こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

義妹の結婚式に出席・・・着物ならどんなものが良いでしょうか。

義妹(主人の妹さん)が結婚することになりました。
時期などは今のところ未定ですが、式も披露宴もするそうです。

それで今悩んでいるのが、式には何を着ていこう?ということです。
今のところ、着物がいいかなぁ・・・と漠然と思っています。
親族の結婚式に着る場合は、どんな着物が良いのでしょうか。
どういった場面でどんな着物を着れば良いのか、よく分かりません。

ちなみに着物は1枚も持っていないのでレンタルにするか、
またはこの機会に、この先も使えそうな着物を1枚購入してもいいかなと考えています。

私のなんとなくの知識では、色留袖か訪問着?と思っているのですが
親族の結婚式に訪問着ではダメですか?
逆にちょっとした席に色留袖だと、かしこまりすぎ・・・なんてことになりますか?
もし購入するなら、やっぱりできるだけ幅広く使える物がいいなと思って・・・
アドバイスお願いいたします。

投稿日時 - 2006-01-24 12:04:08

QNo.1917728

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

少し前に同じようなご質問がありました。
まず教科書通りのお答えをするとご親族の結婚式には紋の入った着物、若いミセスなら色留め袖が正解です。

しかし紋の入った着物はたとえ一つ紋の色無地であっても普段には着ません。
<逆にちょっとした席に色留袖だと、かしこまりすぎ・・・なんてことになりますか?
その通りですね。
色留め袖は慶事(結婚式や受勲、授賞式など)にしか着られません。
だからこそ第一礼装なのです。

出番の多いのは訪問着の方、と言えそうですが、ちょっとした席とはどういう場をお考えですか?
訪問着が向くのはお友達の結婚式やパーティー、初釜の茶会等になります。
観劇ならお正月や襲名など特別な時の歌舞伎くらいでしょうか。
子供さんの七五三や卒業式、入学式にも着てかまいませんが厳密に言うと内祝いに訪問着は重すぎるので付下げが適しています。
まあこの辺りは最近では曖昧になっています。

というわけで色留め袖と訪問着は目的の異なる着物です。
仕立ても違いまして正式な留め袖は白羽二重つき五つ紋です。
訪問着よりも実際の重量も重くなります。
帯の格も違ってきますね。

もしこの先ご親族の結婚式が度重なるようでしたら一枚色留め袖を仕立てておいてもいいでしょう。
レンタルとは比較にならない品格があります。
そうでないとしたら訪問着を購入した方が出番は多いと言えそうです。

でも実際のところ着物というのは必要に応じて揃えていくものだと思ってます。
着る予定のない訪問着を作ったところでどうだろう?という気はします。
そしてまた着物は出会いです。
何よりご自分の気に入った物に巡り合えた時に購入するのがお勧めです。
心から惚れ込んだ着物でないと結局はどんな着物も箪笥の肥やしになります。
よくお考えになり、また実際にお店に足を運んでリサーチして決められるのがいいでしょう。

投稿日時 - 2006-01-25 01:23:05

お礼

回答ありがとうございます。
この先着物を着る機会というと、今のところ具体的にはあまりなさそうです・・・。
どうせならこの機会に、後々も活用出来るような着物を作りたいと思っていたんです。
が、皆さまの意見を聞き、少し迷ってきました。
レンタルでも良いものが借りられるのであれば、今回はレンタルにしても良いかもしれません。
貸衣装屋さん・呉服屋さんに行き、実際に見てみたいと思います。

投稿日時 - 2006-01-27 15:39:10

このQ&Aは役に立ちましたか?

327人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(5)

ANo.5

No2のものです。
お礼、拝見しました。
考え方はいろいろあるでしょうが、50代のおばが、
私の弟の結婚式で、色留をきていました。
特に違和感はなかったです。
結婚式をされる方との関係の近さにもよるのでしょう。
あまり答えになっていなくて、ごめんなさい。

投稿日時 - 2006-01-27 12:39:39

お礼

再度の回答ありがとうございます。
40代50代でも色留袖をお召しになる方はいらっしゃるんですね。
私が今まであまり気にして見ていなかっただけかもしれません。
式をされる方との関係の近さによる・・・というのは、そうかもしれないですね。
あまり先のことまで考えすぎると、なかなか1枚には決められなさそうなのですが、義母にも相談しつつ考えたいと思います!

