こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

年金の受け取りについて

私は現在、五十二歳という若さでありながらやむなく障害年金だけに頼っている者です。この障害年金を貰いながら国民健康保険に加入していますが国保の年金と障害年金を同時に貰えるのですか?国保の年金はもし、貰えるとしても六十五歳からであることは承知です。

投稿日時 - 2006-03-29 23:01:49

QNo.2059925

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.2

なにか大きな勘違いをしています。
社会保険は大きく分けて
1 健康保険
2 年金
の二つに分かれますが、「国保」は健康保険で、年金ではありません。おそらく質問の内容から察するに、「国民年金」のことを聞きたいのだとは思いますが。

さて、#1の方も書かれているとおり、おそらく受け取っているのは、「障害厚生年金」ないし「障害共済年金」なのでしょう。
また、障害の等級が1級か2級であれば、障害基礎年金というのが別に支給されているはずです。この障害基礎年金は、上記の「国民年金」の給付のうちのひとつです。

一般的にいわれている「国民年金」は、普通、老齢基礎年金のことですが、現在は一人一年金が原則なので、障害基礎年金と老齢基礎年金は一緒に受けることはできません。
が、現在、障害基礎年金を受けているのであれば、老齢基礎年金に変えるメリットは、全くありません。なぜなら、2級の障害基礎年金は老齢基礎年金を満額保険料納付したときと同じ金額で、かつ、非課税の年金だからです(1級は老齢基礎年金の1.25倍の額)。

なお、国民年金の保険料は、国保の保険料とは別に納付してますか?障害者である場合、国民年金の保険料免除要件を満たしている可能性があります。
該当していれば、申請により免除になりますので、市役所の国民年金課に聞いてみてください。

ちなみに、国保の保険料は市町村によって異なるので何ともいえませんが、減免になることもあるようですので、あわせて聞いてみたらどうでしょうか(国民年金課担当ではないですが、担当の課くらいは教えてもらえるでしょう。)。

投稿日時 - 2006-03-30 09:50:29

補足

専門家さんの説明はよく分かりました。ただ、私事ですがこれから先も、障害基礎年金だけの収入を思うと辛いです。

投稿日時 - 2006-03-30 11:30:02

ANo.1

 カテゴリーは、「法律」より「年金」がよいと思います。
 さて、「国保の年金と障害年金を同時に貰えるのですか?」
 ということですが、障害年金には障害基礎年金と障害厚生
 (共済)年金があります。
  厚生年金加入者であって1級、2級の方は障害基礎年金
 と障害厚生(共済)年金を受け取っていると思います。
  3級は障害厚生(共済)年金のみです。

  障害基礎年金を現在受け取っている場合は、基礎年金
 (国民年金)と障害基礎年金は同じ種類ですから、65
  歳になっても、両方は受け取れません。

 3級の方で、障害厚生(共済)年金だけを受け取っている
 場合は、65歳から基礎年金を受け取れます。

 

投稿日時 - 2006-03-29 23:25:27

補足

若いときに様々な仕事をしまして来ましたが長続きはしませんでした。身の程知らずとは私のことですね。一ヶ所に長くて二年が最高で厚生年金は下りません!仮に下りても二束三文のはずです。
殆ど仕事に見放された感じの私に何か良いアドバイスはないでしょうか?

投稿日時 - 2006-03-30 12:29:32

お礼

心底納得した!と言えば嘘になりますが国民年金と障害基礎年金を同時に受け取れないということが分かっただけでも有りがたいです。これからもよろしくお願いします。

投稿日時 - 2006-03-30 16:03:01

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-