こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ダイヤ改正前で普通列車の時刻が分からない時

ダイヤ改正の1ヶ月前には指定席がある列車の時刻は発表されますが、全車自由席の普通列車の時刻は改正直前にならないと発表されません。
しかし、特急、急行から普通列車に乗り継ぐ人は、切符の発売日となる乗車日の1ヶ月前になっても、乗り継ぐ普通列車の時刻が分からないと、特急、急行の切符も買えないと思うのですが、このような場合どうするのでしょう?

投稿日時 - 2006-03-14 02:08:21

QNo.2027643

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

おっしゃる通りです。普通列車の時刻は、駅でも直前にならないと連絡が無いので困ると言ってました。

これもダイヤ改正の場合、特急などの指定席の関係で早く発表しないとならない列車のダイヤを先に固定して、それから普通列車などのダイヤを微調整するからです。

国鉄時代は、いったん国鉄様が決めたダイヤは多少の不便があっても、国民はそれを我慢すればよい(例えば2分遅く出たら、この支線の列車からも乗り継げるのになんて事があってもしらんという事です)と考えられていたのが、JRとなってからはギリギリまであーでもない、こうしたほうが便利かもしれないとグズグズ考えるようになったからです。利用者がダイヤに文句を言わなくなれば国鉄時代のように1ケ月前には普通列車も含めて発表できるようになるでしょう。

投稿日時 - 2006-03-14 16:25:20

お礼

ご回答ありがとうございます。
駅でも直前にならないと分からないのですか?それは初耳です。ダイヤ改正による接続する普通列車の終電の繰上げにより、新幹線や特急と接続できなくなっても、ダイヤが分からないうちは、そのまま切符を販売してしまう事もあるという事ですね。

投稿日時 - 2006-03-15 02:19:03

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(6)

ANo.6

そうですね、非常にマジメに考えると、仰るような心配があるとは思いますが・・・

基本的には、ダイヤ改正の影響を各駅停車が受けるとすれば
・特急等の優等列車のダイヤ組換えの影響
・新幹線等のダイヤ組換に対応した接続改善
・新駅開業、快速新設等での所要時間の見直し
・新車両投入、車両編成見直し、車両留置施設変更等による影響
ということかと思います。
もしこれらがなければ、改正後のダイヤも、改正前に若干手入れしたぐらいで済むはずです。(まったく別のダイヤを組もうとすれば、大きく手間がかかってしまいますから、なるべくその手間を避ける方向で考えるのが自然かと・・・)

従って、仰るようなケースで、「ダイヤ改正前だったら接続したかもしれないけど、ダイヤ改正後はヤバイかもしれない・・・」と心配しなければならないケースは決して多くないかと思いますよ。

例示された宇部線であれば、列車本数も少なくないですし、新山口に停車する列車もパターンが決まってますので、大きな影響はないのではないでしょうか。

もし仮に大きな影響が出た場合は、No.2さん仰るように変更をかければ大丈夫かと・・・


なお、1ヶ月前に全てのダイヤを固める、というのは、旧国鉄時代、コンピュータも駆使できず、温泉場に全国の担当者が集って缶詰で決めていた時期だからこそ可能でしたし、またそうせざるを得なかった事情があるわけです。またお役所組織というのはどうしても”事前に固める”ことを重んじる風潮がありますので・・・

そう考えると直前までいろいろ考えてくださるのは、ある意味ありがたいことかもしれないと。。。
とはいえ、大量輸送の鉄道の短所は「一人一人の旅客の身になることが難しい」ことです。乗り継ぎの悪さなどは大分改善されたとは思いますが、それでも「えっ」と思うような接続ダイヤをたまに見かけると、それはそれで事情があるのでは・・・と察せざるを得ない感じがします。

投稿日時 - 2006-03-14 17:40:55

お礼

ご回答ありがとうございます。
あまり直前まで考えられるのも困り者ですよね。早くダイヤを発表した方が利用者のためにもなると思います。

投稿日時 - 2006-03-15 02:37:50

ANo.4

「3月18日ダイヤ改正」と「時刻表発売日(毎月20日)」を考えるとわかると思います。
改正日と時刻表発売日が近い日に発売されるものが最新のものなので、
実際は「現在発売中」の「06年4月号」が新しいものとなります。
つまり、締切日から印刷屋さんに持っていき、20日に全国の書店や駅に置かれることを考えると、よいことになります。

