こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

X線の撮影方法の違いを教えてください

X線撮影には直接撮影と間接撮影がありますがその違いや、優点・劣点を教えてください。
年1度の定期検診ではどちらがいいのでしょうか?

投稿日時 - 2006-04-07 10:21:54

QNo.2076921

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

どこでやるのか不明だが、定期健診・集団検診だと間接でスクリーニングを行うでしょう。 それで疑問点があれば更に直接を行います。普通の診断では直接しか使いませんが。

間接:胸部用に開発されたもので、値段が安く、次々に読んでゆく。小さいので一寸した病変は見逃す恐れがある。
直接はその反対。

投稿日時 - 2006-04-07 14:56:52

お礼

早速のご回答有難うございました
今まで人間ドックを毎年受診しておりこの時は直接撮影でした
今般市の定期健診の案内が来て費用がとても安いので間接撮影でも良いのか質問したものです
精度ではやはり劣るのですね
定期健診なら人間ドックのほうが良いのでしょうか?

投稿日時 - 2006-04-08 14:05:23

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.1

定期検診はどちらで受けられますか?
病院等でしたら普通は直接撮影です。
検診車などは間接撮影です。
受診者にとっての優・劣点は、間接撮影の方がX線被曝量が多くなります。患者さんのようですので、検診者としての優点劣点は省きます。

投稿日時 - 2006-04-07 10:29:01

お礼

早速のご回答ありがとうございました
市で行う集団検診は間接撮影ということなので質問しました
間接撮影の被曝量の多さは健康に影響があるのですか?

投稿日時 - 2006-04-08 14:00:20

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-