こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

英語教育の前に日本語!という意見。

20歳の学生です。

みなさんは、小学校で英語必修、どう思われますか?
また、近年盛んに言われる、英語の前に日本語を、という意見をお持ちでしょうか?

私の意見を書かせていただきます。私は専攻は日本文学と日本語学の間のようなものをやっていまして、当然日本語というものに関心があります。その傍ら、英語学習も大好きです。

私の勝手な分析なのですが、小学校の英語というものの質によるかと思うのです。にわか英語ブームで始める英会話、ではなく、文法からしっかり英語を学んでいる人は日本語にも関心があったり、またしっかりした言葉を話したりします。

しかし、会話のみではない、文法+基礎という土台の上で会話を学ぶ、という英語をやる学校は少ないです。小中一貫の私立なんかは、割と良い英語が学べるような気がします。会話から入っても、後に中学で真面目に且つしっかりした文法を勉強するスタンスなので。

公立で英語必修というのはどうなのでしょうか。

後に中学高校に入って、文法などをサボってしまう子は、スカスカ状態ですが、中学に入ってから、きちんと文法も学ぶ子にとっては、良い導入になると思うのですが。でも、そういう子に限って、日本語もきちんとしていたりすると思うのです。

英語をやめたからといって日本語が良くなる、というわけでもないような気がします。

「使える英語」という表現にだまされて、文法を無視して、楽な会話だけを学ぶのは、本物じゃないような気がします。
そういう面ばかりが顕になり、将来文法をきちんと勉強する子にとっては、お金がかからず英会話が学べるのですから、良いチャンスをもぎとってしまうような気がするのですが、皆様いかがでしょう。

投稿日時 - 2006-05-05 22:29:59

QNo.2133155

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

翻訳業やっています。

学校の語学では、もっと実用的なことをすべきです。国語でも英語でも、同じことがいえます。あまりにも文学偏重すぎて、現実のニーズと乖離(かいり)していますね。日本語でも、英語でも、今やるべきなのは、社会の求めている「実務文書を作成する能力」です。教える側が文学専攻した人じゃだめです。ジャーナリストとか、生きた日本語を使っている人をどしどし非常勤で呼ぶべきです。

学校の語学教員はこの改革にとって一番の抵抗勢力ですね。悲しいことに。

投稿日時 - 2006-05-05 22:42:28

お礼

回答ありがとうございます。
そう考えると「英文学科」卒ではなく「英語学科」卒の先生が望ましいということですか?
今の日本は「使える英語」にごまかされて、文法を軽んじている気がするのですが。
回答有難うございました。

投稿日時 - 2006-05-05 22:57:58

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(7)

ANo.7

確かに、言っている事は全て「正しい」と思いませんが、
理解は、出来ますが
一つ気になったのですが・・・

>将来文法をきちんと勉強する子にとっては、お金がかからず英会話が学べるのですから、<
今日の「英語」の授業では、会話になりません
むしろ 今の取り組みを壊して「喋れる英語」の方が
いいかもしれません

僕が海外に行った時、の話しですが
「日本人は、よく文法(単語)は知っているが喋るのは下手」
と聞いた事が、あります

投稿日時 - 2006-05-06 01:01:32

補足

みなさん、回答ありがとうございます。
この場をお借りして、お礼を申します。
私は自分の経験上、真面目に英語を勉強してきて、学校での英会話が唯一の楽しみなくらい、英語がすきなのです。そして日本文化も好きなのです。日本の国民性が失われていることから、英語学習を非難することがどうしても理解できなかったのです。英語そのものの必要性、とか喋れる英語の必要性を聞きたいのではないのです。わかりにくい文章ばかり書いてすみません。ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-05-06 01:15:42

お礼

回答ありがとうございます。
あ、私の学校ではずっと会話だったのです。すみません。一般的じゃなかったんですね。小学校で会話で英語に親しんで、中学高校で文法、という感じだったので。
>僕が海外に行った時、の話しですが
「日本人は、よく文法(単語)は知っているが喋るのは下手」
と聞いた事が、あります
ええ、ただあまりにその問題点を解決しようとするがために、文法軽視が起きているのではないか、と思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-05-06 01:09:02