 しかし、普通列車に関しては一応は、出版社に到着して入るものの、データ変更などが生じた場合に対応するために締切日まで待つことが原則だと思います。それでも間に合わないときは、東海道線・伊豆急行線(東京-伊東・伊豆急下田)の前のページの「お知らせ」欄で紹介されるのがそのケースです。

 もしそうなる場合は、いわゆる「白紙改正」となる新規路線が参入された場合を除いて、前の時刻表を参照します。 そのときに、接続の普通列車を1本遅らせるか、新幹線のページにある「乗り換え標準時分」を確認して、参照されたほうがいいです。
 新幹線の接続駅で、新幹線の接続を無視して運転するケースは通常はめったにありません。
 一応、前のダイヤで接続列車を確認し、その後続の列車も控えておきましょう。

参考URL:http://www.kotsu.co.jp/magazine/jikoku/index.html

投稿日時 - 2006-03-14 14:24:09

お礼

ご回答ありがとうございます。
白紙改正じゃなくても接続する普通列車の最終の繰上げ(特にローカル線)などで、接続が大幅に変更になるケースがあるので、前の時刻表を鵜呑みにすると、痛い目にあう事があります。こういうケースに遭遇したらJRに問い合わせようと思います。

投稿日時 - 2006-03-15 01:59:59

ANo.3

普通列車の時刻も、一ヶ月以上前に時刻表で発表されているかと思うのですが。

少なくとも時刻表の3月(ダイヤ改正)号(今回は2月15日だか16日だかに書店に並んでます)では、
「JR各線の時刻は3月18日の改正以降のものである」旨と、
「3月18日以前の時刻は、2月号を参照する」ように記載があります。

投稿日時 - 2006-03-14 11:50:42

お礼

ご回答ありがとうございます。
3月号の時刻表では、指定席連結の列車しか3月18日の改正以降の時刻は記載されていません。(ダイヤ改正が無い線区を除く)

投稿日時 - 2006-03-15 01:48:46

ANo.2

こんにちは!

>例えば3月18日に新幹線で新山口に行って、そこから普通列車に乗って、宇部に行こうと思っても、接続する普通列車の時刻が分からなければ、切符の発売日になっても、どの新幹線の指定席を取ればいいか分からなくて困るのでは?

その場合は、少し早めの新幹線の指定を取ればいいのです(途中で予定が変わっても1回だけ(発車時刻前まで)なら無手数料で列車の変更が出来ます)。もしくは自由席に乗るかです。
この場合だと、宇部線が現在1時間ヘッドで運転されています。ダイヤ改正でいきなり15~30分ヘッドになったりすることはまず考えにくいので、たとえ時間が分からなくても新山口に余裕を持って到着していれば乗り継ぎで慌てることはないと思います(あとは新山口でどうやって時間をつぶすかですが・・・)。

ダイヤ改正前後で時間が分からなく不安な気持ちは分かります。到着時間が決まっているのでしたらなおさらのことです。そういう場合は早め、早めに行動をしたほうが良いでしょう。

では、お気をつけて!

投稿日時 - 2006-03-14 06:06:31

お礼

ご回答ありがとうございます。
No.1で書いたのは、あくまで例え話であって実際に行くわけではないのですが、もし実際にそういうケースがあれば、早め早めの行動を心がける様にします。

投稿日時 - 2006-03-15 01:44:43

ANo.1

現在書店・駅売店等に並ぶ「時刻表」は「毎月20日」が発売日です。
但、店頭には前日に並ぶ事も有るので、今回の改正に限って言えば
2/18に、3/18のダイヤだけが判らなそうですが…
現実には、JR各社でダイヤ改正になる部分の発表は、そのずっと前からしているので
全車自由席の普通列車なら指定席も不要なので特に困らない

それだけです。

投稿日時 - 2006-03-14 02:40:09

補足

そういう事ではなくて、例えば3月18日に新幹線で新山口に行って、そこから普通列車に乗って、宇部に行こうと思っても、接続する普通列車の時刻が分からなければ、切符の発売日になっても、どの新幹線の指定席を取ればいいか分からなくて困るのでは?という事です。
ちなみに3月号の時刻表は2月16日ごろに発売しています。

投稿日時 - 2006-03-14 03:06:48

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-