こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

イチローがWBC敗戦後に『韓国の尋常ではない喜び方』から感じたこと。

イチローがWBC韓国戦後に
「むこうの(韓国)の尋常じゃない喜び方を見て、むこう(韓国)が見えてきたというか理解できた。」
と言っていました。

サッカーでも野球でも韓国や北朝鮮は日本に勝つと尋常ではない喜び方をします。
昨年、韓国で開催された東アジア選手権でも、北朝鮮は日本に勝った後「尋常ではない喜び方だった。」と宮本がインタビューで言っていました。


(1)なぜ韓国と北朝鮮は日本に勝つと尋常ではない喜び方をするのでしょうか?

(2)イチローがWBC韓国戦後に
「むこうの(韓国)の尋常じゃない喜び方を見て、むこう(韓国)が見えてきたというか理解できた。」
と言いましたが、韓国の何が理解できたと推測しますか?
あなたの推測を聞かせて下さい。

投稿日時 - 2006-03-09 19:57:53

QNo.2018165

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

韓国では、ニュアンスが日本と違って報道されました。
「今後30年間は日本に勝てないといわれるような勝ち方をしたい」
という日本の報道に対し
(実際イチローが話してるのを見て無いので私自身もわかりません)
「日本に韓国は30年間勝てないと思い知らせてやる」と報道され
韓国国内でもイチローファンは多いので、
多くの人がショックを受けたようです。

それでより一層盛り上がったそうです。
私は2002年に韓国に住んでいたのですが、韓国は反日というか、
結局日本コンプレックスなんだと感じました。

関西の人が東京の人は何も思って無いのに関東を眼の敵にする様な
感じです。実は向こうの方が上だって薄薄感じているからこそ
向きになって負けたくないのもあります。

イチローが「韓国が見えてきたというか理解できた」と
言っていたのですか?色々検索してもインタビュー動画が
探せないのですが、あれば教えていただきたいです。


色んなニュアンスがメディアでは間違って報道されます。
堀江さんが「知名度だけならヤフーに勝ると感じています」
の報道も「ホリエモン、ヤフー超えたと発言」という具合です。

国によって色々と政策はあると思いますが、
知らない間にメディアに洗脳されちゃうのって怖いですね。
私も気をつけるようにしています。

そういえば私がシアトルに住んでいたときに
アジア移民が多いのを思い出しました。
もしかしたらイチローはシアトルでの韓国人に何か
嫌な思い出があるのかな?と個人的な推測で思いました。

以上、参考になれば幸いです。

参考URL:http://japan.donga.com/srv/service.php3?bicode=070000&biid=2006022347868

投稿日時 - 2006-03-10 11:40:41

お礼

ありがとうございます。
イチローのインタビューはスポルトで放映していました。
かなり悔しがっている様子でした。

私も知らない間にメディアに洗脳されないように気をつけます。
ご忠告ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-03-11 23:02:52

ANo.5

このQ&Aは役に立ちましたか?

7人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

「尋常でない喜び方」かどうかは受け取り方によりますが。
#6の方と同意見ですが、日本がもしブラジルに勝ったら
日本中大騒ぎで、それを外国の方が見れば「尋常ではない喜び方に」見えるでしょうね。

それに韓国では、野球とサッカーでは国民の関心度に雲泥の差があります。

現在でも、野球より6月のワールドカップのことの方が人々の関心が高いことが、テレビのニュースやCMを見ると良く分かります。

去年のアジアシリーズで韓国が日本に敗れたときも、全然関心が薄かったですから、
サッカーは日本に対して死に物狂いで(国民全体が)挑んできますが、野球はそんなことはなく、日本の野球のレベルの高さを認めています。

韓国の代表選手、韓国の少ない野球ファン、マスコミもほとんどが「まさか!」韓国が日本に勝てるとは思わなかったでしょう。

韓国選手の喜びは、100パーセント近く勝てないと思っていた日本に勝った喜びだと思います。
それ以外の意味はあまりないように思われます。

2は良く分かりません。
本当にイチローがそう言ったのかも知りませんし。
イチローは天才ですから、一般の方の考えではなかなか理解の超えるものがありますので・・・・。

投稿日時 - 2006-03-11 01:41:44

お礼

スポルトで三宅アナウンサーが言っていましたが

「韓国ではWBCに関心が薄かったのに、日本に勝利した途端、韓国のすべてのスポーツ新聞の一面が4日間連続で“日本に勝利”の見出しがおどった。」
そうです。

私が言っている尋常でない喜びとはこういう意味です。

ワールドカップで日本がブラジルに勝っても日本のすべてのスポーツ新聞の一面が4日間連続で“ブラジルに勝利”になるとは思えない。
ワールドカップで優勝しても、こうはならないでしょう。

韓国の尋常ではない喜びようは理解を超えています。

ご回答ありがとうございます。
韓国人は異常に勝利に執着する民族なのかなと感じました。

投稿日時 - 2006-03-11 23:18:32

ANo.6

1.今年のワールドカップで日本はブラジルと当たりますよね。
もしそこで日本が勝ったとしたら、やはり「尋常でない喜び方」をすると思いますよ。
要するに今までマークしていた相手に勝てたことに喜んでいるだけで、それだけ「日本」というハードルが高かったということです。

