こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

個人事業の決算

一昨年、初めての決算をし、去年、初めての青色申告をしました。
今年は2回目の青色申告となります。

会計処理は、フリーの会計ソフトを使っています。
そのソフトで年度繰越処理をしたら、前期の事業主借と控除前控除金額が今期の元入金に足されています。

それで、今期の控除前所得前金額が少なくなっていますが、問題ないでしょうか?
この場合、決算時に処理することはありますか?
この控除前所得金額で、確定申告をして問題ありませんか?

それと、その会計ソフトの決算処理の中に「利益処分」というところがありますが、決算時に何かこの処理をしなくてはいけないのでしょうか?
この「利益処分」の意味も、よくわかりません。

この二点についてのご回答をよろしくお願いします。

投稿日時 - 2006-02-19 15:30:54

QNo.1976753

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

ANo.1

>年度繰越処理をしたら、前期の事業主借と控除前控除金額が今期の元入金に足され…

本来のあり方です。

>それで、今期の控除前所得前金額が少なくなっていますが…

意味がよく分かりませんが、前年の所得を持ち越したかったのですか。
もともと、決算というのは、その1年間の損得を見るものです。前年のことは関係ありません。

>この控除前所得金額で、確定申告をして問題ありませんか…

別に問題ないと思いますけど、どのような点をご心配なのですか。

>この「利益処分」の意味も、よくわかりません…

どんなフリーソフトをお使いなのか分かりませんが、個人事業者の利益は、家計費に回るか、運転資金として残るかどちらかです。
家計費に回るなら「事業主貸」として、翌年の元入金は少なくなります。運転資金として残るなら、翌年の元入金が多くなります。

投稿日時 - 2006-02-19 15:40:48

お礼

ご回答ありがとうございます。
前年度の所得の持ち越し…という意味もわかりませんが…
個人事業主の「利益」は分かりますが、「利益処分」とはどういう処理のことをいうのか知りたかったのですが…
すみません…

投稿日時 - 2006-02-19 16:36:07

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-