ANo.6

こんばんは。

小学校での英語授業導入はおろか、中学校の英語の授業さえも廃止しても良いと思っています。

中学校の英語を、皆さん思い返してください。実にくだらない、やさしい内容であったでしょう?あんなものは、思考回路が発達する高校生ともなれば、3分の1の時間か、それ以下の時間で難無くこなせるでしょう。

ましてや、小学校で英会話を教えるなぞ、もってのほかです。時間の浪費もはなはだしい。高度な内容を極めて易しく教えることができるのであればそれもいいかもしれません。しかし、他の主要教科さえも、なんじゃかんじゃと理屈をこねくり回し教えようとしないのに(内容を薄めすぎている)、それができるとは到底思えません。

想像するに、小学校で教える内容は、普通会話では使わない、目の前の物の名前を言ったりすることに終始するのでしょう。そんな現実離れした事を年端も行かない子に教えてどうするのでしょう?全くもって無駄です。

なるべく早くから慣れたほうがいいから、と言う人もいるでしょう。それでは、高校生からではいけないという根拠はなんなんでしょうか?小学生からだったら抵抗無く英語が受け入れられるという根拠は何なんでしょうか?その辺が私には理解できないです。

投稿日時 - 2006-05-06 00:40:33

お礼

回答ありがとうございます。
すごく理解できます。文法なんかまさに高校からが難しいですよね。小学中学での英語は易しいですから、確かに無駄という考えもわかります。
ただ自分の経験なのですが、日本文化も日本語学も自分なりに大切にして生きてますが、英会話が大好きで、そんな私に小学中学での英会話授業の経験が、なんとなく暖かい物をもたらしてくれたような感じがするのです。日本文化の喪失を促す英語学習の非難は、なんか違う気がするのです。でもかなり主観入ってたと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-05-06 00:58:02

ANo.5

まず、始めに言いたいのですが。
NO4さん、
>あなた本当に語学を専攻しているの?
どこがあなたの意見か、どういったことを質問したいか、まるきり伝わってきませんよ。
あなたこそ、小学生の国語からやり直したらいかがです?

それは違うでしょう。それこそ次元の問題です。
二つの文法を学ことで、日本文化の喪失まで結びつけるのは、確かに一つの意見ですが、この場合の質問者様の質問とは種類が違います。
まして、特に問題発言をしているわけではない質問者の方に対する回答としては、些か大人の礼儀を失っているのではないですか?

「英語を学ぶことで失う日本性」質問者様のおっしゃる「英語学習の一概否定の浅はかさと功罪」実は別問題ですよ。
英語そのものがそんなに必要か否か、というのもそうです。
いくつか種類の異なる論題が出てきています。

質問者様の考えについては私も思います。文法の土台から英語を身につけている子供には、日本語や日本文化にもきちんとした態度で臨む子がたくさんいます。むしろ、文法などきつい勉強を軽んじ、勉強に耐えることができない子どもたちの中に、日本文化も軽んずる子だってたくさんいます。

旧き良き日本性・日本文化を持つ年配の方々が学生だった頃は、今の子達よりもはるかに勉強しています。そういう人達は、英文法含めきちんとした勉強に耐える子供と、ある意味通じるところがあるでしょう。
非難する対象が誤解されているのです。その点を質問者様はおっしゃりたかったのだと思いますよ。

前置きみたいでしたが、英語を勉強することの功罪について。
多少の影響はあるかもしれませんが、学校の英語の勉強で日本性を失う、とか言う前にもっと考えるべきことはあるのではないかと思います。

>日本のよさが失われる理由として、英語学習やアメリカ贔屓にこだわるのは、どうかなと思うのです。
これ、同意です。英語学習云々に、日本文化喪失の根源を求めるのがそもそも間違っていると思います。「国家の品格」というのは、それこそ英会話学習よりももっとリンクしてくる物があるはずです。

質問者様の意見よく分かります。決して日本文化を軽んじてもいない、真面目な英語学習者には、とんだとばっちりですよ。

投稿日時 - 2006-05-06 00:40:29

お礼

回答ありがとうございます。
NO4さんの回答についておっしゃっていただいてありがとうございます。自分が学が足りずに、言いたいことが伝わらないのは承知しているのですが、今回の質問は自分の経験から来る疑問だったもので、かなり主観が入ってます。

