こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

最大手警備会社による盗聴・電磁波による人体操作はあり得ますか

統合失調症の診断を受け、数年前から精神科に通院している20代男性です。

良医とめぐり合って快復し、社会復帰を目指していました。現在PZCを夕方・就寝前の計2錠のみ。

ところが、今月に入ってから、また以前のように自分に対し「自殺しろ」「人を殺せ」という声が24時間聞こえるようになり、云いようもない疑心暗鬼に囚われております。
私はかなり客観的に物事を捉えているほうだと自任していますし、この病気についても自分なりに勉強してみたつもりです。その上で質問なのですが、ずばり

「警備会社による盗聴・電磁波攻撃・マインドコントロールというものは存在するのでしょうか?」

我が家はある大手ハウスメーカーにより造られた20棟ほどの住宅地にありますが、過日複数のお宅が泥棒に入られ、そのうちの一軒の方がセ○ムにつてがある関係で、回覧板にてアンケートした上で、防犯のためほとんどのお家が契約されました。我が家もそのうちの1軒です。

その契約が、あまりにもとんとん拍子に各家庭で決まっていくものですから、当初より私は疑念を持っていたのですが、セ○ムホームセキュリティ設置後(初期費用8万ほど)、顕著に私の身体に吐き気・頭痛・それから上記の声による圧迫などが加えられるようになりました。

ここ半年、安定していただけに、原因は自ずと警備会社の電磁波攻撃によるものと確信が強くなっています。電磁波攻撃・マインドコントロールを証左するサイトも多数拝見しましたが、その内容にことごとく一致するのです。

しかし両親には快復した調子で接しているため、相談する相手もおらず、部屋にいると、「何故自分がこんな目にあわなければならないのか」と絶望感のあまり一人で泣くしかないのです。

警備会社がセキュリティ設置の名目で、マインドコントロールを国家のプロジェクトの手先として行なうということ、どなたか経験のある方はいませんでしょうか?

投稿日時 - 2006-03-16 02:53:52

QNo.2031993

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

 結論からいうとありません。こういう場合は、「そんなことをして、相手(この場合、国家ですね)に何か得があるのだろうか」と考えてみましょう。
 正直なところ、あなたの情報を収集したり、自殺や他殺を要求したりしても、国家には何の得もありませんよね。
 また、そんな強力な電磁波が出ていたら、テレビやパソコンなど、様々な電子機器に誤作動の影響が出るはずです。特にそういうことはないですよね。
 だからとりあえず安心して、今感じているそういった気持ちを、主治医に相談してみましょう。

投稿日時 - 2006-03-16 03:11:49

お礼

逆に言えば、国家が謀略を働く場合、謀略が謀略としてターゲットである私に認識されたらそれでおしまいでしょうから、国家もそこまで間抜けではないでしょう。

まさに国家規模の予算を割いて私をはじめとする多数の方をこういった症状に落としいれ、精神症状であるかのごとくに思い込ませるのですから、一個人が一朝一夕に立ち向かおうとしてもなかなか難しいでしょうね。

それから家庭用電子機器と人間の脳波のコントロール周波数は異なるもので、脳波コントロールの周波数帯は3Hz~3000Hzです。逆に言えば、被害者の方々が被害を訴える旨のサイトを立ち上げているわけですから、そのことにより、逆にPCやTVに干渉せずターゲットをコントロールできるとも考えられますよね。

しかし主治医に相談てみて、どういう対処方法を教えてくれるのか、伺ってみようと思います。

投稿日時 - 2006-03-16 03:44:44

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

書かれている内容から判断すると、『電磁波過敏症』である可能性があります。
テレビの前や蛍光灯の下などで特に調子が悪くなりませんか?
もしそうなら『電磁波過敏症』である可能性がかなり高いです。
今現在は余り認知されていない症状なので精神科や心療内科に掛かっておられる方も多いそうです。

