こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

バイクと車の事故をおこしました(長文です)

今日バイクと車の接触事故を起こしました。
こちらは車で片側2車線道路の
右折レーンにいて信号待ち状態、
信号が青から黄色→赤までその場でとまっていて
右折矢印が出たのを確認してから車を出しました。
対面からの直進車両が多く信号が変わるまで
右折できずにその場でとまって待っていたのと、
右折レーンの先頭だったため右折矢印が出てから
ゆっくり発進しました。
こちらは右折しはじめたばかりで
それほどスピードは出ていませんでしたが、
対面からバイクが直進してきて
車の正面(やや運転席側寄り)に衝突しました。
こちらは対面の2車線の車が全て止まっているのを確認済みだったので、
バイクはその間をすり抜けるようなかたちで直進してきました。
こちらがそのまま右折をすれば
バイクを跳ね飛ばしてしまうと思い、
交差点真ん中で右折をしかけていましたが
ブレーキを踏んでこちらは完全に止まりました。
バイクもブレーキをかけたようでしたが、
間に合わずこちらに衝突・・・

こちらは右折レーンで、
右折矢印が出たのを確認してから発進しています。
またこちらは完全に停止していましたので、
バイクが突っ込んできたかたちになります。
明らかにバイクの信号無視なのですが、
相手は転倒し足が痛いとかで
救急車ですぐに運ばれて行ってしまったため
直接話ができていません。
その後私は警察と事故処理班が来て
事故の状況を説明し、
こちらには同乗者がいたので
警察署で別々に調書を取られました。

目撃者がないため(あとから名乗り出てくれれば別ですが)
相手が信号無視を認めなかった場合、
このような事故はどちらにどう過失があると
判断されますか?

投稿日時 - 2006-04-30 23:26:23

QNo.2123969

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

信号機のある交差点での衝突事故は、第三者目撃証言者を確保することが一番です。
何台か、車は停止していたはずですから、すぐに頼み込む 住所 氏名を控えるなどの行動が必要ですね。
警察も保険屋も事故後の対応 真実は当事者同士にしかわかりません。現場検証する警察も決めつけた発言 主観 先入観に基づいた記録はとれないはずです。
あなたは、真実に基づき事実をありのままに毅然と主張する。それだけです。
警察はお互いの主張を調書に残し、検察庁に書類送検 あとは検察官の判断によります。結果が不満なら裁判もできます。これは刑事事件 行政処分に関わるものです。

民事は別途争うことになります。刑事と民事は別です。刑事で無罪も民事では有罪 賠償命ずる場合もあります。

お互い自分有利な発言 互いに主張を立証できなければ、足して2で割る過失相殺で示談するしかないでしょうね。
このケースだと直進車と右折車の基本過失割合を準用する?ということになりますかね?
今後は相手の主張にかかってきますね。
書き込み通り、相手も認めれば問題はないでしょうがね?

いづれにしても、保険屋に早急に事故報告 保険屋をとおして対応されることです。
民事賠償にかかわる問題には直接関わらないようにした方が良いでしょうね。ただし、あなたが無過失となれば、賠償についての交渉はご自身で対応することになります。(もしくは代理人としての弁護士)
相手の方が任意保険加入であれば良いのですが?

加入保険会社とよく打ち合わせして指示に従い慎重に対応されたし! 特に初動段階では・・・。
なお、世間一般的な道義的見舞いはしておいた方がいいです。お見舞いをしたという規制事実をつくっておくということは大事なことですし、今後の交渉がどのように展開するかわかりませんが有益なことです。

投稿日時 - 2006-05-01 16:45:50

お礼

回答ありがとうございます。
昨日警察署に移動した後
初めて相手の氏名や連絡先を聞き、
帰宅後すぐに連絡したのですが夜になってようやく
相手の息子さんと話をすることができました。
相手は入院されたようで、
今日お見舞いに行ってきたところです。
やはり行っておいてよかったのですね。

病院で話すことではないと思ったのですが
事故から日が経ち記憶があいまいになるのを
避けたかったので
こちらの主張はきちんと伝えたものの、
相手は信号無視を完全な否定も肯定もしませんでした。
「赤ではなかったけどなぁ・・・」とあいまいな返事だけでしたので、
事故当時直進レーン2列の車は完全に止まっていたこと、
100歩譲ってもし赤ではなく黄色だったとしても
黄色は道交法で「進め」ではないことなどを話しました。
結局相手はこちらほど自分の行動に自信がないようで、
話すうちに何も言えなくなってしまった感じでした。

保険屋さんには、事故後すぐに連絡済です。
ただ相手が骨折していたようで明日手術をし、
その後しばらく入院されるとか・・・
しかも転院されるらしいです。
退院してからでないと相手が警察で話をすることもできず、
こちらの車も修理に出せずで困ったことになりました。

退院したら連絡をくれるとの話でしたので、
それまでは何もできないようです。

投稿日時 - 2006-05-01 21:15:48

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.3

追伸 車両の損害については、証拠保全のため写真撮影 見積もりをとり、修理した方が良いですね。
通常はそうします。
相手の任意保険加入先 把握されてますか?保険有無は確認すべきです。保険があればそちらに連絡、立ち会い依頼も可能でしょうが・・・?
車両保険加入は?
骨折となれば、長期になり、入れ知恵の心配もありますね。
車両保険加入はこういうとき有効に機能します。未加入ならあとの祭り 自分を守るための保険加入 車両保険+人身傷害は必須です。
目先の保険料をケチるとこういうとき困ります。
保険料ではなく補償優先した保険加入ですね!!
実際に体験しないと皆さん理解できないですね。

投稿日時 - 2006-05-02 13:45:03

お礼

連休だったため明日ディーラーで、
修理費の見積もりを取ってもらう予定です。

保険はもちろん加入していますが、
こちらに非がないとなれば
相手の保険で修理してもらうつもりです。

投稿日時 - 2006-05-03 23:36:03

ANo.1

警察の作成した実況見分調書等の内容に即した判断が原則的には法的妥当判断と言えます。
これに不服不満間違いがあるとお考えの場合はあなたが証明する必要有です。
長々と書かれていますがあなたの一方的意見を聞いて判断すべき問題ではないのであしからず。

投稿日時 - 2006-05-01 10:46:04

お礼

回答ありがとうございます。
たしかにお互いが自分優位に話をするので
今後相手がどのように発言するかはわかりませんが、
こちらはこちらで主張をしたいと思います。

投稿日時 - 2006-05-01 21:00:18

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-