こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

詐欺?

大変困っています。

アドバイスをお願いします。



土地の売却を、場所が遠いので媒介という形で

不動産屋にお願いしていました。

二年ほどたっても売れる見込みがない、と半年ほど前に連絡があっただけだったのですが、

それにしては固定資産税などの振込が来ないことを
不審に思っていたのです。

しかし、本日ひょんなことからその土地の登記簿を見る機械があったのですが、

なんと!
不動産屋を媒介して売った土地は既に売買が成約していたのです。

一切の連絡はありませんでした。

それどころか、以前に「売れなかった」と伝えてきただけなのです。

もちろん、成約しているのにもかかわらず、こちらは金銭の受理は一切していません。

詐欺なのでしょうか?

詐欺の場合はどのような手段をとったらいいのでしょうか?

全くの初心者で面食らっています。

ちなみに

・売買の途中で、持ち主が死去したので名義が変わっている。

・権利書は不動産が持っている。

・権利書を預かる際に、不動産から一筆もらっている。

・成約日が名義変更の前日になっている。

・不動産屋は大きな所ではない


どうかどなたかよろしくお願いします。

投稿日時 - 2006-02-21 20:28:20

QNo.1982165

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

不動産業界の経験者ですが、あなたの家族の土地が本当に権利があるなら、詐欺にあったかもしれない。
近くの宅建協会に連絡して、相談してください。
しかし、お父さんが持ち主だとして、お父さんがどんな契約してたのかが、論点です。
その内容が、媒介契約なのか、すでに売った状況だったのかが、問題です。
今回は、権利書が、相手の不動産屋にあるのが、おかしく感じます。
あなたの知らないうちに、借金とかで抵当に取られているかもしれません。
権利の確認してから、宅建協会と、弁護士に相談されるのをおすすめします。
早くした方がいいですね。第3者に、売却とかされると、やっかいですね。

投稿日時 - 2006-02-21 20:51:12

補足

すいません、記述不足でした。

引っ越したので、引っ越す前の土地を、父は遠距離だったものですからその不動産屋にまかせっきりです。

売れた際は連絡するとの事でおそらく媒介契約だけで、「すでに売った状況」ではなかったと思います。

上記のとおり契約を始める際に所有者(母)が亡くなったので、
登記に私に移動するので印鑑証明を送ってくれといわれ、その時に権利書も預かる形になったのです。

一筆書いてもらえたので安心してしまいましたが、今考えると怪しいです。

すでに半年ほど前に売却が済んでいるのですが、
その代金は振込みを確認しておりません。

父と私で半分ずつ所有しているので、他人事ではなく、
大変焦った文体になってしまい申し訳ないです。

弁護士や宅健協会に相談ですね、探して見ます!

ありがとうございます。

投稿日時 - 2006-02-21 21:57:37

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-