因みに電磁波というのは距離が離れると途端にパワーが減衰します。
人の体調に対して悪影響を及ぼす事が出来るレベルだと、
周囲の電子機器に対しても必ず何らかの影響が見受けられるはずですが
如何でしょうか?
(今軍が研究実験している物でも一寸した家位のサイズが必要ですがイキナリ隣に変な一戸建てが立ったりしてない限りその可能性は除外してください;近くに高電圧鉄塔があると低周波等で体に不調をきたす事があるそうですがそちらは如何でしょうか)

投稿日時 - 2006-03-16 03:40:19

お礼

全然です。むしろ、中学以来コンピュータプログラミング等たしなんでおりまして、自作マシンほかUNIXサーバを自室で囲っています。

テレビもDVD観賞も、煌々と照る蛍光灯の真下でゆっくり鑑賞していました。パソコンでプログラミングする関係上、数時間向かっていましても、まったく体調は変わらず、むしろ健康でした。
(長時間椅子に座りっぱなしで、腰を痛めましたけど)

しかし、件のセキュリティが取り付けられてから、てきめんに体調および心身が侵されてきました。

とにかく、今一個人で理論武装し、国家レヴェルの犯罪者と立ち向かえるとは思えません。私もようやくテンペストをはじめとする技術によりそういったものが可能であるとわかったので、一朝一夕には反駁不能です。
しかし、多くの被害者の方のサイトが参考になると思います。

鉄塔の類はないです。新興の住宅地ですから。

投稿日時 - 2006-03-16 03:57:23

ANo.4

ご両親へ回復したように接してる自分の責任だよ。
真実を伝えると拒まれるの?
そうだったら、身の不運。
不運は実力で覆すしかないね。

逆に理解してくれるご両親なら、一緒に克服していこうよ。
そこが第一歩。

一人で闘えないなら、薬を使いな。
ピストルで闘えないなら、機関砲を使いな。
これ常識。

ただ、あんまりいい薬が無いのが現代の問題だけどね。
副作用がつらいときては。

デリカシーが無いのではっきり言うね。

そんな心理操作が実用化してたら、今の人類は、もっとましなパラダイスに生きてるか、それとも最悪な奴隷社会へ退行しているか、どっちかに決まってるじゃないの!
そうなってないということは、あなたの電波が間違ってるだけってことよ。

感情に流されるんじゃなく、理性に頼ってね。
頼るべき理性が見えなくなったら、医師へ頼るしかない。
医師が頼りなければ、医師を変えればいい。

投稿日時 - 2006-03-16 03:40:12

ANo.3

そのようなことは絶対ありえません。あなたの妄想です。あなたの病状が悪化しているこは明らかなので、すぐに受診してください。

繰り返しになりますが、あなたの妄想です。主治医に話してみてください。

投稿日時 - 2006-03-16 03:35:19

ANo.2

今の世の中連日ニュースで報道されているように犯罪が多いですね。

それと呼応するように住宅にも防犯システムやグッズが売られていますが、それも原因は社会に問題があると思います。

ホームセキュリティーが国家的な戦略かどうかは知りませんが、それよりも犯罪を未然に防ぐ抑止力になっているのは無視できないでしょう。

仮に泥棒が家に入ろうとするときセ○ムのマークが玄関扉に張ってあれば止める確立も大きいですし、それが無くて家に入られたら両親およびあなたが物理的および精神的な打撃を受けることになります。

それを守ってくれるという観点から多少の出費はありますが、有用なのではないでしょうか?

あなたは泥棒に入られて財産や身の回りのもの(例えばパソコン等)を無くしてもいいですか?

お金を盗まれ日々の生活に困るよりマインドコントロールのほうがはるマシましです。

財産を取られ家をめちゃくちゃにされ食事に困ることになったら路頭に迷うしかありません。

もう少し広く物事を考え、国があなたおよび家族を守っていると考えたほうが良いでしょう。

投稿日時 - 2006-03-16 03:21:57

お礼

警備会社が顧客宅の住人をコントロールするような事態であれば、世も末ですね。

昨今、Winnyによる情報漏えい事件が相次いでいますが、これも何がしかの謀略の一部と考えています。

結局、マインドコントロール・電磁波攻撃を甘んじて受けて家畜のように生きるかどうか試されているのでしょうね。

投稿日時 - 2006-03-16 03:49:15

あなたにオススメの質問