投稿日時 - 2006-01-27 16:40:39

ANo.4

こんにちは。

まずは、夫の家族(親族)がどのような考えをお持ちかを確認される必要があると思います。

結婚披露宴といっても、親族の結婚式と友人の結婚式では使える着物が違います。親族の結婚式には留袖(40代に近くなると黒留袖の方がほとんどです)ですが、留袖は親族の結婚式以外では着られません。
夫側の親族が着物の方はみな黒留袖が当たり前、若いなら色留袖でもいいのでは、という考え方なら、「この先も使えそうな」というのは難しいと思います。

逆に、「失礼でなければなんでもいいわよ」という考え方をされておられるなら、親族の結婚式(新郎新婦の母、仲人夫人を除く)でも訪問着でも構わないと思います。その場合は、紋がなくても構わない(本来なら結婚式には一つ紋付きの着物がよいとされているようですが、そこまで言われることは少ないように感じます)と思いますので、お正月のご挨拶回りや学校行事などにも使えるということで紋無しの訪問着を誂えられてもよいかもしれません。または紋付が望ましい、ということなら、紋付の留袖をレンタルする必要があるかもしれません。

私の場合は、義母が着物好きなので「(夫の)弟の結婚披露宴に着るように」と五つ紋付きの色留袖を持たされました。長男のヨメに場違いな服装で来られるのがイヤだったのかもしれません。いいものですので、有難く受け取りましたが、それ以外にはまず着られないのでもったいないようにも思います。もちろん、夫の親族の結婚式に出るときにはどの着物を着ればいいのか、全て義母に相談してから決めます。(義母がいない式では、好きなように着ていますが。。。)

留袖か訪問着か、訪問着なら紋は必要か不必要か、まずはダンナさんのご家族とご相談なさってみてはいかがでしょうか。

投稿日時 - 2006-01-25 09:55:33

お礼

回答ありがとうございます。
そうですね、1度主人のお母さんに聞いてみます。周りに合わせるというのも大事ですね。
式や披露宴もどのような感じでするのか詳しくは分かりませんから、その辺りも含めて相談してみたいと思います。
主人の親族の結婚式は初めてだし、一応長男の嫁だし、結婚後主人の親戚の方々に会う初めての機会だし・・・失敗の無いよう選びたいです。

投稿日時 - 2006-01-27 15:56:28

ANo.2

私も、色留がいいと思います。
友達や同僚の結婚式なら訪問着かなとも思いますが、親族なら「留」
の方が良いでしょう。
かといって、多分、まだお若いのでしょうから、色留がいいと思います。

投稿日時 - 2006-01-24 12:29:56

お礼

回答ありがとうございます。
親族の場合は「留」が良いのですね。
ちなみに私は現在30歳なのですが、40歳くらいになっても色留袖は
親族の結婚式なんかで着られるんでしょうか?
ある程度の年齢になったらやはり黒の留袖が良いのでしょうか。
あまり若い方で黒を着ている方って見かけませんが、境目ってどの辺りなんでしょう。

投稿日時 - 2006-01-27 12:14:57

ANo.1

訪問着でも悪くはないと思いますが、色留袖を一つ紋でつくれば、あまりかしこまりすぎず、いろんな場面で使えそうです。着物を一反もお持ちでないのなら、まずは訪問着をつくるのが無難かなとも思いますが、着物を着るのなんて親族の慶事か、年始のあいさつ回りで目上の人を訪ねるくらいなら、色留袖でもいいかもしれません。
レンタルでしたら、出席される他のご親族、貸衣装屋さんと相談なさってお好きなものを調達したらよいと思いますよ。

投稿日時 - 2006-01-24 12:11:14

お礼

回答ありがとうございます。
着物を着る機会は、考えてみるとあまりないかもしれません・・・
もし作るなら、色留袖の方が良いのかもしれないですね。
レンタルで良いものが借りられそうであれば、レンタルでも良いのかも。
1度貸衣装屋さんで実際に見てみようと思います。

投稿日時 - 2006-01-27 12:08:16

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-