こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

西遊記の三話目について教えてください

三蔵法師が夢で母親と出会って、それでも「私は天竺に行きます」といって別れました。その後、孫悟空が寝ている姿が映りましたよね?そのとき私はこう解釈しました。

あ、悟空が見た夢が現実になった!つまり悟空は三蔵と天竺に行きたくてたまらない!という夢を見ているのか。

と思った時点で、今までの2話とも最悪だっただけにちょっとだけサブいぼがたち、これからに期待をしてしまいました。ところが、その後三蔵法師がこういいました。
「お前の夢は人間になることなのですね」

えー!?その時点でがっくりきました。でも、知人に聞いたら、そんなこと思わなかったよ。あれは三蔵法師の単なる自己解決でしょ、脚本家が何も考えていないよ、と。しかし、孫悟空が起きているときに、他の三人は夢が現実となって孫悟空の目に映っていたので、それがいわゆる「前振り」だったのだと思ったのです。
そこで質問ですが、私みたいな解釈をしかけた人はいますか?

投稿日時 - 2006-01-24 23:11:34

QNo.1919160

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

わたしは原作(?)の『西遊記』を知らないので
『きっと原作では悟空は天竺になって「僕を人間にしてください」てお願いしにいって、最後は人間になるんだろうな』と思いました、あれを見て(笑)

なんかの雑誌で原作の西遊記では
最後3人はお釈迦さまに天竺でありがたい戒名を
もらうとかなんとかそういうオチだった気がしますが。

で、わたし的にはあれは三蔵法師の夢で、
三蔵法師は表では『世のため人のため天竺に行く』といいつつも
心の中では母親に会いたいと思っていた、、、から夢に母親が
出てきたけど、夢の中に悟空が出てきて色々言われて
三蔵法師の夢が『それでも仲間と天竺に行く』という風に変わって
つまり、夢と現実が一致して、それでああいう風になったんじゃないかなぁと
思いました。

わかりづらい説明ですみません。

でも、悟空の夢ってオチだと悟空がすごいてことになりますけど
三蔵法師てやはしすごい人だから『夢でも負けないぜ』的なことなのかと。。。

まぁ、あれは月9だけど子ども向けみたいなところもあるみたいだし、
質問者様のようにそこまで考えて創っているのかなと思いますけど、

でも、CGすごいし、キャラと役者があってるし、衣装もかっこいいし、
今更月9で恋愛モノやられるよりかは、新鮮なかんじがして私は好きですがっ!!

私的には2話にミッチーのハマリっぷりにがツボでした★

投稿日時 - 2006-01-26 00:14:17

お礼

>わかりづらい説明ですみません。
いえ、分かりました。なるほど、そういう考え方もあるんですね。。つまりごくうにとっては現実、でも三蔵法師にとっては夢にでてきた。。それでああなったと。本当にそういう意図なら、脚本家も頭いいんですけどね。。そしてごくうの夢でもあった、という展開なら、なお素晴らしかったのに・・・もったいない!
それにしても西遊記・・・なんかいろんな意味でもったいない。。きんとうんは雲じゃないし、妖術ぜんぜん使わないし・・かんじんなところでへんなじじいでてきて、制作費節約するし、誰も死なないし・・でも予告を見るに、来週分あたりからおそらくフジテレビの反省が見られる展開になりそうですね。突っ込むところは多いですが、最後まで見守って見ます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-02-04 22:49:39

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

質問とはずれますが、
最近、漫画でですが
原作の『西遊記』を読みました。
漫画とはいえ、かなりの長編なのできっと限りなく原作に忠実なのだと思います。

ドラマの設定と同じところと
異なるところがありました。
まずは、三蔵法師ですが、
お釈迦様に言われて天竺にお経を
もらいにいくところは同じ(←当たり前ですが。。。)
しかし、
この3話での母親の下りは特になし。
原作では三蔵法師は以前天界で働いていたそうですが、
訳あって人間として下界でいる。
猪八戒は下界で村の女の子に手を出して
村の人たちを困らしているところにお釈迦様がきて、
『三蔵法師というお坊さんが天竺に向かっているから、
それのお供したら許してあげるよ』
といわれて、三蔵法師が来たときにそのお供をすることに。これもドラマとは違いますね。
ただ、猪の一族だけど、
豚であるというところは同じです。
沙悟浄は昔、天界で悪さをしていたというところは
ドラマと同じ。
ただ、第4話の恋人の下りは特にないです。
悟浄は天界の役人だったのですが、罪を犯したために、
下界に追放になりました。
下界に渡っても悪さを繰り返していた悟浄に
お釈迦様が現れ、猪八戒と同じくだりを言い、
お師匠さんのお供をすることになったという訳です。
孫悟空についてはだいたいドラマと同じです。
昔、悟空は猿の一族の中でも能力が高く、猿の中で王様になり猿の王国を作ります。
奢った悟空は色々な一族に戦をしかけ、最後にはお釈迦様にも喧嘩をしかけます。
結局はお釈迦様には叶わず、岩に閉じ込められることに。そして、猪八戒、悟浄と同じことを言われ、お師匠さんのお供を。
ちなみに、弟子になった順番は、ドラマでは悟空が最後となっていますが、原作では悟空、八戒、悟浄です。

今のところ、ドラマの中の話は特に原作に
ある話ではないのですが、
まぁ『西遊記』は日本でいうところの
『桃太郎』みたいなもののようなので
色々な風に様変わりして
描かれることがよくあると、
本に書いてありました。

とりあえず、ネットでその漫画は読めるので
おひまな時に読んでみてください!!

参考URL:http://www.sotozen-net.or.jp/kids/goku2.htm

投稿日時 - 2006-01-31 09:58:46

お礼

ありがとうございました。原作読んでみます。

投稿日時 - 2006-02-04 22:50:13

ANo.2

私も!!私もそう思いました!!
仲間と一緒に天竺へ行くことが夢だから悟空は夢に惑わされたりしない!とかいう話を瞬時に予想していました…笑
夢が人間になることっていうのは唐突ですよね~
私は始めの10分ほど見逃したのでなにか始めのほうに人間になりたいというような話があったのかと思いました。
急すぎて「えっ!!」って感じでした。

そんなこといいつつも今のところ家族で毎週楽しみに見てるんですけどね(笑)

投稿日時 - 2006-01-25 02:06:28

お礼

遅くなってすいませんでした。
同じ考えの方がいらっしゃって、よかったです。
なんかごくうもぜんぜん妖術使わないし・・・せっかくCGという技術があるのにもったいないですよね。。

投稿日時 - 2006-02-04 22:44:41

ANo.1

>悟空は三蔵と天竺に行きたくてたまらない!という夢を見ている
私もまさにそう思いました!そういうことにしておけばよかったのに…。だってなぜ悟空が人間になりたいのか説明が足りません。

八戒や悟浄の「夢」にしても、ちょっと唐突過ぎる感じがしました。
もう少し伏線を小出しにしてからやればいいのに。
脚本のディテールが甘いんですよね…。
キャラクターは結構面白いのにな~。
これからに期待します。

投稿日時 - 2006-01-25 00:06:06

お礼

遅くなってすいませんでした。
安心しました。それにしてもフジテレビ版、なんだかって感じです。。。汗
ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-02-04 22:43:32

あなたにオススメの質問