2.イチローのこと発言私も見たことないのですが(毎日各スポーツ紙は欠かさずチェック入れてるけど)、その言葉だけを見ると韓国の「勝利への執着」に再認識したニュアンスが含まれているように思います。今まで起きた韓国絡みの審判問題等を別にして、韓国選手の競争意識は本当に世界屈指だと思います。
実際台湾でも、バスケやテコンドー等の国際試合で韓国から苦杯をなめさせられたことも結構ありましたが(その中で審判問題疑惑の試合もあった)、いつもあんな感じの喜び方ですよ。

さらに推測ですが、この何年間イチロー所属のマリナーズは最下位が続いてる状態ですね。最下位にも関わらず試合前にカードゲームをしているチームメイトを見かねてイチローが文句を言い出した記事もありました。ここからも彼の勝利への執着がわかります。また試合前の色々な発言から、彼は今回のWBCをどれだけ重要視しているかも明白です。ただし結果として日本は負け。しかも負け方も力負けというよりは精神的な油断などで逆転されたという、イチローがもっとも嫌いな負け方になってしまいました。韓国のことを言っていたが実は自分そしてチームメイトに喝を入れているようにも聞こえます。

投稿日時 - 2006-03-10 18:41:07

お礼

スポルトで三宅アナウンサーが言っていましたが

「韓国では日本に勝利した後、韓国のすべてのスポーツ新聞の一面が4日間連続で“日本に勝利”の見出しがおどった。」
そうです。

私が言っている尋常でない喜びとはこういう意味です。

ワールドカップで日本がブラジルに勝っても日本のすべてのスポーツ新聞の一面が4日間連続で“ブラジルに勝利”になるとは思えない。
ワールドカップで優勝しても、こうはならないでしょう。

韓国の尋常ではない喜びようは理解を超えています。

ご回答ありがとうございます。
韓国人は異常に勝利に執着する民族なのかなと感じました。

投稿日時 - 2006-03-11 23:16:15

ANo.4

反日云々の話は改めて書く必要はないと思いますので、違う視点から書いてみたいと思います。

(1)ベースにナショナリズムがあり、あわせていろんな面で日本をベンチマークにしているのだと思います。

(2)イチローは多弁な男ではないので、その分は想像力で埋めるしかないですが、国旗をつけてたたかうことの重みであるとか、韓国チームが日本戦に賭けてきた思いとか、そういうことではないかと思います。

私が日韓戦を見ていて思ったのは、実力は日本の方が上だと思いますが、日本は2勝した時点で気持ちがあきらかにアメリカに飛んでいたのに対し、韓国は日本を相当マークして研究していたんだなということです。ルールの違いを突いた外角攻めなんか、そうですよね。

投稿日時 - 2006-03-10 10:27:38

お礼

去年、韓国で一番見られた映画は、北朝鮮と協力してアメリカを攻撃する映画らしいですね。
ナショナリズムとは嫌な響きです。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-03-11 23:00:16

ANo.3

(1)は、漫画「嫌韓流」(http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/488380478X/250-7285516-4329007)にもあるように、根強い反日感情、反日教育によるものだと思います。とにかく、日本だけには負けない。負けたくない。そんな感情からではないかと思います。

投稿日時 - 2006-03-10 00:43:13

お礼

やっぱり反日感情、反日教育によって洗脳されているのですね。
残念なことです。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-03-11 22:55:09

ANo.2

(1)
いわゆる「小中華思想」の影響でしょう。
中華思想とは、もともと中国が持っている思想で、簡単に言えば「中国は偉い。
だから、他はザコだ」という選民思想です。
そして、そのリトル版が小中華思想です。すなわち「中国が父で、我が国(朝鮮)は兄。
日本は弟だ。だから弟は兄に従うべきなのだ」という考え方です。
ところが、歴史を見ても分かるように、日本は有色人種国で唯一、列強国入りし、
戦後は世界屈指の経済大国にのし上がりました。
半島の国々は、それが面白くないのです。だから、勝つと異常なまでの喜びをするのです。

(2)
「(1)のような事を聞いたけど、ホンマかいな?(←なぜ大阪弁?)」と
思っていたのかもしれません。シアトルも割と移民が多いと聞いています。
で、実際に目の当たりにして理解したのではないかと。

投稿日時 - 2006-03-09 20:31:50

お礼

中華思想は大学の授業で習いました。
中国が世界の中心で、地理的に中国から離れていけばいくほど蛮族になっていくという考え方ですね。

「韓国は日本より中国に地理的に近い。
だから、日本は韓国よりも劣っていると考えている。」
と大学の教授が言っていましたが、まさか真実とは・・・。

ありがとうございます。

投稿日時 - 2006-03-11 22:53:54

ANo.1

「デッドボールを投げてでも勝ちたい理由」じゃないの?

投稿日時 - 2006-03-09 20:04:58

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2006-03-11 22:49:41

あなたにオススメの質問