こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ピアノの楽譜 出版社

ベートーベンならヘンレ版
ショパンならパデレフスキ版Orナショナルエディション?
ラヴェルなら、ヴラド・ペルルミュテール校訂版

がおすすめって聞きました。

じゃあ、
1.ドビュッシー
2.モーツアルト
3.シューマン
4.シマノフスキ
5.フォーレ
6.シューベルト
7.ラフマニノフ
8.リスト

1~8は、それぞれ、どこの出版社の楽譜がおすすめですか?ご存知の方わかる範囲でいいので、教えてください。

投稿日時 - 2006-04-27 16:50:57

QNo.2117540

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

ベートーベンならヘンレ版。ウーンそれだけではない
ような気がします。
ユニヴァーサル版を薦める方もいらっしゃいます。指
使いはおかしいですけれど。
と言うことでどこの版が良いというより、より多くの
版に目を通すことをお勧めします。
ブゾーニー版も解釈が丁寧です。

そこで私なりの答えは
1 ドビッシーはDurand and C.でも音友の安川加寿
  子版でも十分と思います。
2 モーツァルト ヘンレ。Breitkopfのほうがもっと
原典版との声も。
3 シューマンはヘンレ。クララシューマン版とかコ
  ルトー版も参考に。
4 シマノフスキーは知りません。
5 フォーレ J.Hamelle and Cでしょうか。
  innternational music company もはいるかも知れ
  ません。
6 シューベルト ヘンレ
7 ラフマニノフ Boosey and Hawkes
又は innternational music
         company
8 リスト  マニアックにはEditio Musica
Budapest
  でもヘンレでも十分。

こんなところでしょうか。
やはりヘンレが多いですね。
又音友の原典版もお勧めです。

投稿日時 - 2006-04-28 21:07:36

お礼

お礼が遅くなってすみません。
大変参考になりました!ありがとうございます!

投稿日時 - 2006-05-01 17:42:41

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-