されるにが一番いいと思います.

投稿日時 - 2006-05-08 06:01:25

お礼

回答ありがとうございます。

現在の常務も「名前だけ」といった感じなので
相談しても確かな答えは返ってこないと思います。
(むしろ「常務なのに能なし」と陰口をたたかれています)

 自分なりにもう一度知りたいことを整理しますと、
取締役ではない、常務の肩書きになった場合に、
・なにかしら法的な責任を負うのか?
・雇用保険の被保険者になれるのか?
の2点に質問を絞ります。

投稿日時 - 2006-05-09 00:22:36

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-