私は日本文化や日本語を自分なりに大切にしているつもりです。でも、英語も好きです。ホームステイなどするお金もない私には、小中高での英会話が唯一楽しくてしょうがなくて。非難される対象が誤解されているような気がして。
国家とか国民性とか言ったものと英語学習が、そこまで悪くリンクしてくるのかな、と思うのです。

投稿日時 - 2006-05-06 00:52:11

ANo.4

小学生を持つ母親です。
小学校からの英語教育に私は反対です。
ただでさえ週休二日制導入で授業時間は大幅に減っています。
昔ののんびりした教育を受けてきた私からすれば
何がゆとり教育?と笑ってしまうほど今の子供達は余裕のないカリキュラムで授業を受けています。
この状態でさらに英語の授業するなんて冗談でしょう?と思います。
そんなに英語って重要なんでしょうかね。
私は成人してから漢字を忘れて困ったことはあっても
英語ができなくて不自由を感じたことは一度もありませんが。

投稿日時 - 2006-05-05 23:47:39

お礼

回答ありがとうございます。
英語が日本語より重要とか言っているのではありません。
ただ、英会話ブームの今=英語学習者への非難、のように思えてならないのです。日本文化とか日本の思想を失っている人は、英語を勉強しない人の中にも山ほどいます。日本のよさが失われる理由として、英語学習やアメリカ贔屓にこだわるのは、どうかなと思うのです。
回答有難うございました。

投稿日時 - 2006-05-06 00:12:07

ANo.3

僕も20歳の学生です。

英語大嫌いです。
僕の専攻している学科は、なぜか英語の必修が多くて苦労してます。

成績は悪くないんですが、面白いと感じたことは一度もありません。嫌いな理由を言えば、やらされている感がいなめないってことでしょうか。

小学校からの英語教育については賛成とも反対ともいえません。
小さい頃からいろんな言語について勉強することはいいことだと思います。もちろん英語が好きな人には一番いい環境でしょう。ですが、今までの中学校でやっていた英語教育では意味がありません。「英語嫌い」を増やすだけです。

余談ですが、僕の友達の中には「なぜ、中学校・高校では、英語以外の言語を勉強することができないんだろう」という方がいます。考えてみれば、英語だけってのも変ですよね。英語は確かに国際語ですが、中国語だって大事になるかもしれませんし、ほかの言語のことも考えると…英語だけやる必要性がないような気がします。

英語を小学校から必修にする話は、多分日本のメンツを大事にした人たちが考えたんではないでしょうか。
必要性は感じます。ただ、日本語をきちんと使えてない人が英語しゃべってもと思うのは僕だけでしょうか。

乱文ですいません。

投稿日時 - 2006-05-05 23:17:48

お礼

回答ありがとうございます。
>ただ、日本語をきちんと使えてない人が英語しゃべってもと思うのは僕だけでしょうか
ええ、この意見について聞きたいのです。
真面目に英文法から勉強している人の中には、結構日本語もきちんとしている人もいると思うのです。楽な英会話だけをやる、にわか英語ブームのせいで、きちんと基礎から英語を学ぶ子のチャンスをもぎとっているのではないか、と書いたのですが。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-05-05 23:28:33

ANo.2

同感です!!!

日本語(国語力)及び文法力があってこそ、外国語も学べるものだと思っています。なぜなら、自分の言いたいことをまとめる力もなく、英語の規則に則って話す力がないのに、会話だけやっても、それだけなんです。最悪は、単なる”日常英会話”だけで終わること。

外国人は、英語だけ通じるよりも、文法力・話の内容を重視します。特に文法がおかしい人は、海外でのきちんとした会社には、インタビューで教養が足りないという理由から落とされます。

英会話が苦手な人が多いために、英語のコンプレックスを無くすために小学生から始める。ナンセンスです。

今よりもずっと昔の江戸時代に、今ほどの豊富な教材もないのに、外国人に驚かれるほど外国語のできた日本人がいるのは、学ぶべきことが多い事実だと思います。

投稿日時 - 2006-05-05 22:53:17

お礼

回答ありがとうございます。
そうなんです。学校の先生も言っていたのですが「基礎文法の必要性は、日本人が考えているほど軽くない」とのことなんです。

私の思い過ごしかもしれませんが、詰め込みでも進学校などで真面目に文法をやっている子は、他の同年代の子よりはまともな日本語を使っていたりするな、と思います。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-05-05 23:00:59

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-